gonbullbear

ギネスとパブと八ヶ岳と

Everyday life in Yatsugatake and anything else that comes to mind.

June 2014

30 Jun

アナベルに浮かぶ・・・ 理想の一角

今朝の外気温は16度(5:40)、少し曇っている八ヶ岳です。

庭のアナベルがもうすぐ満開を迎えます。
写真
我が家のアナベルはよほど条件がいいのかとにかく花の大きさが半端ありません。大輪のものは赤ちゃんの頭ほどの大きさになります。自画自賛ではありますが、これほどの大輪は他で見たことがないほど。

そしてそのアナベルに囲まれるように睡蓮鉢。この春、僕が理想を描いたアナベルの花の中に浮かぶ睡蓮鉢という理想に近づきつつあります。

睡蓮鉢の中を覗くと小さなメダカたち。

ああ、なんて癒される空間。毎日、自然の中で癒される生活をしていながらさらにまた癒しを求めているなんて・・・ 強欲なのか?

癒しの必要な方、癒しが必要なときには八ヶ岳とパブの睡蓮鉢をお忘れなく。癒されますよ〜。 
29 Jun

受験に青春をかけろ!

現在の外気温は16度(5:30)、夜中は大雨が降っていましたが今は小雨に変わった八ヶ岳です。

昨日は学園祭に行ってきました。息子の中学ではなく近所の高校です。目的は・・・軽音楽部の実力を測るため?
写真
こちらの女子5人のガールズバンド、かなりよかったですよ。特にボーカル、声量はあるし音程もしっかり。多分、オリジナル曲なのですが詩もメロディーもいい感じ。

雰囲気は笑いあり、涙ありの青春そのもの。

僕の高校時代は受験校だっためか学校の校風のためか真っ黒。入学式で校長先生が「受験に青春をかけろ。」とおっしゃられ、青春は受験となりました。

そんな(どんな?)気持ちがあり、息子には明るく楽しい高校生活を送って欲しいと切に願っています。勉強と遊びと恋とに没頭する青春へGO.GO.GO。この辺の表現が古いよね。

28 Jun

大泉アーモンド化計画

今朝の外気温は16度(6:30)、小雨の降る八ヶ岳です。

アーモンドの実が落下し始めました。
写真
半分に割ると中には白いアーモンドのような物体が・・・ ただ色が白いので本当にアーモンド?という感じではあります。

日本ではこの時期、雨が多いので外側の緑の部分がわれ始めたらすぐ収穫する必要があるそうです。多分、雨で腐ったりしちゃうんでしょうね。

収穫したら一週間の陰干し。それが終わればローストして食べるか、そのまま来年までとっておいて土に蒔いて苗を作るかですね。

30年後に大泉がアーモンドの花が咲き乱れる里にするためにほとんどを種として残しておきたいと思います。少しだけ食べますけど。

 
27 Jun

す、す、す、すごい

今朝の外気温は15度(6:15)、今日も少し湿度の高い八ヶ岳です。

優れものを手に入れました。
写真
ステンレス製の二重構造になったマグです。寝酒用のコップが壊れてしまったので探していたのですが一応こちらを選択しました。この商品の売り文句は冷たいものを入れても水滴がつかない、温かいものを入れても持ったときに手が熱くならない、そして保温性能に優れている。まあ、ふ〜んという感じ。

パブの営業が終わり寝酒でも飲むかと氷を4粒ほど入れウィスキーを入れオンザロック。

使用した感じはまあ確かに売り文句どおりで水滴もつかず。なるほどね〜という感想。

朝5時に起床。寝るときにそのままにしておいたグラスを手に取ったときに初めて驚きました。す、す、すごい。

グラスの中の氷が残ってるのです。それも丸くはなっているものの寝る前の6割ぐらいの大きさの氷が残っているのです。この保温力って・・・ 蓋とかないんですよ。

夏の屋外で使用するには凄くいいかもですよ。 
26 Jun

浴衣祭りに向けて

今朝の外気温は13度(6:00)、今日もどんよりとした八ヶ岳です。

7月26日(土)開催予定の牛熊ゆかた祭りのプロモーションのためにこちらの可愛いわんちゃんが可愛らしい浴衣で登場してくれました。
写真
黄色の浴衣にオレンジの兵児帯、なかなか上級者の色あわせとお見受けいたしました。

