gonbullbear

ギネスとパブと八ヶ岳と

Everyday life in Yatsugatake and anything else that comes to mind.

25 Feb

BONZO COFFEE

今日も寒い朝です。

昨日はBONZO COFFEEへ行ってきました。また八ケ岳に新しい店がデキたの?と思われた方にはゴメンナサイ。

静岡県は湖西市にあるお店です。
image
こちらのマスターは僕の高校の先輩。昔、お世話になりました。

名古屋文化圏なのでコーヒーを頼むとモーニングが食べられます。

浜名湖の近くに来られた時は是非ご利用くださいね〜。
24 Feb

食いだめ中

流通が良くなり山梨でも美味しい魚を食べることは出来るのですが・・・

image

静岡で美味しいお魚頂きました。これを食べると毎年2月のお休みも終わりという感じです。

後少しでお店も再開です。少々お待ちを。
23 Feb

ホームパーティー

今朝の外気温は1度(4:15)、少しだけ雪が降っている八ヶ岳です。

お気づきの方もいらっしゃるようですが・・・ 一体いつまでベトナムにいるの?と思われているかもしれませんが、実は数日前から八ヶ岳におりました。治安上パブにいるとかいないとかがこのブログと完全に連動をしてしまうと良くないかな〜という思いもありましたもので・・・

八ヶ岳ではホームパーティーに行ってきました。
image
 すぐにでも古民家レストランができそうな素敵な空間、古民家にもかかわらず床暖まで入って居心地がいいのです。

image
 料理もすぐにお店が開けそうな内容ばかり。

素敵な料理に素敵な空間、そして素敵な会話・・・ ちょっと大人な時間を過ごさせていただきました。

お休みもあと少し、のんびりムードから少しずつモードを切り替えていく時期に入りました。 
22 Feb

ベトナムゴルフ事情

お堅いイメージの社会民主主義国家ベトナム。実際に行ってみると全くその雰囲気はかんじないのですが、実際には共産党による一党独裁国家。そんなお国でも贅沢スポーツと言われるゴルフはできるのです。 

image
お堅い国のキャディーさんといっしょに記念撮影。

お国変わればキャディーさんの雰囲気も違います。タイのキャディーさんはカメラを向けると大喜びで私も撮って〜という感じでグイグイくるのですが、ベトナムのキャディーさんは静かな感じ。撮影に応じてくれたのは彼女たちだけ。他のキャディーさんには全員撮影を断られました。

image
でもベトナムでも共通なのはみんなスマホを使っていること。全員がスマホ片手に連絡中。

image
こちらはベトナムらしい景色のゴルフ場。なかなか日本で出会う事のない景色でした。

ベトナムのゴルフ事情はまだまだ発展途上というのが印象。タイのゴルフ場の方がメンテナンス、数などでは軍配。ただキャディーさんの英語力ではベトナムの方が上かな。 
21 Feb

これお勧めです

ベトナムの交通事情は相当酷いというか・・・ どう頑張っても自分で車やバイクを運転するなんて無理無理。

市内観光にはこれが一番。
image
自転車の前に座席のついた シクロ。こちらは本当にお勧め。市内の景色がゆっくりと流れ空気感がとても伝わってきます。金額は交渉が必要ですが、基本1時間200000ドン、日本円にしたら1000円です。ホテルでお願いすればすぐ手配してくれます。

ホテルであれば英語が通じるのでシクロプリーズ、で何とかなるかな。

image
ご満悦な様子。

image
のんびりした感じがいいでしょう。ただ市内はものすごい人と車とバイクが争うように走っています。何度か命の危険を感じることも・・・ ジェットコースターより刺激的かも。
20 Feb

ベトナムの台所

野菜タップリで優しい味のベトナム料理の素材を見に行って来ました。

image

image

image

ここまでは果物に野菜。ここからはちょっと生々しいのでご注意を。

image

image

image
この写真はカニです。

どちらも新鮮な食材。こうした食材がベトナム料理を支えているようです。
19 Feb

フランスの影響

ベトナムはかつてフランス領だったのでその名残がいたるところに残っています。

image
旧市街にはフランス風の建物がたくさん。

image
こちらも可愛らしい。約100年前の建物のようです。

image
表記はローマ字に独特の発音記号が付きます。

image
こちらはバインミー屋さん。フランスパンに具を挟んだサンドイッチ。パンの感じが日本と違いとにかく軽い。25センチぐらいのものでも一人でペロリ。

image
美味しいですよー。

最後はフランス料理
image
こちらはハト料理

カオスといったムードのベトナム。素敵な国です。
18 Feb

麺づくし

ベトナム料理といえばフォー。

そのフォーもフォーボーとフォーガーに大きく分けられます。ボーは牛肉。ガーは鶏肉。フォーボーを頂きました。
image

image
自分の好みに合わせてトウガラシや柑橘系の酸味を加えたり。

お昼はブンボーフェという牛肉たっぷり麺を頂きました。フエという地域の名物。フォーに比べると少し太麺です。

image

こちらでも自分の好みで色々加えます。

夜はブンチャーというつけ麺。
image

今日食べたベトナムの麺料理はいずれも野菜タップリ。麺は米粉、スープは濃厚で複雑な味でした。値段は一番高いお店で50000ドン。0を2つ取って2で割ると日本円になるので250円。安い。

身体と財布に優しいベトナムです。


17 Feb

ディープな世界

わかってるかもしれませんが、ベトナムにいます。

歴史の勉強です。
image

アメリカ軍の戦車。

image

撃墜したアメリカ軍の飛行機。僕が子供の頃、まだベトナム戦争は続いていました。

では料理です。
image

こちらは茹でたキャベツ。

image
そのキャベツをこちらのタレにつけて食べます。タレはベトナムの魚醤に唐辛子を加えさらにゆで卵を加えてグチャグチャにします。

結構美味しい。

image
こちらはカエルの炒め物。香辛料がきいていてこちらも美味。

実はまだ日本で有名なフォーは食べてません。普通そちらが先ですよね。

ちょっとディープなベトナム料理でした。

16 Feb

新メニューに加えたい

パブの飲み物担当として新たに加えたいな〜と感じているのがこちら。
image

非常に苦味の強いコーヒーの下にはコンデンスミルクあ入っています。

コンデンスミルクなのでなかなか溶けにくいのですがしっかりかき混ぜて頂きました。苦味と甘さが混じり合ったベトナムコーヒー。

八ヶ岳の夏の夕暮れ時に合うかも。

濃くて苦いコーヒーをパブの設備で出来るかがポイントになりそうです。
celticbull&bear





Recent Comments
ギャラリー
  • BONZO  COFFEE
  • 食いだめ中
  • ホームパーティー
  • ホームパーティー
  • ベトナムゴルフ事情
  • ベトナムゴルフ事情
  • ベトナムゴルフ事情
  • これお勧めです
  • これお勧めです
  • これお勧めです
  • ベトナムの台所
  • ベトナムの台所
  • ベトナムの台所
  • ベトナムの台所
  • ベトナムの台所
  • ベトナムの台所
  • フランスの影響
  • フランスの影響
  • フランスの影響
  • フランスの影響
  • フランスの影響
  • フランスの影響
  • 麺づくし
  • 麺づくし
  • 麺づくし
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