2005年06月30日

お父さん

幼稚園の参観日がありました。

当然のように、平日昼間。中国では共働き家庭がとても多いにも関わらず、こういう
行事は平日に行われることが多いようです。会場に着いてみると、普段働いている
お母さんたちだけでなく、お父さんの参加が目立つこと!!中にはおじいちゃん
おばあちゃん、既に夏休みに入った兄姉、アイさんなど、何人も連れ立って来ている
おうちもあって、とてもにぎやかです。

我が家からはわたし1人。実はごんちち、平日の行事には一切顔を出したことが
ありません。というより、子供たちが入園して以来2年間、幼稚園に足を踏み入れた
ことすら一度もないかも?アチャの卒園式すら「平日だから」という理由で参加
しませんでした。もちろん仕事をしているわけだし、そう簡単に抜け出せるものでも
ないとわかっているので、わたし自身は今まで、「○日にこういう行事があるよ」
ということは伝えるものの「行けるかどうか?」を確認することすらなく、当然
「来ないもの」として納得していたのですが、もしかして世間はそうではないの?
中国人、日本人、いろんな人から「今日はパパさん来ないの?」と聞かれました。
わたしからすると「えっ、みんな何で来られるの?」という感じなのですが・・・(^^;

もともと「男がデレデレ子育てに参加できるか!」みたいな妙なこだわり?があり
無言の抵抗をしていたごんちちですが、これでも最近はだいぶ変わってきたんですよ。
週末の行事であれば、前もって言っておけばたいていは一緒に参加してくれるし
アチャのスポーツ系や将棋などの教室では、自ら引率とコーチ役を買って出ています。
これは以前の彼からするとものすごい変化!!「みっともないだろ」とベビーカーを
押すことすら拒んでいた人が!(爆)

子供たちも慣れたもので、お父さんが見に来てくれれば素直に喜び、張り切り、
来なければ来ないでまったく意に介さず平常心、といった感じです(笑)
サーチは今日の参観でも「お父さんは?」とは一言も言わず、ただただ一生懸命
いろんなことに取り組む姿を見せてくれました(^^)夜、家族揃って参観&発表の
ビデオを鑑賞し、パパが自分の姿をニコニコと眺めてくれたことですっかり満足
した様子。父と子の間に、そこにいなくても見守ってくれてる、といった信頼感が、
少しずつ育ちつつあるように感じています。

  

Posted by gongyukari at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

2005年06月29日

陶芸

8f929d97.jpg

お友達に誘われて、陶芸に初チャレンジしてみました。

毎回続けて通う教室、またはサークルのようなものだと思っていたのですが、
「草木陶坊」ではいつでも好きなときに行って土をこねることができ、料金は
時間制になっています。まさに今のわたしの心境にぴったり!(笑)

わたしの両親が一時期陶芸に凝ったことがあり、個展など開いたりしていたので
小さい頃から粘土は身近にあったのですが、大人になってからはこれがはじめて。
ひんやりした土の感触が手に心地よく、夢中でこねているといつの間にか無心に
なっていて、自分と向き合えるような気がしました。こういうの、久しぶりの感覚!!
あれこれ作りたいものを思い描いて参加したのですが、まったくの素人、しかも
ロクロを使わない手びねりでの作品作りということで、そうそう大志を抱いては
いけない、ということを思い知らされた2時間でもありましたが(笑)それでも
なんとか、木の葉型のお皿と薬味入れ、ミルクピッチャー(もどき)の3点を制作。
友人たちとあれこれくだらない話をしながら、土の塊を形にしていく作業はとても
充実していました。これははまるかも??きっとまた行ってしまうでしょう。
工房内には、たくさんの生徒さんたちの作品や未完成品が並んでいて、制作の
ヒントになると思います。また最初から作り方を教えてほしい場合、質問がある
場合などは先生が親切丁寧にアドバイスしてくれます。夏休みの自由工作なんか
にもいいかもしれませんね(^^)

