【ごみ衛門】 不用品回収 レア物ブログ

不用品回収業者、ごみ衛門のスタッフが日々の仕事の中で回収したレアなもの、ちょっと変わったものを中心に紹介します。

     【クールポコ】なぁにぃ〜!やっちまったなぁ!!

    と言われそうですが、あれば何かと便利な前カゴ。
    IMG_20181005_160419

    100円ショップで買ったカゴを取り付けてみました。
    ちなみにお値段は150円(´;ω;`)
    ホームセンターで自転車用の前カゴを見たのですが、結構な重さがあります。1kg以上あるのではないでしょうか。オンロード志向のクロスバイクに取り付けるには重さが最大のネックになるかと思います。
    それがなんと!

    小型、軽量、浅型という条件にぴったり。しかも最安値!

    貧乏くさいのでお勧めはしませんが・・・・。

    私の場合、深型というか通常の前カゴだとバーエンドバーやライトが使えなくなってしまうので、浅型にする必要がありました。ネットカバーは必須ですが、これも100円。


    IMG_20181003_170644
    フロントキャリアはこれ。アマゾンで2,000円ちょいでした。Vブレーキに取り付けるタイプで、アルミ製なので重量はあまりありません。カゴはタイラップ(結束バンド)で固定しましたが、もう少し工夫が必要ですね。面倒なのでしばらくこれで運用しますが。

    あと、ペダルもSPDからフラットペダルにしました。
    最近は見積りだけだと自転車で行く場合もあり、特に都内や朝晩は交通マナーもルールもひどいです。ストップアンドゴーも多くなりますし、歩道を走らざるを得ないケースもあるのでこちらの方が便利かも。


    今日の現場はトラックが1台しか停められず、コインパーキングも近くにないので自転車で行きました。帰りに雨に降られたのですが、ワークマンで買ったジャケットがなかなか良かったです。
    IMG_20181005_135713
    Find Outという、ワークマンの独自ブランド品で、「ストームシールド・ストレッチブルゾン」というもの。
    裾や袖の部分がゴムになっているしフードも付いていないしバイクか自転車用かしら?と思えるほど。
    お値段も2,000円くらいだったかしら。カステリ【エビちゃん】やパールイズミなら1万円以上はするでしょう。
    IMG_20181005_135800
    防風効果もなかなか。春秋のちょっとした雨くらいならコレで大丈夫ですね。

    今日はちょっとした雨ではなかったのでびしょ濡れになりましたが(; ̄Д ̄)


    IMG_20180928_152833IMG_20180928_152959
    とりあえず走れる状態になりました.。゚+.(・∀・)゚+.゚

    フロントをシングル化。ギアは40Tです。緑色のチェーンリングですが、背景の草と紛れてこの写真だとよく分かりませんね。タイヤも黒と緑、シフトケーブルも緑でミドリガメっぽいですね。

    スプロケットは11-26T(現在は売っていない規格のよう)を、そのまま使用。錆を落としたら案外きれいになったのと、今後クランクを代えるとなると10速か11速になってしまうので保留です。というか、クランク、スプロケ、シフター、BBなどの交換が同時に必要になり、費用が一気に上がるのが一番の理由。


    ギア比でいうと、ケイデンスを70〜90くらいで走ろうと思えば(もちろん平地です)私の脚力からすればちょうど良いくらい。フロントのギアが36Tや38Tでは少し物足りないかな?という気が。
    長い登りや激坂でどうなるか、後日試してみたいと思います。登りきれない坂は押して歩く所存で御座います。

    バーエンドバーは流行り?のグリップの内側に装着。角みたいでかっこいいですね。なんちゃってエアロポジションは最高です。ロードバイクで下ハン握るよりも前傾姿勢が取れるんじゃなかろうか。ロードバイクもフラットバーにしてもいいかな?と思うくらい。

    コラムカットはしていませんが、なんだかんだいって前傾が浅い方がゆるポタには良いですね。ノーマルのハンドルの高さに内側にエンドバーが最適な気もします。

    ノーマルのフカフカしたサドルもなかなか良く、ロングライドでなければレーパンもいらないくらい。

    IMG_20180924_155617 (2)
    作業としては、ボロボロの状態だったので、とりあえず錆落としから。自転車で鉄製の部品は意外と少なく、この溶剤で完全とは言えませんがかなりきれいになりました。
    今回わかったのは、鉄の「錆」よりもアルミの「腐食」の方が質が悪いということ。錆はこの錆取り剤やラスペネでなんとかなりますが、アルミの腐食はひたすら磨くという実作業が必要になります。

