今頃ですがParadeの感想などを書きたいと思います。

宝箱

これがParade限定盤のパッケージです。
箱と聞いていたのでもう少し大きいのかなと思いましたが意外にコンパクト
しかも普通に売っていたので別に予約しなくても良かったかも・・・
でもポスターが付いてきたので結果オーライです。

宝箱の中身

中身はこんな感じ
黒い紙にはライブツアーの先行予約のIDが書いてありました。
ですが、今日になってもメールが来ないのではずれたようです・・・
もう一般発売に賭けるしかないです!!
赤い冊子が歌詞カード、大きいParadeって書いてある冊子が写真集となっています。
写真集はParadeのイメージが満載でしたよ。

曲の感想ですが、
一曲目の「透明パークにて」はParadeのイメージを短い曲に閉じ込めたような曲で、短い曲なのに広がりが深いです。
一気にParadeの世界観に引き込まれていきます。

二曲目は「Voyager Train」
Paradeのメインテーマ曲です。
Contactでいうところの詩人の旅に相当する曲です。
発売前から発表されていた曲なので、ネットで聞き込んでいましたが透明パークにてから繋げて聞くと違った感じを受けます。
列車が主題の曲なので疾走感のある曲と明るい歌詞が好きです。
今回のアルバムの書き下ろし曲のなかでは唯一の菊田さん作曲の曲です。
リゾートみのりに乗りながら聞いたらなんかいい感じかも・・・

三曲目 「Prism In The Name Of Hope」
このアルバムの中で好きな曲の一つです。
とても明るい曲で聞くと元気が出ます。
編曲は藤田淳平さんというみのりんの曲に初めて登場した方です。
作曲も前回も参加していた俊龍さんで、今回もアルバムには多く作曲しています。
作詞はおなじみ畑 亜貴さんです。
やはり畑さんの詞はいいですね。

四曲目 「Fairy Tune」
なんか大人な雰囲気な曲なのですが、遊園地に来ているような気分にもさせられます。
夜の遊園地って感じですかね?
作曲は名曲「スケッチスイッチ」のTatshさん
編曲は大久保 薫さん
作詞はこだまさおりさんという豪華な方々
歌詞カードに最後のページの下にノイズ音についてとあるのですが、この曲の冒頭と間奏、最後にあるノイズ音のことみたいです。
このノイズ音がいい味を出してるんですよ・・・

五曲目 「Lush March!!」
また元気な曲です。
ここまでの3曲はなんか雰囲気が似てます。
パレードにはやっぱりマーチですね。
作詞作曲は虹音さんで、今回のアルバムには多く登場します。
何回か聴いていると暖かい日のネコの散歩の歌に聞こえてきました。

六曲目 「そのとき僕は髪飾りを買う」
しっとりとバラードです。
サビの部分がたまにさだまさしの道化師のソネットに聞こえてくるのは僕だけですね・・・
ストーリーになっているのですが、なんかヨーロッパの貴族の少年の片思いみたいな感じなイメージがします。

七曲目 「Melty Tale Storage」
3月に発売したシングル曲です。
Paradeに組み込まれるとなぜか今までとは違ったように聴けます。
あまり好きではなかったのですが、なんか好きになりました。

八曲目 「蒼い孤島」
冒頭はとても静かなのですがとても熱い恋の曲です。
東方の5、6面ボスのBGMにしても違和感がなさそうなくらい疾走感があるのですが、それにしてもホントに歌詞がすごいです。
「ほら砕けてしまえばいい 世界が滅びて」ってどんだけヤンデレなのかとwww
意外にクセになる曲です。
あー東方やりたくなってきた

九曲目 「光」
曲名は「光」なのですが、さびしい別れの歌です。
でも別れていった先には明るい光があるそんな希望の歌でもある気がします。

十曲目 「Paradise Lost -At Next Nest-」
つい最近発売されたばかりのシングル曲です。
アレンジが加わるんだろうなと思っていたのですが、冒頭が長くなりました。
みのりんの希望みたいですよ。
それ以外があまり変わらないのですが、聴いているうちにかっこいい曲だなと思えてきました。
アニメもみているのですがやはり歌詞がアニメのストーリーを隠喩している気が・・・

十一曲目 「Future Star」
菊田さん編曲の曲にしてはいつもの菊田さんとは違う曲です。
言われなければわかりません。
それにしてもかっこいい曲ですよね。
なんかアニメとかの挿入曲で使われてそうな感じです。

十二曲目 「雨上がりの花よ咲け」
おなじみのシングル曲です。
やはりいい曲ですよね。

十三曲目 「花束」
Paradeも最後になってきました。
そこにこんな曲を持ってこられたら泣くしかないでしょ
ライブでも泣きそうです。。。
こんないい曲があったとは・・・
なんかのCMに使われてそうですよね。

十四曲目 「everlasting...」
最後の曲です。
なんか旅が終わる感じの曲です。
それでも 「パレードは終わらない 永遠に」
最後にふさわしい曲です。




僕的には前半の曲が好みです。
特に「蒼い孤島」や「Prism In The Name Of Hope」はいいですね。
全体的にもいい曲ばかりで買って損はないと思います。
ライブにもぜひ行きたいです。
いや、絶対行きます。

茅原実里/Parade(初回限定盤)
茅原実里/Parade(初回限定盤)



茅原実里/Parade
茅原実里/Parade