【草木陶坊】
江南西路35号后座 8441−5429
(セブンイレブンの斜め後、餃子の「東北人」の斜め向かいです)
料金:1時間25元、2時間40元(作品を焼く場合は大きさによって実費)

★8月より暁港公園内に移転の予定。  
Posted by gongyukari at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

2005年06月27日

スコール

このところほぼ毎日、激しいスコールに降られています。今はたしかに雨季だけど
去年はいわゆる「夕立」が多かったような??今年の雨は時間帯おかまいなしです。
午前、午後、夕方、夜と1日何度も降ることも。

今日はジム帰りに近くのパン屋さんへ。お店に入る時には青空がのぞいていたのに
5分後、出てみたらまるで夜のように真っ暗。雨が降る合図のような強い風に
街路樹がブルンブルンと頭を振っています。急いで帰らなくちゃ!!

家まで5分ぐらいの距離。急ぎ足で歩いていると、突然、パラパラッと冷たいものが
肩に。と、まるでバケツをひっくり返したような大雨!バッグの中の折りたたみ傘を
出す余裕さえありません。周りを歩いていた人はみんな、急ぎ足で近くのビルに
走りこんで避難。わたしも後に続いたけれど、ほんの20歩ぐらいを小走りしただけで、
足元のサンダルも肩にかけていたバッグもビショビショです・・・にわか雨、とは
まさにこのこと。雨宿りの人がひしめき合うオフィスビルのロビーには、真夏とは
思えない冷たくて強烈な風がビュンビュン吹いてきます。見れば雨は斜めというより
ほとんど地面と平行、横なぐり(^^;降り始めてほんの1分ぐらいの間に、
歩道からは人影が消え、道路はまるで小さな川のよう。この雨に遭ってはもう人間は
手も足も出ません〜。

でもスコールは、降るのも突然ならあがるのも突然。約20分後、少し小降りになった
ところをえいやっ!と気合を入れて家まで歩いて帰ったのですが、それでも全身
濡れねずみ。それなのに、それなのに!部屋に着いて外を見てみれば、すっかり
雨はあがって空には真夏の日差しが戻っていました(−−;
  
Posted by gongyukari at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

2005年06月24日

強化週間

今週は「ダイエット強化週間」だったので、ジム通いをちょっと頑張ってみました。
なんと月〜金まで皆勤賞!なんでヒマな・・・とお思いでしょう。そうヒマなんです。
でも、少し前の、何もやる気がなくどことなく体調も悪くて、ほとんど家から出ず
ウダウダ過ごしていた自分からすると、大進歩です。

水曜日までは、かなり気合も入っていたため、有酸素運動30〜40分、そのあと
マシンでの筋トレ1時間+腹筋100回+ダンベルとストレッチ、と、このくらいの
ペースでいけたのですが、木曜になるとかなり疲れが・・・!ウォーキング途中で
息切れがし、バイクを漕いでいるとめまいが(−−;これはいけないと、腹筋を
始めると今度は猛烈な眠気に襲われ、早々にジムを出てきてしまいました。
何事も「やりすぎ」はダメだってことですよね〜。毎日運動すると脂肪が減るより
筋肉がつくよ、という話も聞くし。午後は久々にゆっくり休みました。半日家に
いるなんて、最近ではかなり珍しいかも??

で、今日金曜日。最後の力を振り絞って(笑)エアロビクラスと有酸素運動、
マシントレーニングを合計2時間こなしてきましたよ〜〜。つ、疲れた・・・

午後はどうしようかな〜と家路を急いでいると、そこへ1本の電話。なんと今日、
大雨警報が出ているらしく、サーチの幼稚園が短縮保育になり、今から帰ってくると!
えええ〜。昨日までの豪雨とうってかわって、今日は比較的いいお天気なのに、
ほんとにこれから雨が降るの?夕飯の買い物もまだだし、アチャのスクールバスの
お当番にも当たっているし、夕方にはスイミングもあるのに〜(><)

