gonbullbear

ギネスとパブと八ヶ岳と

Everyday life in Yatsugatake and anything else that comes to mind.

March 2012

31 Mar

桜咲く

 昨日も暖かかったですね。一気に春といった雰囲気です。そして今日は春の嵐になるのでしょうか。これまた春雷の響きがいいじゃないですか。

 そんな春の雰囲気に町全体に包まれる中パブにも春が訪れました。
IMG_0801

 いただいた桜の花です。東海桜という品種のようでソメイヨシノより先に咲く品種です。 可憐で美しい。

 さて八ヶ岳周辺もこれから一ヶ月に渡って桜の季節となります。まずは甲府や韮崎から桜が咲き始め少しずつ標高の高いところに移ってきます。多分標高1000メートルで桜が咲くのが4月20日前後でしょうか。ただ今年は3月が寒かったので少し遅れるかもしれません。 

 何となく気分がうきうきする今日この頃です。 
30 Mar

兵士の歌

 昨日、やっと春が八ヶ岳に来ました。暖かかったですね。季節が変わった感じがします。

 先日のライブ終了時にお願いしてアイルランド国歌を演奏してもらいました。アイルランド国歌は別名"Soldier's Song"といいます。ですから歌詞は勇ましいもので以下のような歌詞です。

 我等が兵士 この命 アイルランドに捧げん
 荒波を越えて馳せ参じた者もあり
 自由への誓い 祖先の地に暴君は要らぬ
 今宵 我等は危険を賭して悲しみも 幸福も 
 アイルランドのために大砲轟き 
 銃声鳴り響く中我等は口ずさむ
 兵士の歌を

 この歌詞の中の”自由への誓い 祖先の地に暴君は要らぬ” という部分が圧制に苦しんだ民衆が勝ち得た自由の歴史を感じます。

 フランス国歌でも同じように歌詞の中で”自由よ、愛しき自由よ汝を守る者と共にいざ戦わん”という部分があり革命を起こしたフランス民衆の誇りを感じる歌詞になっています。

 自分たちの手で自由を勝ち取った国とそうでない国。

 国歌を考える際、世界の歴史や自分たちの歴史、 民衆と為政者の関係、など深く考える必要がありそうです。
29 Mar

大腿骨もしくは下腿骨?

 昨日も雪が降りました。3月28日だというのに連日の雪、まあ降っている量は少ないのですが、いつもの年より寒い気がするのはどうもみんなの共通認識のようです。

 そんな寒い中ですが、散歩中変わったものを見つけました。
IMG_0797

 多分、何かの動物の白骨化した大腿骨もしくは下腿骨でしょうか。猪かな?

 森の中を歩いていても滅多に見ることはありません。だいたい鹿の角ですら今まで拾ったことがないぐらいですから。でも不思議です。あれだけ多くの野生動物がうろうろしているパブの周辺で骨一つなかなか見つからないのですから。

 回りには他の骨はありませんでした。夜、森の中ではどんな動物がうごめき何をしているのかが観察できたら面白そうです。
28 Mar

まだまだ身につかず

 まだまだ何となく肌寒いそんな八ヶ岳、今年の3月はず〜っと寒かったですね。

 そんな3月ではありますが、そしてそんな火曜日ではありますが芝刈りに久しぶりに行って来ました。久しぶりのゴルフというは何となく意気込みます。朝一のショットは力んでトップ、次もトップ、そして次もトップして池ポチャ。最悪の午前中でした。
写真

 それでも午後は何とか持ち直しました。ただまだまだ古市流は身になっておらず、体の向きが悪いのか、グリップが悪いのかいい当たりの時は全て左へ真っ直ぐ飛び出す始末。なかなか一筋縄ではいかないのがこのスポーツのいところであり悪いところ。 

 さて、今週末あたりから標高1000メートル以上のゴルフ場が順番にオープンしてきます。やっとゴルフ場の選択肢が増えてきます。4月は2日、9日、23日とゴルフに行く予定です。ご都合のいい方は是非お声かけください。ご一緒しましょう。 
27 Mar

