ポぺぺな日常

大帝ポぺのメンバーによる ブログです。

  皆さん、お久しぶりです、こんにちは。

以前紹介させていただきました
石井則仁さんの映像プロジェクトですが、
http://blog.livedoor.jp/gomu072-popepe072/archives/83188540.html
とうとう舞踏バージョンにおいて、
大帝ポぺが登場しましたのでお知らせいたします。
thumb_0
もう一度このプロジェクトを簡単に説明させていただくと、
約6分の石井さんの
無音の舞踏映像に
自由な発想で
音や音楽、
サウンドや言葉を
つけるというものです。


元となる画像がこちら



大帝ポぺバージョンがこちら
この音声の声は
89719058_1761040830687217_4143123657872375808_n
大柿麻弥
音の編集は
061ab248-s
おがたひろのり
そして構成演出は
QS0J20W8
井上ゴム
でお送りました。
パチパチパチ…


他にも全国のたくさんのアーティストの方々が
参加されていますので
そのいくつかをあげておきますね。
まだまだこのプロジェクトは更新され続けていますので
チェックしてみられてください。







どれも全然違って興味深いですね。
石井さん、素敵な機会をありがとうございました。

 皆様こんにちは。
今回は唐突ですが映画お勧めのコーナーです。
外に出歩く機会もめっきり減ってしまいました。
そんな退屈な毎日を吹き飛ばす
観終わった後、
どっぷり余韻が
残りまくる作品5選
です。

まずはこちら
1231
『A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー』
です。
怖い話ではありません。
画像を見てもわかる通り
幽霊の独特でユニークなフォルム、
布の目のところに穴が開いているだけなのに
物語を追っていくにつれ幽霊の表情が何故か見えてきます。
まるで日本の能面のごとしです。
静寂が哀しすぎるほどに美しい
逸品。
ちなみに布の中身は
392720
ケイシー・アフレックですが、
見事な無駄遣いと拍手を送らざるを得ません。




お次はこちら
hqdefault3CQIIXGI
『パラドクス』
です。
不気味なループ世界に迷い込んだ者たちの運命を描きます。
おそらくナタリ監督の「CUBE」以来の
オリジナリティ溢れる映画といえます。
奇妙で悪意溢れる世界観は見るものを引き付け、
その後ずっとうなされること間違いなしです。
e1709ac0
繰り返しの世界から出られない人々は、
為すすべなく少しずつ老いていきます。
いったいなぜ???
個人的には細部まで説明しないほうがより素晴らしかったかと。



お次はこちら。
0800cc0e4cce626d3c70b2eb2196e10e
『ANIARA アニアーラ』
です。
ノーベル文学賞受賞作家、ハリー・マーティンソンの小説を原作にしてます。
巨大宇宙船が事故で軌道が逸れて宇宙をさまようことになるのですが・・・
この全体を漂う無常観は秀逸。
宇宙旅行はもうすぐ皆行けるようになるみたいですが、
絶対に行きたくなくなる作品。
00317595
キューブリック監督の伝説映画「2001年宇宙の旅」
に対するアンサー的な作品ともいわれてまして、
2つの作品の類似点を探すのもよいかと思われます。



お次はこれ
maxresdefault
『ヘレディタリー/継承』
です。
信じられないほどの恐怖。
もうダントツ。ダントツの嫌~~~~な話。
ラストシーンでのアッパーなサウンドが素晴らしい。
アリ・アスターは、これが長編初監督だったみたいですが、
いきなり世界を震え上がらせました。
次作ミッドサマーもまだレンタルはされてませんが超話題になってましたね。
ちなみに
b72f88a628ecb0e552de921c55c3bec2
本作でミッドサマーの主人公二人がカメオ出演してるんですが
まあ見終わった方はこの情報を聞いてこう思うでしょう。
「どーでもいいわ」
と。



