gonbullbear

ギネスとパブと八ヶ岳と

Everyday life in Yatsugatake and anything else that comes to mind.

May 2011

31 May

完成披露パーティ

 妻からあなたほど月曜日の天気を気にしている人はいないなどと皮肉を言われていますが、今回の予報は結構難しかったですね。それでも日曜日の夜には大方の天気予報とは異なり明日は朝から雨は上がると宣言し結果もそのとおり。ということで本当は草刈りへ行けたのですがBBQの準備もあったので未練が残らないように日曜日のうちに草刈りはキャンセルしておきました。

 そして夜は星空も出て多くの参加者が来てくれてBBQは大賑わいとなりました。今回のBBQは石炉完成披露BBQということでご近所さん中心の開催でした。生後3ヶ月の赤ちゃんから60代後半までという幅広い年齢層が集い、料理はBBQの王道、焼肉から山梨の定番ほうとうまで勢ぞろいとなりました。
P1020370

 3週連続のBBQとなったので日の扱いもだんだんうまくなってきました。我が家の炉は料理メインの炉なのでやはり火持ちがいいように木炭が必要です。まず新聞と小枝を積み重ねその横から松の薪を立てかけバンバン燃やします。そして充分火力が強くなったところへ木炭を一気に投入。木炭に充分火が入ったところで料理開始です。そして料理が終わったところでもう一度薪を投入し火を見ながら余韻を楽しむ。こんな感じの使い方があっているようです。

 そしてみんなが帰った後、アイリッシュウィスキーを飲みながら一人で火の番をする瞬間が結構お気に入りなのです。

 
30 May

モンゴル出身力士

 色々と行ってみたい国がありますが昨日また新たに行ってみたい国ができました。

 モンゴルです。

 パブの前にパオができた日からいつかこういう日が来ると思っていましたが意外と早くやってきました。昨日パブに来てくれたお客様です。
P1020357

 モンゴル出身の力士、保志桜さんです。実物の相撲取りはやはり大きいです。体重が130キロとの事だったので相撲取りの中では大きいとはいえませんがそれでもやはり大きいです。太っているという感じは全くなく大きい感じ。そしていい香り。鬢付け油の甘い香りが店内に広がります。

 その彼にモンゴルのことをたくさん聞きました。食事、お祭り、景色、歴史、生活などなど。そして星空。日本にはない景色。

 「2月に行ったらどう?」と尋ねると間髪いれずに「やめたほうがいいです。マイナス30度から40度になりますから。」と。

 7月にモンゴルのお祭りがあるそうです。行ってみたいな〜。パブをやめてから行くことになればいいけどどうでしょうか。八ヶ岳にいながら色々な国の人の話を聞けて本当にこの仕事をしていて良かったと思う瞬間でした。

 気は優しくて力持ちという言葉がぴったり。そんな保志桜さんでした。
29 May

季節外れのスキーヤー達

 台風2号が今日から明日にかけ近づいてくるようです。5月に台風というのもなんだか季節外れな感じがしますが
この人たちも季節外れな感じのする人たちでした。サンメドウズスキー場「ひろぴー軍団」のグループです。話題はとにかくスキー。4月にみんなで行ったカナダのウィスラースキー場の写真を肴に盛り上がっていました。多分1年中スキーの話をしているんだと思いますが・・・

 まあ、真冬で雪が降るような時でもゴルフの話ばかりしている人たちも同様に季節外れな人たちなので人のことは言えませんね。
P1020355

 その中のお一人が誕生日ということでささやかながらお店からケーキのプレゼントをさせて頂きました。ケーキにアイスをデコレーションしろうそくを飾ってあります。実は以前からパブでは誕生日にご予約いただいたお客様にはケーキをプレゼントさせていただいています。なかなかお客様自身がバースデーパーティーの時にケーキを購入しておくのは難しい場合があると思いますのでよかったらご利用くださいね。
28 May

田舎での薪調達法

 石炉を作った関係上今まで必要のなかった薪を手に入れる必要性が出てきました。薪はホームセンターなんかでも販売しているのですが驚くほど高価です。一束500円とかするのでいちいちBBQなんかで使用していたら大変な事になってしまいます。下手をしたら食材より薪代のほうが高かったなんて事態が起きてもおかしくありません。