結局、夕方まで雨粒一滴降らず、なんと雲が開けて晴れ間がのぞき、夕焼けなんぞも
見てしまいました。大雨警報っていったいどこの情報だったんでしょう??
いつもはバレエでいないはずのサーチも一緒にアチャのスイミングに連れて行き、
なんだかバタバタの金曜日でした。  
Posted by gongyukari at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

2005年06月22日

雨、雨、雨

82d0d285.jpg

毎年のこととはいえ、この時期の広州の雨続きの空と湿気には辟易させられます。
天気予報を見れば、1週間見事に雨マーク。湿度も平均で80%を超えています。
日本の梅雨と違うのは、亜熱帯特有のスコールが1日に何回も降ること。まるで
バケツをひっくり返したような大雨で、これに遭うと傘などまるで役に立ちません。

このところ、中国各地で集中豪雨による大規模な洪水が起こっています。広州でも
おととい、膝丈まで水に浸かった地域があったようです。広州市内を流れる一番
大きな川、「珠江」の水位もかなり上がっていて・・・・・満潮時が危ないとの噂。
中国の洪水の多さは、無計画な森林伐採や環境破壊による温暖化など、ある意味
人災という側面も大きいのですが、それにしても今年は異常に雨が多いです〜。
洪水の被害がこれ以上大きくならないよう、祈るばかりです。  
Posted by gongyukari at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

2005年06月21日

ヨガ初体験

停滞期?を過ぎたのか、わりと順調に体重体脂肪が減っている今日このごろ(^^)
今週は「ダイエット強化週間」と題して、同じジムに通うUちゃん、Mさんと
共に頑張っております〜。

ジムにはマシンのほかに、さまざまなクラスがあり、わたしたちは基本的に
週2回のエアロビに参加していますが(あいかわらずステップがついていけません。
わたしには「ビート感」というものが備わってないらしい。これはもうセンスですかね)
前から気になっていた「ヨガ」のクラスに、今日はじめて参加してみました。

ヒーリング音楽というのでしょうか?癒し系の曲がかかるスタジオ内では、既に
おのおのマットを敷き、その上で瞑想に耽る参加者たち。最初からちょっとこの
雰囲気にひいてしまいましたが、クラスが始まって5分も経たないうちに参加した
ことを後悔するはめに・・・・・

 岷手で左足のつまさきを持って、大きく上へ」なーんて指示があるのですが
 だからどんなに頑張っても右手はひざ下ぐらいまでしか届かないんですって!
 カラダのかたい人には動作以前の問題だった!!

△匹舛蕕というとリラクゼーション目的なのに、当然ながら先生の指示はすべて
 中国語。それもささやくようなしゃべり方なので、聞き取りに集中していると
 非常〜に疲れる。リラックスどころか脳にバンバン刺激を受けてる状態〜(^^;

すべてがゆっくりのんびり進むので、性格的に向かないかも?「こんなんだったら
 1人でマシントレーニングしてるほうが脂肪が燃えるじゃーん」と思ってしまった。
 1時間半は長すぎ。思わず寝てしまいそうに・・・

そんなわけで、大変申し訳ないのですが最初の30分で退出させていただきました(笑)
あの独特の雰囲気もちょっと馴染めない感じですね〜。日本で受けたらまた違う
印象なのかもしれないけど。懲りないわたしはまだまだ「ホットヨガ」「ピラティス」
「ボディコンバット」なんかにも興味アリ。ひととおり体験して、自分に合った
クラスを探したいな。
   
Posted by gongyukari at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

2005年06月19日

買っちゃいました(*^^*)

87c14cee.jpgsnow

先日書いた「東川路スポーツビル」の正式名称がわかりましたよ!
「海印東川名店運動城」です。「海印」とありますが、あくまでも場所は
「東川路」、省人民医院(協和病院)の向かいですよ〜。実は昨日も家族で
行ったのですが、同じ東川路の並びにもアウトレットらしきスポーツ用品店が
ありました。このあたりまたゆっくり散策しなければ(笑)

