gonbullbear

ギネスとパブと八ヶ岳と

Everyday life in Yatsugatake and anything else that comes to mind.

December 2012

31 Dec

辰年の1年はこんな年でした

 今年も今日で最終日。

 個人的にも、社会的にも色々とあった年でした。個人的には、息子の中学入学、謎の腹痛(ただの腸炎、ビオフェルミン治療で完治です)からの奇跡の復活。 ひょうそ(指先にできた化膿)からの大手術(爪の根元5ミリを切り膿を出しました)による回復。個人的にはこの程度なので何もなかったということです。

 さて、社会的には何があったか1年の総決算。とはいっても僕のブログでどんな内容にアクセス が多かったのかを勝手に今年の3大ニュースとさせていただきます。

第3位 衆議院選挙関連ブログ
 民主党から自民党へ政権交代がありました。僕自身はその選挙結果よりも民主党政権誕生からの約4年間、マスコミ、検察が繰り広げた小沢一郎でっちあげ裁判に怒りを感じ、三権分立の危機、民主主義の危機を心から憂いたそんな年でした。その反面、新たなネットメディアの台頭に今後のマスコミのあり方を含めほんの少しだけ希望も感じた1年でした。でもまだまだ。

第2位  北杜市議会議員選挙関連ブログ
  4年に1度の市議会議員選挙は僕の応援した候補が見事に当選しました。選挙活動を通じて様々な感動を体験させていただきました。多くの人が選挙に関心を持ち、そして選挙活動に参加することこそ民主主義の原点であると感じています。どぶ板こそ選挙、との思いを強くしました。

第1位 中部横断道路関連ブログ
 内容もさることながらアクセス数のおおさに驚かされました。ギネスやパブのこと、そして僕のゴルフの結果のブログとは桁違いのアクセスでした。この問題、本当に多くの方の関心を集めています。そしてこの関心の高さこそ国交省と戦う本当の武器だと感じています。関心を持ち、勇気を持って一人ひとりが声をあげること、これも民主主義の原点。
IMG_0967

 人生50年を前にして、やっと民主主義とは何か、という問いに答えることができそうです。民主主義とは一人ひとりに自覚と責任を強いるシステムだと。何てわかったようなことを書いていますが、来年は違うことを書いているかもしれませんけど・・・

 今日で辰年は終わりです。今年1年本当にありがとうございました。

30 Dec

野生動物のフットプリント

 2012年、最後の営業日となりました。え〜〜〜、31日は営業しないの???という声は痛いほど判っておりますが、なにぶん月曜日なので頑ななまでにお休みとさせていただきます。

 その分(何がその分といわれそうですが)、1月1日、元旦、夕方4時よりいつもどおり営業させていただきます。

 お節に飽きたらギネス

 この言葉をしっかりと胸に刻みつけておいてくださいね。

 昨日の雪、一気に溶けてしまい道路にはすっかり雪はありませんが、庭にはしっかりと野生動物の足跡が残っておりました。
写真

 この足跡で何の動物かわかるかたはたいしたものです。

 さすがにこの地に住んで10年、判るようになりました。そう、ヤツガタケヤマネコ。彼らはズボズボと埋まりながら歩きまわっているんですね。それに比べ我が家にいるヤツガタケイエネコ、ぬくぬくだらだらしています。環境によってこうも違うのかと・・・

 息子はどうもヤツガタケイエネコと生態がそっくりに。冬休み中、一歩も外へ行かない息子を見ながら環境が生物に与える影響をなんとなくぼんやりと考える父でした。 
29 Dec

中部横断道 新たな反対運動

 昨日は午後3時から降り始めた雪が未明まで続きました。その結果、積雪は約10センチ、地上の汚いものはすべて多い尽くされ一面の銀世界、そのせいで夜の予約のお客様は全てキャンセル。まあこんな日もありますよ。
写真

 新たな中風横断道路建設反対の集会に参加してきました。概略を説明すると、現在、国交省は静岡県の清水と長野県の佐久を結ぶ高速道路を計画していてそのルートの一部がわが町、大泉を横切る計画が発表されました。今年の11月まではまさにパブの近くを横切る予定だったのですが、大規模な反対運動に発展したために一部ルートを変更。新たなルートとしてこれまでのルートより4キロ(?)ほど南に移動したルートを提示してきました。その為、新たなルート案の沿線住民が反対運動を立ち上げることになったのです。

 集会には大泉在住の市議会議員3人が参加。心強いことに全員が今回のルート案に反対するというのです。これは大変、歓迎すべきものであり建設阻止に向けて大いに活動して欲しいと切に願うものです。

 ただし、ここで一つだけははっきりさせておきたい事があるのです。議員というのは公人でありますのであえて実名で書かせてただきます。ある意味、公開質問状。(ご本人がこのブログを読んでコメントいただけるとありがたいです。)