 まず今回の薪は近くの友人に分けてもらう事にしました。その友人の薪入手方法は田舎での薪調達の一つのヒントになるかもしれません。
P1020348

 ある日道を走っていた友人は電線にかかっている枝を落としたり邪魔になっている木を切り倒している東京電力の下請け会社を見つけました。その人たちの作業中に声をかけいらなくなった木材はどうするのか聞いたそうです。するといらない材木は韮崎あたりにある木材チップを作る工場に運んで処理するとの事。運んで処理するぐらいなら薪をくれないかと交渉し近くの友人の畑の側に運んで貰うことになったそうです。下請け会社からすると遠くまで運ぶ時間もお金も節約でき友人からすると大量の薪がタダで手に入るという素晴らしい取引が成立したそうです。

 いらないものはいらない人にとってはやっかいものですが、それを欲している人にとっては宝物です。こんな話をうまく見つけられるように常にアンテナを張り、友人を増やしておくことが田舎での薪調達の極意かもしれません。
27 May

3つ目の穴を掘りました

 今年3つ目の穴を掘りました。こちらはほぼ完成したバンカーです。後は穴に砂を入れて出来上がり。
P1020346

 月曜日までは全く違う場所にバンカーを掘っていたのですが、月曜日のゴルフで考えを変えなくてはならないと判断するにいたりました。

 その日のバンカーはまず薄めにヘッドが入りすぎ20ヤード先のバンカーへ入り、続いて深く入りすぎちょろ。そして3回目のバンカーショットはシャンクしてやはり右斜め方向に20ヤード飛んでいきました。狙ったのはともに7,8ヤード先ですので3倍もの距離を打ってしまったことになります。

 これを以前考えていたバンカーの場所で考えると一打目はパブの窓を直撃して破損、三打目は道路を走っている車の窓を直撃という事態を招きかねません。ということで人様に迷惑のかからない場所へと移動することに突如変更したというわけです。

 自宅に自分専用のアプローチ練習場とバンカー練習場があるなんていったら都会の人には考えられないほど贅沢な話だろうなとほくそえんでいる今日この頃です。

 あとは野良猫のトイレとならないよう祈るだけです。
26 May

狩猟民族の農業

 妻は「私は狩猟民族の末裔だからあなたのような農耕民族とは違うの。」と色々な時に言うのですが、年に何度か、狩猟民族とは思えない発言をします。

 「アスパラが庭からにょきにょきしてたらいいよね。」

 「食糧危機に備えてジャガイモを育てたら良いと思うんだけど。」

 「庭でそだてたアーティチョークを食べてみたいな。」

 そんなことを色々いうのでついに作ってしまいました。
P1020347

 庭を設計変更しこれまでバンカーにしようとしていたところを急遽、家庭菜園にしました。作り終わったときに一応妻には、「後は、あなたの好きなものを育てればいいから。」とこの先の下駄を預けました。

 そうはいっても多分植えるだけは妻が植えてその先は僕が色々やることになるんだろうな。何しろ妻は狩猟民族でなっている物を採るのは好きなようですが、育てることには興味がないようなので。

 「育てるのは農耕民族の仕事だからよろしく。」という声が今から聞こえてくるようです。
25 May

雨中BBQ強制開催

 おとといから昨日にかけて八ヶ岳は寒かったですね。朝八ヶ岳を見ると2000メートルあたりまで雪が降ったようで真っ白になっていたのには驚きました。5月も終わりというのに驚きです。まあそんな中、第二回目のBBQを実施しました。今回は息子の友達とその家族を中心としたメンバーでした。

 当日は物凄い雨、でも食材の用意もしてしまったという事で強制開催となりました。そして写真はその翌日の様子です。見てのとおり巨大テントで石炉をすっかり覆いその元で火をたき料理をしました。
P1020345

 料理の反省点も多々あるのですが、火に関しては改善しなくてはならないようです。基本的には頂いた松をもやしていたので火力は強いのですが、どうも火持ちがよくありません。料理のために火力を強くしょうと薪を追加すると今度は煙が多く出てBBQが燻製状態になってしまいます。この辺の差配が僕のような火の取り扱い初心者にはどうも難しいようです。

 そこで出した結論はこちら。木炭使用です。次回は松でバンバン火力を増してそこに木炭を追加して火持ちを維持してみたいと思います。

 でも最大の反省点は雨の中ではBBQをしないということ。寒いし、ぬれるし。次回のBBQは雨の場合中止をできる体制で臨みたいと思います。
24 May

ケーキ好きなおじさん達

 何だかもう入梅?と思わせるような天気になってきました。そんな雨模様の天気の間隙をついて芝刈りへ行ってきました。

 場所はシャトレーゼ野辺山ゴルフ場です。ゴルフ自体は何となく好調ではあるのですが、まだまだ脆弱性を残しています。あそこで大叩きしなければというホールが今回も3ホールありました。一つは130ヤード弱の池超えパー3。初心者のように2回連続池ぽちゃ。もう一つは500ヤード越えのパー5。芯を食ったドライバーが物凄くいい方向へ飛んでいったのですが、行ってみるとボールがありません。結局ロストボール。もう1ホールは本当に苦手なバンカー。脱出に3打。

