IMG_4334IMG_4333IMG_4332







4/27〜4/29 東京からリピターの牧野さん、同じく須之内さん
大阪から安(あん)さん、今日は朝からあいにくの雨、でもせっかくの
対馬の旅、合羽を着て、私のオンポロ長靴を履いて龍良山の散策へ
いざ、原始林の中に入ると巨木に遮られ雨も小粒に変わる。
まずはここ浅藻の八丁郭にある天道信仰の原点でもある磐境を訪ね
ることにした。 豆酘から車で5.6分所に位置する龍良山の玄関口で
ある。 『天道信仰』とは古代より伝わる自然崇拝である。...後に紹介
県道から離れ車で田園地帯を抜けると2.3分で農道が途切れます。
そこに車を止め、川を渡ること5分八丁郭の鳥居が見えます。
そこで身体を清めて(二礼二拍手、一礼)中に入っていきます。
もうそこからは別世界の風景が広がってきます。
昔から先人たちが『神の山、霊地』として崇めてきて、石一個、木の枝
一本折ることすらできなかったため、大事に守られてきた原始林の森
が、存在します。照葉樹林が多く、あっちこちに巨木が立ち並び、まさ
しくトトロの森です。 いやそれ以上かな?
三人は大自然の中で一時、声を失っていたようでした。
帰り際、道の直ぐ傍でラン(黄エビネ)を発見、薄暗いなかで鮮やかな
黄色が輝いていました。
.......つづく