 
千野秀一議員 様

 今年3月の市議会で 千野議員はこのように発言されました。『山梨県民は約500年も前の武田信玄の時代から駿河の海、越後の海への熱い思いと憧れを持ち続けています。中略。高速道路の整備は、国の成長発展のためであると同時に、国民が普遍的に快適な生活を営むための命の道としても重要な政策であります。整備にあたっては環境保全、景観保護に十分配慮した整備をする、そのことの意味を尊重し賛成討論といたします。』(平成24年第1回北杜市議会定例会会議録 241ページ)

 僕が議員と立ち話をした際、僕が『千野議員はもし自分の家の近くをこの道路が通るとしても賛成しますか?』との質問に、『この道路は重要、もしこの道路が家の近くを通ろうと私は賛成だ。』と明言されました。

 今まさに今回の新ルートは千野議員の自宅の近くを通る計画に変更されました。

 ここであえて3月に言われていたことと今回の発言が全く違うではないかと問い詰めるつもりはありません。

 ただし、是非明言していただきたい。『この中部横断道(野辺山ー長坂間)は不要である。141号の改修をすることで十分山梨県民の駿河の海、越後の海への熱い思いと憧れは達成されるものである。』と。 そしてもし、反対住民が請願を議会に提出した際は、請願の紹介議員となり強いリーダーシップを発揮し、市長との強いパイプをいかんなく活用して反対運動の中心となってくれることを期待したいと思います。

 それからもう一つ、『新たなルートは駄目だ。元のルートに戻すべきだ』、などとは決して発言なされないように。 
28 Dec

地区会を退会しました

今朝は昨日に比べると少しだけ寒さが緩んだような気がします。それでも体感マイナス6度ぐらい。

 昨日、大きな決断をしました。大泉に移住して(その前は高根に3年住んでいました)10年、その間お世話になった地区会を退会しました。正確には12月31日をもって退会です。何故、退会するの?という疑問をお持ちかもしれませんが、それはなかなか表現しづらいのでもし、本気で知りたい方はパブのカウンターまでどうぞ。
写真
 (この写真は地区で発行している広報)

 とりあえずここでは一般的に地区に入ることのメリット、デメリットを書いておきます。

 メリットの第一は、近くのゴミステーションにゴミを出せること。我が家の場合、ゴミは事業用として有料で処理してもらうためここに出したことはありません。また、大泉では役場にゴミを出すことができるのでそこまで持っていけば困ることはありません。

 メリットの第二は、行政からの各種配布物が地区を通して配られます。厳密に言うと行政から一括で地区長宛に配布物が送られそれを地区役員が配布するという形態です。役員になると毎月2回配布の仕事をすることになります。行政からの配布物は殆どrubbish(ごみくずみたい)なものばかりなので基本的になくてこまることはありません。

 メリットの第三は・・・・・・・ 地区会員との親睦を図ることができます。という風に行政は地区加入を勧める際に説明してます。地区に入ってなくても多くの人と親睦を図ることができているのでこれをメリットと呼ぶには少し違和感があります。

 逆にデメリットは役員になった際の肉体的、精神的負担が大きいこと。前例どおり物事を進めれば精神的負担はそれほどでもないのですが、今までやってきたことを少しでも変えようとすると、その精神的負担はかなり大きくなります。

 僕は過去2年間、地区会長を務めました。地区長のおりには、それまで役員選出に大変苦慮していたので(役員をやりたくない人が多い問題)2年間をかけ輪番制を導入しました。それに伴い役員の負担を少しでも軽くするために様々な改革を行いました。また、その2年間、地区の環境を守るために環境保全委員会を立ち上げ活動を行いました。それから今年は地区の高速道路反対プロジェクトチームの一員として活動しました。

 まあこんな感じですが、何かを変えよう、何かをしようということは大変な苦労を伴いました。でも実はそんな苦労なんてどうって事ありませんでした。ただ、今から考えると僕は少し真面目すぎるのかも。

 何だか奥歯にものが挟まったような内容で申し訳ありません。ただ、新しい年を迎えるにあたり気持ちを整理したかったので・・・


 
27 Dec

iPad mini 届きました

 今日はかなり冷え込んだ八ヶ岳です。体感ではマイナス10度を越えてる感じです。でも家の中は断熱のお陰で暖かいのでご心配なく(心配していない?)。家の中は静岡の実家よりも数段暖かいのです。

 そういえば八ヶ岳の生活に合った洋服は何?という話になったのですが、その結論は家の暖かさによって大きく違うようです。僕の場合、家の中ではTシャツ、外出のときにフリースと薄手のダウンを着ます。外出するときは基本的に車での移動になるため薄手のダウンが丁度いいようです。ただし、犬の散歩の場合は重装備、ダウンの二枚重ねに耳まで覆う帽子の着用を忘れません。
写真

