ブログネタ
市役所職員の「ヒゲ」だめですか? に参加中!
イチロー

 群馬県伊勢崎市で男性市役所職員に対してひげ禁止令が出ました。その理由が「髭(ひげ)についても不快に思う市民もいるため禁止します。」ということでした。

 すごいですね。不快に思う市民もいるためというのが理由ですよ。そんなことを言い出したら何人かの不快に思うという市民が現れたら何でも禁止にしなければ筋が通りません。


 千円札の野口英世はひげをはやしていて不快なので使用禁止。
 聖徳太子はひげをはやしていて不快なので教科書への掲載禁止。
 織田信長、豊臣秀吉、徳川家康全員まとめて禁止。
 ひげをはやしている人が公共の電波に乗ることは不快なのでテレビ出演禁止。 
 もし電波にのせるときはモザイクを入れること。
 ジョニーデップはひげをはやしていて不快なので映画放映禁止。
 イチローのひげは不快なのでこれも禁止。

 
 ひげ禁止なんていうのは一つの事柄としてはたいしたことではないけど、こういう論理性のない禁止や自粛の積み重ねが息苦しい世の中を作り上げます。そして個人的な感情論や雰囲気でルールや法律を作るべきではありません。