今朝の気温は7.6度、いくぶん昨日よりは暖かくなったとはいえ寒い朝です。ただ昼間はとても爽やか、そしてポカポカと暖かい気持ちのいいお天気です。

そんな良い陽気だと外仕事がはかどります。昨日はず〜っとやらなきゃと思っていたパブのドアにオイルを塗り込みました。

パブのドアは木製のため、風雨や紫外線にさらせれるとだんだんと色が抜けてしらっちゃけた様になります。そうなると痛みも早くなるので定期的なオイル補充が必要になるのです。

使用した塗料はイギリス製のワトコオイル。

使用方法は、まず塗るドアの表面をサンドペーパー(#150)で軽く磨きます。埃を取った上でワトコオイルを刷毛で塗ります。塗り終わって15分後に布でふき取り。そしてもう一度オイルを刷毛で塗ります。再度15分おき布でふき取り完了。

仕上がりは少しオイリーな感じですが乾燥するとオイリーな感じはなくなりなます。 仕上がりはこんな感じ。
写真
作業前の写真があればよかったのですが、撮影してありません。作業前はかなり白かったのですが・・・

わかりませんよね。

冬が来るまでのこの時期、たまった外仕事をせっせとこなして冬に備えます。冬は何もしたくないですから・・・