 それはさておき、iPad miniが届きました。僕の使用目的は外出先でのブログの更新が中心です。ということはそう、僕のブログを心から愛してくれている(いるの?)皆様にご心配をかけないためのものなのです。これまで外出先では何とか、ホテルのロビーやiPhoneから更新してきましたがかなり無理がありました。

 7インチのディスプレイなのでiPhoneと比べれば格段に入力しやすくなりました。写真も取れるのでこれ一つで事足ります。サイズも小さいショルダーバッグにすっぽり入るので持ち運びも便利。

 これで旅行先でのブログ更新がいつもどおりできる体制が整いました。これからもどうぞ当ブログ、ご愛顧くださいませ。
 
26 Dec

やっと議会らしくなった

 Merry Christmas and Happy New Year.

  インドネシア、ルーマニアのFacebook友達から季節のメッセージをいただきました。インドネシアはイスラム教じゃないの?という疑問をお持ちの方、中にはキリスト教の人もいるのです。ルーマニアの友達(今年の2月ミュンヘンから日本に帰ってくる飛行機の中で知り合いました)は完璧な日本語でのメール、どこで習ったの?と本当に首をかしげるほど巣晴らしい。それに比べ僕の英語は恐ろしい。

 そんなクリスマス気分の昨日は、例によって北杜市議会傍聴。10時に始まり、ほとんどBoring(退屈)な時間でしたが午後に入りエキサイティングモードへ。

 まず、会派に入らず無所属の新人議員が市長、 市職員の提出した条例改正案に真っ向から反対。そして採決ではそれぞれの議員が各自の判断で投票行動。これがいかに凄いか例えると、中学1年生が校長先生の提案に真正面から反対している感じ。(あくまでも私感)
BlogPaint

 そしてデマンド交通廃止に関する条例改正案に関しては真っ向から真剣議論。そしてこれから佳境に入るところで僕の時間切れ。パブに戻ってオープンの準備。残念。

 市民はこれを期待しているのです。市民の前で堂々と議論、いいじゃないですか。非公開の全員協議会で議論したって市民には伝わりません。これこそ議会。

 途中で帰ったので その後どうなったかはわかりませんが、ちょっとだけ収穫のあった議会でした。でもこれが普通ですよね。これまで学芸会のように台詞の決まった議会ばかり見せられていたのでこんな普通の事に収穫を感じるとは・・・ 不覚。
25 Dec

せめてケンタッキー

 クリスマスイブは如何お過ごしでしたか?バブル世代の僕にとって(恩恵は受けていませんが)クリスマスイブといえば山下達郎。

 きっときみは来ない ひとりきりの クリスマスイブ 
 
 多分この曲がわれわれ世代の鉄板。もうひとつはユーミンの『恋人がサンタクロース』。 

 恋人がサンタクロース 背の高いサンタクロース

 僕には関係のない曲。背の低い人間を完全に敵に回しました。

 そんな時代から25年、珍しく仕事のない我が家のイブはちゃんと予約したケーキを中心に・・・
写真

 そしてクリスマスに食べたいものは何?という親の呼びかけに息子は迷わず『マック』。何度聞いても同じ答え。よほど食べたかったのでしょう。せめてケンタッキーとは思いましたが、子供の夢をかなえたいと思うのが親心。

 2012年のクリスマスディナーはクリスマスケーキとマクドナルドそして僕はギネス。
24 Dec

24日、31日は定休日です

 昨夜は1センチほどの雪が降りました。まあこれも今時の雪ですからすぐに溶けてしまうと思います。これが1月中旬の雪だと量によっては3月まで残る雪になるんですけど。

 さて、今日はクリスマスイブ、恋人たちの夜なんて言っているのはちょっと前のバブルな感じ。最近は家族で過ごすクリスマスが増えているようです。例年であれば独身男性の駆け込み寺のごとくパブはやさしく、あふれた人たちを救うのですが、今年はすいません。24日、31日は月曜日のため頑なに定休日です。冷たいようですけど諦めてね。我が家も7年に1度ぐらい家族で過ごすクリスマスをしてみたいもので・・・

 イブイブの昨日は何故か誕生日パーティのオンパレード。別の言い方をすると子供のころから誕生日とクリスマスを親の都合で同時に開催されてしまう不幸な人たちの集いでした(笑)。そんな2度パーティを開かないですむように気を使って生まれてきた親思いの方々にいつもどおり、ケーキのサービス(予約が必要です)をさせていただきました。店内はあなたも子供のころクリスマスと誕生日パーティをいっしょにされてしまった人なのねというちょっとした連帯感のある雰囲気となりました。
写真

