2008年06月15日

●岩手・宮城内陸地震 地震速報、間に合わず

【送料無料】かごバッグ(ブルーグレー)【個性的で美しい発色のラタンバッグにヘンプのフラワ...
 岩手・宮城内陸地震で、気象庁は大きな揺れ(主要動)の直前に予想震度を知らせる「緊急地震速報」を発表したが、震源近くでは速報は揺れに間に合わなかった。

 速報が出たのは地震の初期微動検知から4秒後。震源の深さが8キロと内陸の浅い地震だったため、震源地から半径30〜40キロの範囲では速報は揺れの後となった。震度6強を観測した岩手県奥州市では速報が届いたのは揺れの後で、宮城県栗原市では揺れと同時か直前だったとみられる。

 一方、震度6弱を観測した場所では、揺れの数秒前に速報できた所もあったとみられる。
最新携帯電話情報は・・・携帯電話ランキング



 緊急地震速報は昨年10月、放送などを通じた一般への提供が始まった。これまでは予想震度を過小評価するなどして速報が出なかったり、発表が大幅に遅れたりした。

 今回、速報の第一報の予想マグニチュード(M)は6・1で、実際の観測値より1・1小さかった。同庁地震津波監視課の横田崇課長は「誤差の範囲内だが、もう少し正確に予想できなければ」と話している。

                   ◇

 ■ライフラインの被害拡大

 岩手・宮城内陸地震で14日、両県を中心に東北地方の広い範囲で停電や断水が起きるなどライフラインに被害が広がった。東北電力などによると、宮城、岩手両県で一時、3万戸近くが停電。また携帯電話や固定電話は同日午前、安否確認などの電話が集中、電話がかかりにくい状況が続いたが、午後には復旧した...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




◆携帯電話関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆携帯電話関連の無料のレポート情報
ヒロ流! 携帯電話のデーターを無料でパソコンで編集する方法!

携帯電話のアドレス帳は、VCF形式のデータの為、通常のパソコンでは中身が見れません。
また、ウイルコムの W-ZERO3シリーズは、中身のデーターがパソコンの形式と同じ為、通常の方法では、ドコモやauなどのアドレス帳のデータ移動が出来ませ…

5分でわかるNTTドコモ「905iシリーズ」必勝購入術

11月26日、「SH905i」「D905i」発売を皮切りに、NTTドコモのハイエンドモデル905iシリーズ の発売がスタート。しかし、905iからは新しい販売モデルが導入されるなど、端末のスペックだけでなく、購入価格についても事前の下調べが…

タグ:

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

コメントする