全てが元に戻りました

 3月ってこんなに寒かったっけ?という感じの日が続いていますが、寒さもここまでのようです。今日からは暖かくなりそう。やっっと八ヶ岳も春の日に包まれます。

 昨日は土曜日に結婚したKANちゃんのお祝いのため台湾料理を食べつくしてきました。場所は韮崎の格安店です。

 我らの愛すべきキャラ、KANちゃんは結婚に向け2カ月で10キロを落とすダイエットに無謀な挑戦をしました。彼女から「10キロ痩せないと結婚しない」と言われたからです。

 これまで僕がいくら痩せなよ、といっても全く聞く耳をもたなかっのですが今回は頑張りました。最後の4日間はこんにゃくだけで生活したそうです。 

 そのご褒美をかねてこってり油をたくさん使った料理の数々。からからに乾いたKANちゃんの体にそぞやしみこんだことでしょう。
IMG_0794

 何て人の事をいっていたらやっちゃいました。朝、体重計に乗ったら見事に1.4キロ増。僕まで元に戻っちゃいました。 
26 Mar

演奏しちゃいました

昨日の夕方は突然の吹雪となりました。まだまだスタッドレスは履いたままがいいのかなとも思いますが、減りが早いタイヤなので思案のしどころです。

 そんな吹雪の中、アイリッシュライブが無事終了しました。東京のアイリッシュミュージックシーンをリードするO'jizoのライブでした。

 やっぱり生がいいですね。音の響き、臨場感、 躍動感、そしてジョーク。とにかくいい感じ。昨日は僕も飛び入りで演奏しちゃいました。アイルランドの太鼓バウロンを少しだけ教えてもらってたたきはじめたらメンバーがうまく曲をのせてくれました。これ楽しいです。はまりそう。
IMG_0787

 彼らとのつきあいも7年を超えました。そしてうれしいお知らせ。5月、6月とアイリッシュライブを3回行うことがほぼ決定しました。メンバーは重なりながら微妙に違うグループで、John John Festibal,G-celt(東京芸術大学ケルト音楽同好会)卒業生ユニット、そしてTricorol。

 それぞれの個性があり楽しいですよ。

 この7年でO'jizoの豊田耕三くんの蒔いたケルト音楽の種が着実に根を張り大きく成長しています。これからのみんなの活躍が本当に楽しみ。 
25 Mar

やっぱりライブが一番

今日は寒い朝を迎えました。外はとっても薄っすらと雪に覆われました。まあ、すぐに溶けるでしょうけど。

 昨日はパブの常連さんの結婚式がありました。苦節44年の独身生活に終止符を打ちました。奥様は一回り下。犯罪などといわれておりますが、決してそんなことはありません。もう既に主導権は完全に握られているようですから。

 パブが営業していたために結婚式には参列できなかったのは残念でしたが、今は便利です。facebookで臨場感ある書き込みで参列している気分は味わえました。ただ途中からお店が忙しくなり、それらをチェックできなくなったのが残念でしたが、営業を終了しかけた瞬間、報告に来てくれました。本当は本人たちの写真をのせたいのですが、手元に無いので報告の人たちの写真です。
写真

 楽しそなお二人の写真も見せてもらいました。ただやっぱり駄目ですね。その場の空気感はやはりその場にいないと完全にはわからないものです。

 音楽でも落語でも議会でもそうなのですが、やはりライブが一番、次が生中継(ustreamやtwitterはここに含まれますね)そして録画中継、CDやDVDの順で空気感が伝わるようです。

 とりあえずKANちゃん結婚おめでとう。そして末永くお幸せに
24 Mar

ダイアゴン横丁と斜め

 今日は暖かい朝を迎えています。昨日は雪、1センチほどしか積もりませんでしたが、さすが八ヶ岳3月末でも雪なのですから。ただ去年も3月25日に雪が降りました。ですから季節はずれの雪などではないのですね。