とりあえず僕の浴衣もできたようです。男性の皆様も是非、浴衣や甚平でお越しくださいね。あでやかな女性陣とその日はきっとたくさん会うことができますから(多分)。

浴衣クイーンとか浴衣キングとか選んだりして・・・ いやいやここは浴衣姫とか浴衣殿とか浴衣将軍とか浴衣若とか浴衣お局とか浴衣・・・ 誰か止めて。 
25 Jun

ワールドカップとジューンベリー

今朝の外気温は13度(7:00)、日本代表は残念。あと一歩何が足りないのかを考えさせられるゲームでした。世界はそれほど遠くないけどでもまだまだ遠い、そんな印象です。

サッカーワールドカップは4年に一度、それも6月にきっちり行われるように毎年6月にはきっちりとこちらの木は実をつけます。
写真 2
こちらはジューンベリー。ぎっしり実がついています。味はう〜ん、それほどでも・・・ どうぞご自由に劣りください。

それから森の中では既に出てきました。
写真 1
名前は知りませんがこの時期には必ずきのこが出てきます。きのこといえば秋かと思うかもしれませんが実は6月ぐらいからポツポツと出始めますね。

さて、日本が一次リーグで敗退、これで気持ちがざわつくことなくワールドカップ観賞ができますね。世界の技を堪能しながらこの世界と戦うには日本に何が欠けていて何が必要なのか、じっくり考えたいと思います。

サッカーに対して強い愛と厳しい目をもつファンが増えることこそが日本サッカーを強くすることにつながると信じていますから。

 
24 Jun

晴れのち土砂降り

今朝の外気温は15度(6:00)、今日もどんよりとした八ヶ岳です。

つくづく心がけがいいのか、普段の行いがいいのか・・・ 自分で自分を褒めてあげたい 、そんな気分です。何故かって、わかってるじゃないですか。月曜日に雨が降らなかったから、厳密に言うならゴルフをしている間だけは雨が降らなかったからです。

前の日は雨、そしてゴルフが終わって帰り道の途中では今までの人生で初めて恐怖を感じるほどのゲリラ豪雨。でもプレー中は曇りから晴れ。
写真

ゴルフのプレーも天気と同様。素晴らしい部分と土砂降りの部分とが交互に来る感じ。具体的にはハーフで50打ったかと思えばその次のハーフでは40で回るということです。

現在の僕のゴルフの問題点は素振りと本番のスイングが全く別人のように変わってしまうこと。素振りではゆったりと力も抜けいいスイングができるのに実際ボールを前にすると力んで振りすぎてしまうのです。その結果ボールは右にいったり左に行ったり上に行ったり下に行ったり。

そこで昨日はルーティン(打つまでの動作)を変えてみました。 これまでは素振りをせずに構えてから色々考えて(この間に体に力が入っていく)スイングをしていました。昨日はできるだけ打つときの気持ちで2回スイングをして構えてすぐ打つというように変えたのですが、結果はまあまあ。ドライバーだけはまだ素振りと本番とリズムが変わってしまうのですがそれでも使える感じがしてきています。

夏までに晴れと土砂降りが交互にくるようなゴルフから常に晴れ間のようなそんなゴルフができるようにもう少しがんばります。なんだかさらに楽しみになってきました。 
23 Jun

昨日はスイス、ドイツそしてオーストリア

今朝の外気温は13度(5:00)、雨は上がりましたがどんよりとした朝を迎えている八ヶ岳です。

パブをやっていて楽しいことの一つがいろいろな国の人に合えること。それもはじめての国の方だとその嬉しさも倍増します。

昨日はスイス、ドイツそしてオーストリアからのお客様。
写真
左からスイス、スイス、ドイツ、オーストリアの順。

会話の言語はドイツ語でした。日本に来られて40年。母国より日本での生活の方が長くなったそうです。

彼女たちの優しい雰囲気を見ていてある映画を思い出しました。その映画は「マルタのやさしい刺繍」。スイスの小さな保守的な村(確か自分の息子が一番保守的)でご主人を亡くした80歳のおばあちゃんが自分の若いころの夢(自分のデザインしたランジェリーを販売する事)を実現する物語。