最後はこちら
EG9W0ofVUAEdppQ
『ボーダー二つの世界』
です。
醜く孤独な女性が主人公なんですが、この人嗅覚がものすごくて
勤務中に同じような顔の旅行者の男と出会うんですが、
そっから生活が一変していくわけです。
ジャンル的にはミステリーなんですかね。
border__grans_still_1
美しい自然と登場人物に対する生理的嫌悪感が絶妙なバランス。
節々のシーンのあまりのおぞましさと物語の結末に
あなたは1日独特な表情で過ごすことでしょう。



・・・
さていかがでしたでしょうか?
なるべく古くない新作寄りのものを中心に選ばせていただきました。
え・・・
どの作品も観たくない?
じゃあもう
joker-joaquin-phoenix-super-169
ジョーカー観とけばいいじゃない。

それでは、ごきげんよう。

久しぶりに更新いたします。
拝啓 入梅の候、コロナと共存する新たな生活様式の実践は
不自由さもありますが、
身の安全は何物にも代えられないと心得過ごしております。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて早速ですが
熊本で定期的にダンスワークショップを
開いていただいているこの方、
butoh_project_ishii-s
石井則仁さんの映像プロジェクトを
紹介させていただきます。
ポぺのブログでもう何度も登場されていますね。
http://blog.livedoor.jp/gomu072-popepe072/archives/79454366.html
thumb_0
さてこのプロジェクトを簡単に説明させていただくと、
コンテンポラリーダンスと舞踏を踊った
約6分の石井さんの
無音の映像に
自由な発想で
音や音楽、
サウンドや言葉を
つけるというものです。

yjimage
現在、コンテンポラリーの作品が
Facebookで一日おきに公開されております。
まずは基本となる無音の映像がこちら
↓ ↓ ↓
https://www.youtube.com/watch?v=tE79MKfyP3k&t=121s

この映像を元に全国様々なジャンルの
アーティストの方々が音を創っています。
その一部をご紹介します。

(Yugo Tanaka sitar × Yui Maki laptop)  
↓ ↓ ↓
https://www.youtube.com/watch?v=IE_wQ7LfSIk&feature=youtu.be&fbclid=IwAR3W4uOfogklVEHMneVvFrr4qdVRXSEdM8PekGHediO8fsVVuOh7ZeDJS4k

(Pianist Ayako Ishigaki)
↓ ↓ ↓
https://www.youtube.com/watch?v=Uhx0SFJ_Ivo&fbclid=IwAR0E3VcIn8WAH3u5I2QIsgSbH-g5WMgzTMGwVAof8FyWcXYYA7wwjHGseYw

(立岩潤三 / Junzo Tateiwa)
↓ ↓ ↓
https://www.youtube.com/watch?v=sDaM7gQBPOM&feature=youtu.be&fbclid=IwAR1NLn3eOC_HJQV3vCT0O4oQljsdSr-gq6mZvsa030LLo7t_UJsyDBKtFOo

(シビレヶ丘 / Shibilegaoka)
↓ ↓ ↓
https://www.youtube.com/watch?v=Otnm-d4BtgU&feature=youtu.beYou%E7%94%B1You%E5%9C%A8&fbclid=IwAR0sbRQ2MFPdGD-nTkfSSXoJAqrZN5aVJ9OsfsuS77gFakprkDO338143QU

(チャーリー宮本 / Charlie Miyamoto)
↓ ↓ ↓
https://www.youtube.com/watch?v=bCXWlgeOry0&feature=youtu.be&fbclid=IwAR21YZPEu9Tc9KWa9JpkiCn24iCu0lsEULMxHBNP5iAyOuVN2ZCCFSXtTOk


・・・素晴らしい。
音によって映像の印象もまた、
がらりと違うのですね。
このプロジェクトですが、
ほぼ毎日新しい方が更新されていますので、
チェックしてみられてください。

ポぺは舞踏部門で参加していますので、
いつか公開されたらまたご紹介しますね。
ではそれまで皆様、ごきげんよう。

↑このページのトップヘ