    IMG_20180925_165203-horz
    いちばん苦労したのがホイール。リムの腐食と傷がひどかったので、ひたすら磨くこと2時間くらい。
    最初は800番のサンドペーパーを使っていましたが、らちが開きません。
    ローラー台に設置し、クルクル回しながら400番で磨くというか削る作業。しかし傷が深すぎてダメでした。これ以上番手を上げてもリムの面がガタガタになりそうなので適当なところで諦めます。その後は600番→800番→コンパウンドという順番で仕上げ。

    シールの汚れや塗装の日焼けはどうしようもありませんし、乗ってみたところやはり重い。スピードは3キロくらいダウンし、ペダルも回らないし軽快さのかけらもなく疲れるだけ。
    いちど軽いホイールを使うと鉄下駄ホイールは苦行ですね。街乗りだから何でもいいや、と思っていたけどどうしたものか。遠出するときはチェンジかな。

    フロントフォークはいちおうカーボンで、衝撃を多少は軽減していますが中華カーボンの方が格段に上。フレームの評価もまだ分かりませんね。エスケープR3の方がレスポンスも乗りごこちも良いですが、ホイールの違いが大きすぎて比較できません。
    あと、この自転車のペダル間の幅(Qファクター)が広く、ガニ股っぽい感じになり違和感があります。これはSPDペダルを使っているのも原因でしょう。

    IMG_20180926_123818
    そういえば、BB(ボトムブラケット)が変なのを使っていました。ISISとかいう物騒な名前の規格らしい。元から付いていたのも使えなくはなかったのですが、海外通販で送料を無料にするために購入し交換。
    ちなみに今回かかった費用は以下の通り。

    タイヤ           3,346円
    チェーン          1,690
    ブレーキシュー        899
    ケーブルセット      1,287
    グリップ         1,512

    ブレーキレバー    3,265
    BB             1,673
    チェーンリング       2,248(セール品)
    ボルト            1,030
    バーエンドバー         961
    ペダル            2,670     
                 計 20,581円

    安いものを選んでいったつもりが、合計すると結構な額になってしまいました。ただ走るだけでいいなら1万円くらいでしょうか。
    シングル化するだけならチェーンリングとそれを取り付けるボルト(7mm)のみで可能。多少の工具が必要ですが・・・。

    あとはチェーン落ちの対策をどうするかですが、よく分かりません。ディレイラーの調整次第でしょうが、走行中にズレていくでしょうしね。
    ちなみにチェーンリングはアウター、ミドル、インナーでいうとミドルの位置に取り付けました。
    IMG_20180927_112140
    ここ(フレームとクランクの隙間)が絶妙で、チェーンがちょうど、きっちりハマる寸法。クランクを外さないとチェーンも取り外せなくなります。しばらくはクランクを取り外す工具を持ち歩くのが現実的な対処法かも(笑)。

    「チェーンキャッチャー」なるパーツがあるようで、フロントディレーラーに取り付けるタイプが良さそうですが、そのFディレイラー自体を取っ払ってしまうので不可能。シートチューブに取り付けるタイプも買ってみましたが、チェーンリングまで届きません。この商品はたぶんインナー用だと思います。

    IMG_20180926_110202
    ホイールのハブも開けてみたら錆び錆びだったので掃除してグリスアップ。元の写真も撮っておけば良かったですね。もちろん玉当たり調整なんて無視。分からぬ。知らぬ。存ぜぬの精神です。

    今日30キロほど走ってみましたが、チェーン落ち1回(原因不明)。
    ブレーキキャリパーが外れる(((( ;゚д゚)))のが1回。ネジが外れてキャリパーも外れ、リアブレーキが効かない状態に。締め忘れかしら・・・。グリスを塗っちゃいけない箇所だったのかもしれません。

    武蔵境の自転車屋に駆け込んだら、「ネジなんて置いてねえよ、ここはネジを交換する場所じゃないもんねぇ」と店主らしきじーさんに言われ、未だにこんな店があるのかと。
    関心している場合ではなく、仕方ないのでホームセンターでネジを買い、取り付け。
    レストアの場合、ネジを新品に交換すると格段に完成度が上がりますね。錆びたネジだけはあまりきれいになりません。そう言いつつも、前後で長さが違ったので、リアだけ交換となりました。

    まあ、今日はいろいろありました(´;ω;`)
    数年放置され、錆び、汚れまみれだった自転車もきれいにして走れるようになると気持ちいいものです。とても満足感があります。お店に頼んだら数万円はかかるでしょうが、自分でやれば格安で済みますし、愛着も湧きます。
    素人の組付けや調整で、安全面の保証はできないのでお勧めする訳ではないですが、普段はまずやらない作業なので楽しかったですね。