 それでも成長しているなと思うのは、昔であればこれだけ色々やっていれば当然100を超えるのですが、昨日は92。あきらめずに努力したいと思います。

 ゴルフとは別にシャトレーゼの経営するゴルフ場はこちらが人気です。
P1020344

 そうです。ケーキバイキング。10種類以上のケーキが食べ放題。チョコレートフォンデュまで用意されています。それからアイスも食べ放題。このあたり女性に人気だと思われるでしょうが、実はおじさん達甘いものが大好きです。見ていると普段ケーキをだべないような人が、3,4皿ケーキを食べています。私も4皿(少し小さめですが)食べてしまいました。ダイエットができないとお嘆きの女性の気持ちがよくわかるそんなシャトレーゼ野辺山ゴルフ場でした。
23 May

秀吉の千成びょうたん

 毎年この時期に八ヶ岳周辺で苗を生産している人たちが一同に集まり三分一湧水の駐車場で野菜や花の苗の展示即売会が開かれます。

 ハーブ、野菜、宿根草などなど一般的なものから珍しいものまで数多く見ることができるのでとても楽しい催しです。さらに生産者と直接話をすることもできるので様々な情報を得ることができまた色々な疑問に答えてもらえます。

 ただ問題は魅力的な苗がたくさんありついつい買いすぎてしまうこと。庭のどこに植えるかも決めないまま心のおもむくままに買ってしまいました。

 バジル、オクラ、オリエンタルポピー、何だかわからない宿根草の花、アスパラガス、千成びょうたん。
P1020342
(これが千成びょうたんです。)

 妻から「何でひょうたんなの?」と聞かれ僕もよくわからず買ってしまったので口からは「NHKの大河ドラマで秀吉をやっているからかな???」と理由にもならないことを口走ってしまいました。意味なく買ってしまうぐらい何となくマジックのある苗の販売会でした。

 その模様は既に動画でアップされています。ご参考までに。
http://www.youtube.com/watch?v=koXU8CRePwQ
 とにかく値段、品質、種類などなどこの販売会はお勧めです。今年は終わってしまったので来年は是非お出かけください。
22 May

地区道路清掃活動

 珍しく寝坊しました。いつもなら朝5時には起きてお店の開店準備をしてしまうのですが、6時半に起きてしまい、それからお店の準備、朝食、そして地区の清掃活動に参加していたたため、ちょっと遅れて記事をアップです。

 今日の地区の清掃は道路の側溝をきれいにする為の清掃でした。秋物凄い量の落ち葉が落ちるため毎年入梅前の今その落ち葉を取り除いています。
P1020336

P1020337

 そして清掃終了後の写真がこちら。ここはパブの少し北側の側溝です。側溝が詰まった状態で大雨が降るとあふれかえって道路が川の様になってしまうのでどうしてもせざるを得ない仕事です。

 本来、道路管理は市の仕事のはずですが、まあそんなことをいっても北杜市は東京23区ぐらい広いので住民が手伝わざるを得ないことも理解できます。まあ道路ばかりどんどん作るお金があるのなら道路管理にお金を回してもいいとも思いますが・・・

 たまにシルバー人材センターの方が市の委託を受けて道路清掃をしている姿を見ることがあります。そんなときは道路清掃中という大きな看板を立てて安全を確保しています。地区の清掃ではそのようなことはしていません。道路清掃という意味では同じように危険な部分もありますから地区もそのあたりは考えなくてはならないとは思います。
celticbull&bear





Recent Comments
ギャラリー
  • 暫くは品川にいます
  • 一気には良くならないようで
  • 朝の回診
  • もう暫くお待ちください
  • 抜けたかな?
  • 良くできました
  • 夏なので一皮剥けました
  • 最新ヘアースタイル
  • 最新ヘアースタイル
  • うつらうつら
  • 抗がん剤点滴中
  • 最近の生活
  • 昨日はライブだったので
  • 癒され中
  • 病窓から
  • 皮膚炎
  • 皮膚炎
  • 眠た〰️〰️い
  • ティータイム
  • 頭だけは
  • Tricolor Live
  • 外泊中
  • 麻薬
  • 皮膚炎の始まり
  • ワンランクアップ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