この映画とこちらのテーブルの雰囲気が何となく似てると感じていたのは僕だけだったでしょうね。

またおいでください、おばあちゃん大歓迎ですから。そして今度はお国のこと色々聞かせてくださいね。

 
22 Jun

二つの町の違いは?

今朝の外気温は16度(6:00)、結構な雨が降り続いている八ヶ岳です。まあ、農作物にはいい雨になるかもと考えながらも明日は降らないように(ゴルフに行きたいので)と自分勝手なことを考えてる次第です。

先日高根町(隣町)に住む方から 「高根は田舎なんだよね〜、その点大泉は都会だよ。」

この言葉の根底に隣の芝生的な羨ましさを感じ取ったのですが ・・・

小さい川を挟んだだけの二つの町、景色だって両方ともが素晴らしい、でもこんな風に感じてしまう何かについて漠然と僕自身も感じていました。この二つの町の根底に流れる違いっていったい何?大泉町にあって高根町にはないもの。もしくはその逆。

僕なりの結論はこちら。
写真
大泉町にある金田一春彦図書館が主体となって始まった金田一春彦ことばの学校です。

言葉の研究をされていた金田一先生のDNAが 脈々とつながっているこの学校、大泉村(昔は村だったので)の村民と金田一家が作り上げてきた文化の伝承という素晴らしい世界。

そしてそれをハード面から支える図書館という建物を蔵書や図書館システムといったソフト面が支える仕組み。確かに僕自身が大泉を移住先に選んだのもこの図書館があったことも理由の一つ。

という事で今年も8月31日にことばの学校が開催されます。そして今年も方言川柳の募集が6月30日まで行われています。今年のお題は「見る」。見ると言う言葉の方言を使って川柳を作るというもの。

ふっふっふ。僕も応募しちゃいました。もうすぐ締め切り。こんな雨の中です。雨を見ながら川柳の一つでも考えてみては? 
21 Jun

幸せな花金

今朝の外気温は15度(6:45)、少しだけ湿度の高い八ヶ岳です。でも気温が低いのですごしやすいですね。

昨日は花金、今でも生きている言葉かどうかよくわかりませんが、パブは花金らしい花金でした。そんな中、お誕生日を迎えられたのがこちらの女性。
写真
とても嬉しそうな笑顔。

こちらのケーキ、男性が前日にこっそり彼女には内緒で持ち込まれました。 パブを開いて12年ですが、前日彼女のためにケーキを持ち込まれた男性はそれほど多くはないです。多分、片手で足りるほど。

こういうマメな男性は女性の支持を得るんだろうな〜とわかってはいるのですが・・・ したことありません。というか誕生日のお祝いですらしていませんね。アハハハハ(乾いた笑い)。

回りにいたお客さんで「ハッピーバースデー。」の大合唱。とても暖かくていい雰囲気でした。

そして歌のお礼にとお二人からケーキのおすそ分け。

幸せ感が満ち満ちた花金のパブでした。 
celticbull&bear





Recent Comments
ギャラリー
  • 朝の回診
  • もう暫くお待ちください
  • 抜けたかな?
  • 良くできました
  • 夏なので一皮剥けました
  • 最新ヘアースタイル
  • 最新ヘアースタイル
  • うつらうつら
  • 抗がん剤点滴中
  • 最近の生活
  • 昨日はライブだったので
  • 癒され中
  • 病窓から
  • 皮膚炎
  • 皮膚炎
  • 眠た〰️〰️い
  • ティータイム
  • 頭だけは
  • Tricolor Live
  • 外泊中
  • 麻薬
  • 皮膚炎の始まり
  • ワンランクアップ
  • 抜けつつあります
  • 痩せたよね?
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