    IMG_20180923_150158












    IMG_20180923_150210














    ボロボロのクロスバイクを入手しました.。゚+.(・∀・)゚+.゚
    TREK 7.5FX、2008年くらいのモデルでしょう。

    今年になって自転車に乗り始めましたが、「この人、10年は乗ってるな・・・」と思われるにはどうしたら良いか。

    私が導きだした答えは、10年前の自転車に乗る事(゚∀゚)アヒャヒャ

    で、10年前の自転車ってどんな感じかというと、こんな感じです。
    IMG_20180923_152724
















    チェーンはもちろん、クランクやスプロケットも錆びだらけ。
    自転車屋に防犯登録に行ったら、店員さんもこれを登録するの?という顔してました。
    タイヤはパンクしているだけかっと思ったら空気が入ります。が、ゴムが劣化しているので交換ですね。
    錆びはどうしようかな。サンポール(トイレ洗剤)に漬けて落とすという荒業があるらしいですが、交換した方が早いですね。
    IMG_20180923_152604










    シフトやブレーキのケーブルがトップチューブの上を通るデザインで珍しいかも。

    そう、これが「10年は乗ってる感」のカギなのです(妄想)。

    これはかっこ良いんですかね。機能的に問題があるからこの年式のモデルだけなんでしょうが、希少価値はあるのかないのか。マニア受けはしそうな感じです。
    あと、ヘッドチューブあたりが滅茶苦茶に汚れていますね。まあ、掃除がしにくいのは確かです。

    他にも気に入った点はアルミフレームであること。フロントフォークはいちおうカーボンみたい。本当かしら?あと、サイズが私にぴったり。
    IMG_20180923_152658
















    ティアグラだけど9速。フロントディレイラーはデオーレが付いています。
    スプロケは11-26の平地仕様。
    IMG_20180923_155903































    スポークの数が少ないのか、変な組み方をしたホイール。真円ではない気もします。フレは出ていないと思うけど、フレというもの自体が良く分かっていません。
    重量は前後で2.3キロくらい。

    アルミの腐食と傷がひどいです。ブレーキの音鳴りとかぜんぜん気にしない人だったんでしょうね。すごい音してたと思うんですが。
    IMG_20180923_172513
















    上が磨く前、下が後です。600番のサンドペーパーで磨いても削れた溝が残ります。
    小さな穴が、ここまではすり減っても(削っても)大丈夫というゲージらしいけど、けっこう大変な作業なのでここで中断です。

    このホイールをどうするかが問題ですね。重量もあるし、磨くのが大変だし、それを頑張っても塗装の焼けやシールの劣化や汚れなどはどうしようも無いので、たいしてきれいにならない・・・・。
    オリジナル感を出すならコレでしょうけどね。

    ロードバイクに標準で付いていた鉄下駄ホイールもボントレガーだったので、とりあえずそれを使おうかしら。

    とりあえず使えるパーツは使い、なるべくお金をかけない方向でやろうと思います。
    さしあたり、タイヤとブレーキは交換ですね。ブレーキレバーにゴムパーツが付いていて、それがベトベトになっています。テクトロのVブレーキもシマノのデオーレあたりかな。あとはグリップ。

    どこまでやろうか思案中です。街乗り仕様ならフロントをシングル化するのも手ですね。
    クランクが外せるかもまだ分からないのですが。メカも前後とも動きません。
    IMG_20180923_150705


















    シートポスト、ペダル、フロントフォークは外せたのでたぶん大丈夫でしょう。
    3日ほどラスペネ漬けにしておけば余裕(≡ω≡.)


    スポーツPEPOで、半額以下で売っていたので思わず購入。
    MAVICのマジックテープ(ややこしい)のやつが5,000円。下のガチャガチャする方が7,000円。どちらにしようと悩んだあげく、思わず両方買ってしまった・・・。半額以下なので損はしていないはず・・・・。

    シューズもいろいろなタイプがありますね。特に、足を固定するのに仕様がいくつかあります。

    .泪献奪テープ
    IMG_20180912_140928
    5,000円(今回購入)  40.5サイズ  カーボンソール

    ▲チャガチャ
    IMG_20180912_140825
    ↑ なんとかして横幅を広げようと努力している図
    7,000円(今回購入)   40.5サイズ  カーボンソール。

    クルクル
    IMG_20180912_151841
    〇’sロードで15,000円くらい?40サイズ。カーボンソール。
    横幅が狭く、長時間履くと激痛が走る。

    ぅ屐璽
    IMG_20180912_152004
    ゴム紐に変更。 41サイズ
    海外通販で8,000円くらい。長靴っぽい感じ。重い。

    イつ紐
    IMG_20180912_151920
    長年愛用するボロボロのシューズ(ゴム紐に変更) 41サイズ
    メルカリで5,000円くらい(中古)。
    一番軽量でソールも柔らかい。マルチクリートで運用で、街乗りにも最適。
    つま先がちょっと余る。紐を締めると、しわが出来るのが難点。



