昨日、ニュースとなっておりましたがcoincheckから580億円も流出があった、盗まれたという事ですよね。

驚かれた方も居られると思いますが、これは氷山の一角ですね。

取り扱っている仮想通貨がビットコインであり、最近コマーシャルでも知られてきた取引所だったからこれだけのニュースとなっただけの事ですね。

ネット上は未開の地のようなもので犯罪者だらけなのです。

私達が生活している普通の現実世界では警察官がいたりパトカーを見たり、また監視カメラも普及し、一般人の目撃情報等もあり犯罪者が犯行に及ぶ事が非常に難しいし、逮捕される可能性がとても高い訳ですよね。

ところが、ネット上では警察官がパトロールしている姿を見る事もありませんし、警察官から「君、君、何をやっているの?」と声を掛けられる事もありませんから犯罪者が自由に行動する事も出来、一瞬で犯行に及ぶ事が可能であり、ネットの知識が高ければ証拠も残さず実行出来る訳です。

いくら日本人が道徳心が高かろうが、関係ありません。

考えてみて下さい。

貴方の家、その家の鍵はパスワードで開錠出来るものとします。

その貴方の家の周りを世界中の人々が毎日うろうろしており、時々何人かが鍵が開かないかと適当にパスワードを入れてみたりするのです。

それを見ている人は誰一人として居ませんから注意する人は居ません。

そこで、その鍵に詳しい犯罪者が居れば、簡単に開錠され家の中のお金や物を盗まれる事となるのです。

不完全な世界というよりも、現代社会では考えられないくらいの無法地帯なのです。

現実世界でも未だにオレオレ詐欺が横行しており被害者は後を絶ちませんが、まだアナログな方法ですから危機管理を十分すれば対処出来ますが、ネット上はそうはいきません。

何の対策も無く、対処出来ないデジタル社会であるにもかかわらず、貴方の全資産及び全個人情報が全て入ったICチップを体内に埋め込むという方向へと世界は向かっているのです。

未来の想像は出来ますよね。

ニュースの被害者となるのは他人事であり、まさか私がと思ってしまいがちです。

その危機感の無さが被害者となる原因の一つなのです。

もし、貴方の財産がネット上に存在しているのであれば、全世界の犯罪組織が毎日のように貴方の財産をどうやって奪おうかと試行錯誤しながら狙っているのだという現実を理解して下さい。

毎日ポチして頂き、ありがとうございます。
少しでも多くの方に伝えたいので皆さんのお力を貸して下さい。
協力するよと思って下さる方は、ブログランキングやブログ村等のバナーボタンを押して頂ければ助かります。
スマホの方はPCモードにして頂くとランキングサイトのバナーボタンが出てきます。
そして、一人でも多くの方にこの事を伝えて下さい。

それは始まりました。
その真実を私達は知り、理解し、行動する必要があるのです。

悪の支配者の為の世界では決してありません。
私達の世界です。

私達は何度でも生まれ変わります。
次に生まれ変わってきた時、世界が変わっていなければ、私達の魂をも危険にさらす事となります。

宜しくお願い致します。