 こちらは微笑ましいゲームで遊ぶおじいちゃんと孫。
写真
 おじいちゃんはちゃきちゃきの江戸っ子で英語はからっきし、孫はアメリカおアイオワに住み日本語はほとんどわかりません。その二人が仲良く4目並べです。

 一応ルールは僕が伝えました。ひどい英語で。 このゲーム、縦、横、斜めのどれかに4つの自分の玉を並べれば勝ちです。縦、横、斜めの一つも英語でなんて言うのかわかりませんでした。後で調べるとvertical,horizontal。斜めはdiagonally。

 このdiagonally,どこかで聴いた記憶がありました。そう、ハリーポッターで暖炉から瞬間移動するときに行き先を言うのですがいつも訛っているロンはDiagon alley(ダイアゴン横丁)と言い、ハリーはdiagonally(斜め)といって違う場所に行ってしまうのです。

 映画で見たときにこの部分、意味がよくわからなかったのですが、どうもハリーポッターの作者ローリングは駄洒落好きでいたるところにこういう駄洒落があるそうです。やっと謎がとけました。

  しかし、英語でのコミュニケーションは難しい。日本語でも難しいのですから。


23 Mar

おフレンチ修行

息子の卒業祝いでおフレンチを食べに行ってきました。

 小学校では修学旅行でマナー研修があったのですが、出てきた料理がスープにハンバーグそしてライスだったらしくこれではガストでマナー研修しているようなので、息子のお勉強もかねて行って来ました。

 場所はブドウ畑を見下ろす小高い丘にたつレストラン。メインはこちら香味鶏の料理をいただきました。 
IMG_0723
  席に座って、前菜、魚料理、肉料理、デザートそしてコーヒーまでたっぷり2時間。息子へのマナー教室はたっぷり時間をかけて行うことができました。

 ただあまりにも時間がかかりすぎ。お昼ごはんで2時間は早食いの僕には遅く料理を食べる修行をさせられているようでした。
22 Mar

2人のチャレンジ

 12歳の息子が春休みに妻の実家、山口の萩市に行くことになりました。たまたま行きは祖母と東京で待ち合わせとなったのであまり問題はないのですが、帰りは羽田から新宿、新宿から八ヶ岳をバスで帰ってこなくてはならないので息子にとっては大旅行です。親としても少し不安ですが、まあ日本語が通じるしいざとなったら携帯もあるし大丈夫だろうと思っています。息子は大人になるためのチャレンジを始めます。
BlogPaint

 2月にパソコンをはじめた77歳の母。なんとか使っているようです。毎朝、スカイプで電話が来るようになりました。とりあえず僕のブログも読んでいるようです。facebookへも時々書き込んでいます。さらにパソコンにデジカメの写真を取り込んで何かをしたいと考えているようです。そして昨日はパソコンの講習会へ参加しようかなと話していました。素敵なことです。

 さて、49歳の僕。何かインドアな趣味にでもチャレンジしようかとも思っているのですが、なかなか見つかりません。音楽は苦手、絵画も苦手。まあ無理やり始めても駄目でしょうからとりあえず、ゴルフのシングルへのチャレンジを続けていきます。

celticbull&bear





Recent Comments
ギャラリー
  • 一気には良くならないようで
  • 朝の回診
  • もう暫くお待ちください
  • 抜けたかな?
  • 良くできました
  • 夏なので一皮剥けました
  • 最新ヘアースタイル
  • 最新ヘアースタイル
  • うつらうつら
  • 抗がん剤点滴中
  • 最近の生活
  • 昨日はライブだったので
  • 癒され中
  • 病窓から
  • 皮膚炎
  • 皮膚炎
  • 眠た〰️〰️い
  • ティータイム
  • 頭だけは
  • Tricolor Live
  • 外泊中
  • 麻薬
  • 皮膚炎の始まり
  • ワンランクアップ
  • 抜けつつあります
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