    これでSPDシューズだけで5足目持ちになってしまいました。他に、SPD-SLシューズがもう1足あります。
    ちなみに買った順番はア,任后

    本当はイ里つ紐タイプが一番フィット感は良いんでしょうが、走行中に紐がホイールに絡んだ事があり、ちょっと怖いんですね。だからゴム紐に交換したのですが、かかとの固定はちょっと弱いです。
    マルチクリートで運用していますが、ペダルを思い切りぶん回すと外れる事もあり(フォームや変速が悪い)、ちょっと使いずらくなってきました。

    そこで、い離屐璽張織ぅ廚鯒磴辰燭里任垢、かかとはもちろん、フィット感はとても良い反面、やはり重量があるのであまり使いません。
    あと、やはりつま先がちょっと余る感じが気になります。普通は1〜1.5cmくらい余るのが良いらしいのですが、自転車だと地面と接地する訳ではないので、そんなにいらないだろう、もっとぴったりしたのが無いかなぁ、なんて考えだします。
    私の足幅がたぶん2Eくらい。欧米のメーカー品をサイズ(長さ)で選ぶと、横幅が狭くて合わないんですね。

    その次に、のクルクルタイプ。〇’Sロード新宿で、欲しかったシマノ製品が売り切れだったのでフィジークに。足が入れば(長さが合えば)大丈夫だろうくらいの適当さ加減でコレ。クルクルタイプはSPD-SLのやつで具合が良かったというのもあります。

    剛性の高いカーボンソール(靴底)なので、とってもレスポンス良く走ります。しかし、しばらく走っていると足がむくんできて、締め付けられるような激痛に襲われます。一度痛くなると、締め付けを緩めてもしばらく休めばちょっと走れるようになるくらい。
    シングルクリートで走るとガシガシと踏めるぶん、膝も痛くなるわでえらい目に遭いました。

    クルクルタイプなら横幅の調整もできるから大丈夫だろうと思ったのですが、カーボンソールだとあまり生地が伸びないんですかね。
    靴が伸びるか、私の足の形が変形するかの勝負ですが(゚皿゚メ)、分が悪い気もします。
    この辺はもう少し使ってみないと分かりませんね。△亮命燭砲△襯轡紂璽侫ッターも買ったので、それで何とかならないものか実験中で、ロングライドには怖くて履いていけません。


    そんな状況で今日、,鉢△鯣見してしまったのですね。
    通販と違い、ちゃんと試着ができる。シューズは特に試着したい。まえに通販で靴を買い、サイズが合わずに返品した事があります。
    量販店はたまに売れ残りや展示品を激安で出すので見つければお買い得。MAVICのホイールなんて持っていないし、MAVICがシューズなんて出していたの?という感じもしますが。アマゾンで「モーゼン」という良く分からないメーカーの物でサイクルジャージ類を買い揃えている私にはブランドなんて関係なし。

    このような説明を書き連ねてしまうという事は、衝動買いしてしまったという罪悪感も多少はあるのでしょうか。
    足もむくむし、1時間くらいは走ってから試着しないと意味ないよねー、と思っていたのに現物を見たらダメでした。1点物と値引き率に非常に弱いのです。

    一生ものだからと言って買ったはずなのに、また違うのを買ってきてしまった・・・。

    インナーケーブルのキャップ(200円)を買いにいったはずが、シューズを2足買っていた・・・。

    何を言ってるか分からねえと思うが(以下略)


    自転車に凝りはじめると、このような怪奇現象に襲われことがたまにありますね。きっと天狗の仕業でしょう。
    天狗の力、すさまじきかな。

    IMG_20180906_091927
    ああ、コレか・・・・。

    ザワザワした気分になったのを思い出します。その後の3年3か月は想像以上にひどかったですが。
    何もできなかったと言えますし、何もしなかった、とも言えます。これは小池都政でも同じですね。最低でも県外発言で沖縄の基地移設を止め、築地の豊洲移転を止め、その後は何もしない。


    この次の年が311東日本大震災ですね。
    わたくし、支持政党なんてありませんが、これを機に現代史の勉強を始めました。
    やってみると、うーん、なんだかなあ、という感想。
    1年前、10年前の事を歴史として語っても、この人、政治の話してる・・・。キモい・・・。と思われるだけで、書いても仕方ないです。

    当時のことで思い出すのが、選挙中の民主党候補の事務所に貼ってあったポスター。「政権交代、国民主権」と書いてありました。この二つがスローガンだったということ。

    国民主権ってどういうこと?当時も今も、誰も分からないという落ちでしたとさ。


    このページのトップヘ