おはようございます。有明から朝のご挨拶です。

今回の僕の治療法は今のところ外科的手術の伴わない抗がん剤及び放射線治療です。とここまでスラッと書いたのですがその実態は未経験の方には分からないはず。

今日は抗がん剤治療とは何ぞや?と思われてる方へその説明です。ただ全ての抗がん剤治療がこれに当てはまることはありません。今回の僕の抗がん剤治療限定です。

僕の場合、抗がん剤治療を3回行います。第1週目、4週目、7週目の3回です

その1回毎の内容は以下の通り。
IMG_20190715_082010
見にくいですがこれ全て点滴です。3日間行うのですが抗がん剤(シスプラチン)を投与するのは初日の1回1時間のみです。

それ以外の点滴は生理食塩水、利尿剤、吐き気止め。バンバン身体に入れていき、吐き気を止めながら抗がん剤を洗い流していくイメージです。

その間、水もどんどん摂取するように言われ前回は1.5リットルを1日で飲みました。

これが抗がん剤治療です。シスプラチンはがんにも効きますが毒性も強いのです。恐ろしいほどの倦怠感に襲われますし肝臓の数値も悪くなり白血球も減少します。

来週水曜日第2回目の抗がん剤治療です。これが2つめの山場です。