写真

 さて、クリスマスも過ぎようとしあとは大晦日。31日は、みんなで年越し鴨汁そばを食べているところでしたが今年はおそばもカウントダウンもありません。そんなことでは年が越せないとお嘆きの声が聞こえてきてはいますが、どうぞご安心ください。年が明けない年はこれまでの人類の歴史上一度もなかったですから。
23 Dec

リーバイス501ダイエット

 息子は昨日から冬休み、1月10日までのロングホリデーへ突入しました。僕が卒業した静岡の中学より1週間ぐらい長いかな。まあ、夏休みが10日ほど短いですからその埋め合わせ。

  さて、僕のダイエットも約10日が過ぎました。やっとのことで1キロ減、たかが1キロと思われるかもしれませんが、ほんの少しだけ体型が変化しています。ほんの少しの体型変化が何故わかるのか。それはリーバイス501のお陰。
BlogPaint

 髪型や色々な面で結構新しい事を取り入れる僕ですが、一度決めてしまうとそれをかたくなに 守るコンサーバティブ(保守的)な部分も。リーバイス501(ジーンズ)との付き合いは約30年、その間、一回の浮気もなし、かたくなに同じデザインのジーンズをはき続けています。今時の股上の浅いジーンズとは違いおへそまである深い股上、妻からは野暮ったく見られていますが、これが僕のダイエットに重要な役割を果たしています。

 太ってくるとウエストが苦しい状況に、1キロ多かった1週間前は1番上のジーンズのボタンがはめられませんでした。今はやっとはめられる状況に(フーッ)。 あと1キロ減らせられればこのジーンズが丁度いい状況になるはず。

 毎年1本ずつ買っているこのジーンズ、太ったからといって捨ててしまってはもったいないですからね。
22 Dec

北杜市議会 傍聴席が満席

 外は一面、真っ白、2センチほどの積雪です。そしてこれから暫くはクリスマス寒波の到来、引きこもりたくなる季節です。

  引きこもりたい気持ちではありますが、昨日は北杜市議会へ傍聴に行ってきました。僕の場合、何か特別な事情があるから傍聴へいくわけではないのですが、昨日は特別な事情(4人の議員が中部横断道路に関して質問をする)があったため40席ある傍聴席が満席。多くの市民が市議会に興味を持ち傍聴する、これは一見たいしたことのない事の様に感じるかもしれませんが、市長や議員そして役場職員にとってはかなりプレッシャーになるはず。 
BlogPaint

 ここで僕は声を大にしていいたい。いつでも傍聴に行きましょう。退屈で、腹が立ち、来なければ良かった、と思う場所ではありますが、見てきた議会をネタにランチを取るのはとても楽しいですから。 (これは冗談)

 まあどちらにせよ、いつもおとなしく傍聴している僕ではありますが、これまで何度となく

 『いい加減なことをいうな〜。』
 
 『やる気があるのか!』

 『ちゃんと答えろ!』

 『ちゃんと質問しろ!』 

 『何で市民はこんな人を選んだんだ!』

 『傍聴席を睨むな!』

 と傍聴席から叫びたくはなりましたが、傍聴席では声を出してはいけないらしいので一応今のところ我慢をしています。(言いつけは守るように子供のころから厳しく躾けられていますから)

 昨日、叫びたくなった答弁は要約すると『中部横断道に関しては国がやること。市に色々言うのではなく直接国に言ってくれ。』との内容。

 よくぞ言ってくれました。住民に最も近い基礎自治体が民意を汲み取ろうとせずその責務を放棄するような答弁を平気で行う、これが北杜市の対応。そんなことを言うなら以前、反対派住民代表と市長、建設部長が 非公式に話し合いをしたのは何の為だったのか?そんなことをしても意味がないんでしょう!

 『説明しろ!』と叫びそうになりそうでしたがとりあえず今回は我慢しておきました。次は判りませんが・・・


celticbull&bear





Recent Comments
ギャラリー
  • 一気には良くならないようで
  • 朝の回診
  • もう暫くお待ちください
  • 抜けたかな?
  • 良くできました
  • 夏なので一皮剥けました
  • 最新ヘアースタイル
  • 最新ヘアースタイル
  • うつらうつら
  • 抗がん剤点滴中
  • 最近の生活
  • 昨日はライブだったので
  • 癒され中
  • 病窓から
  • 皮膚炎
  • 皮膚炎
  • 眠た〰️〰️い
  • ティータイム
  • 頭だけは
  • Tricolor Live
  • 外泊中
  • 麻薬
  • 皮膚炎の始まり
  • ワンランクアップ
  • 抜けつつあります
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