2013年09月28日

白花の彼岸花が咲きました ♪

今年は二本、咲きました!

出てきてから咲くまでを、、、どうぞ ♪

NEC_0062

かわいい ♪ 9/18

NEC_0064

レモンが踏んでしまわないか、ヒヤヒヤです。 9/19

NEC_0071

NEC_0073

薄皮から蕾が顔を出しました。 9/22

NEC_0076

まず蕾が一つだけ開いて、、、 9/24

NEC_0085

次の日にはきれいに咲きそろいました〜! 9/25
輝いてます ♪

NEC_0010

きれーだにゃー ♪♪

gonchan43 at 12:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年08月31日

猫ユリ

image

最近のレモンはこの寝方がおきにいりらしい。

image

image

今日出会ったお花。
民家の屋根にユリが咲いてた。

gonchan43 at 16:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年06月16日

これなんの花?

20120612a


先日、こんな花をいただきました。

ご近所で咲いていたそうですが、名前がわからないそうです。

どなたか、わかる方は是非!教えてください!



ここ数日は、原発事故がもたらしている様々な問題の、ほんのひとかけらかもしれないけれど、関心をもつようになりました。(遅いですね)

1年3ヶ月前。もし自分が、家族が、福島に住んでいたとしたら。。。

福島のみならず、多くの地域の多くの人達が、原発事故のために理不尽な苦難を強いられている。

京都にも多くの人が被曝を心配して疎開されています。



今秋、東日本大震災で被災されて京都で暮らす方達に、花をいけて和んでもらうイベントを、NPOの仲間と計画しています。



地震と津波という天災によって、暮らしを根こそぎ奪われた人たち。

安心安全と騙されたあげく、原発事故で目に見えない放射能の恐怖を背負わされた人たち。

そんな人たちの心に、いけばなをきっかけにして、寄り添ってあげられたら。。。

その時のために、現実に目をむけて、心で感じて、、、   


そんな今日この頃。

gonchan43 at 00:29|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2012年05月22日

帰り道の花たち

今日の出稽古の花材は

 コバノズイナ
 バラ(黄色)
 ミヤコワスレ(薄紫色)

コバノズイナはヒメリョウブとも呼ばれる雪の下科の落葉低木。
ここ数年、この季節によく出まわるようになった優しい枝だ。
白い小さな花が枝先に穂状にあつまる。
華奢で日本的な風情のある枝だけど、じつは北アメリカ原産なんです。



出稽古の帰り道にはこんな花が、、、

20120522a
20120522b
20120522c


ぐいっと曲がって上を向く花。かっこいい!

gonchan43 at 23:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月16日

いずれがアヤメか、、、

20120515c
20120515d


昨日、小雨の中を歩いて移動中に出合ったもの。

まずは、菖蒲(あやめ)。

カキツバタが沢などの水中から生えるのに対して、アヤメは陸に生えます。
写真はとあるお寺の入り口に生えていました。

花を近くでよく見ると、文目(あやめ)模様が。

葉もカキツバタに比べて細くて短いです。

20120515e


こちらは我が母校のキャンパスに生えている椋(むく)の木。

ずっと名前を知らずにいましたが(おそらく中学のときに教わったはずだけど^^)、ちゃんと名前と説明書きがついていました。
御所にも大きな木がありますね。(先日のブログに写真あり)

そして、お次は、、、うーーーーーー、

20120515a


ワン!

犬に見えませんか?^^

こちらは御所の門の一部でした。

20120515b


気持ちに余裕のあるときは、いろいろと発見がありますね。

gonchan43 at 22:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月09日

名も知らぬ花たち

出稽古に少し余裕があったので、鴨川の河原でのんびりと、、、。

川べりには小さな花たちが。
どの花も小さいので、接写で撮っておくと細部までじっくりと見られます。

こういう花の名前も知っておきたいな〜。

(詳しい方はコメントで教えてくだされー)

20120509a
20120509b
20120509c
20120509d
20120509e
20120509f
20120509g


名前わかる方はコメントよろしく!(下の Comments() のところをクリックしてくださいね)

gonchan43 at 22:59|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2012年05月08日

スズラン ♪

5月1日、フランスではスズランを大切な人に贈るならわしがあるそうです。
むかし、パリの街でちょうど5月1日に子供達が(ボーイスカウトやガールスカウトでした)スズランを街ゆく人に売っていたのを見たことがあります。
おそらく売り上げ金はどこかへ寄付されるか、彼らの活動資金になるのでしょう。
かわいいスズランの花束をかわいらしい子供達が手に持つ姿は、なんとも5月の爽やかな季節にぴったりの光景でした。

20120508f
20120508e
20120508d
20120508c
20120508b
20120508a


いま目の前にいけられているスズランの花。

gonchan43 at 22:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年04月18日

畦道のちいさな花たち

20120414j
20120414k
20120414l
20120414m


田んぼのあぜみちは、いろんな花に出会えます。

しゃがみこんで眺めていると、見飽きませんね。

gonchan43 at 23:49|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2012年04月12日

浮かし花  椿

20120412a


庭の遅咲きの椿が見頃になっています。

枝からそっといただいて、水溜に蕗の葉といっしょに浮かべました。

風で一列に並んでます。(4/10朝)

gonchan43 at 16:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年04月11日

大阪城の桜

昨日で華道京展も無事終了。
最終日に来られた方から、僕がいけた木はハタンキョウではないだろうかとのご指摘を受けました。

巴旦杏(ハタンキョウ)は別名をトガリスモモともいい、スモモの仲間です。
ということで、あの枝はスモモの一種には違いなさそうですね。
みごとな枝との出合いに、ただただ感謝です!

一夜明けて、今日は大阪の教室(梅田産経学園)の皆さんと稽古のあとで大阪城の桜を見に行きました。

20120411a
20120411b


雨降りだったけど、満開の桜の中を歩けてしあわせ〜。

その後、大阪支部の先生方と合流し、大阪城を見下ろしながら昼食をいただきました!

gonchan43 at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)