・・・で、買っちゃいました「バレエシューズ」。娘のではありません、大人用です。
そう、何を隠そうわたしが履きマース(^^;おほほ。似合わないけど、バレエ用
ではないから許して〜!実は、最近「おうちでエアロビ&ストレッチ」にはまって
いるのですが、DVDをかけながらフローリングの上で裸足で動くと、ものの数分で
足が痛くなってしまうんですね〜。昔懐かしい中国式の「布靴=カンフーシューズ」
みたいなの、ないかな〜と探してたんですが、この「東川路スポーツビル」で
一足25元(=325円)で売られているのを発見!これは「買い」でしょう(^^)
やわらかくてなかなかの履き心地です。サーチのとお揃いだしね〜〜。

そして2枚目の写真がサーチの「おニュー・サンダル」。ジャスコで買いました。
こちらはけっこう高くて値引き後で110元(=1430円)お店で見た時からサーチは
靴底の「白雪姫」に釘付けで、でも欲しいのに言い出せない様子で、じーっと
見入っていたので、思わず買ってしまいました。幼稚園で同じの履いてる子が
いると言うので、帰ってすぐ名前を書いて。翌日からさっそくデビューさせてました。

まだまだ「ピンクブーム」は続いております・・・  
Posted by gongyukari at 00:00Comments(2)TrackBack(0)

2005年06月18日

広州でプロ野球観戦

yakyu

中国にもプロ野球リーグがあるのをご存知でしょうか。2002年からスタートした
プロ野球、詳しくはこちらなどを。中国棒球事情

1回目の野球観戦はほんの偶然でした。いつもアチャたちが野球教室に使っている
野球場(天河棒球場)にナイターの明かりがついているのを、たまたま通りがかりに
見つけたので、食後の散歩がてらのぞいてみようか?と入ったところが、なんと
プロ野球の試合(^^;ここ中国ではまだまだ野球はマイナーなスポーツなので、
球場も小学生が使うそれですし、観客も数えるほど。ですがこれが立派なリーグ
公式戦だったのですね。偶然球場で会ったアチャのお友達ご一家から、今シーズンの
スケジュール表をいただいたのですが、もう試合も大詰めで7月はじめにはリーグ
決勝戦が行われるとのこと。で、今日、2回目の観戦をしてきました〜!

ごんちちは日本ではもっぱら「テレビ観戦派」、わたしは子供の頃ソフトボール
経験があるのでルールはわかるものの、スポーツ観戦にはそれほど興味がないの
ですが、やはりナマで見る野球は迫力と臨場感が違います。レベルは・・・まだまだ
「あれれ・・・」という感じで珍プレー続出だったりもしますが(^^;

今シーズン、広州での試合は残り3試合。昼間は猛暑ですが、ナイターなど、
夕涼みかねて出かけられてはいかがでしょう〜?

6月24日(金)14:00〜 広州レオパード VS 上海ゴールデンイーグルス
6月25日(土)18:00〜 広州レオパード VS 上海ゴールデンイーグルス
6月26日(日)10:30〜 広州レオパード VS 上海ゴールデンイーグルス  
Posted by gongyukari at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

2005年06月17日

マンゴーツリー

768d3b96.jpg







Nさんのお家の庭、マンションの敷地内にはたくさんのマンゴーの木がありました。
今、まさにシーズン。葉っぱが生い茂るマンゴーの木には、見覚えのある形の、
まだ緑色した若い実がたわわに実っています。

「広州に来てはじめて、マンゴーやバナナが木になっているところを見たよねぇ」

などと友人たちと会話しつつ木を見上げます。そういえば、わたしはあまり気に
留めていなかったのですが、広州大道の街路樹はほとんどマンゴーなのだそう。

「熟れたら勝手に採っちゃう人、いるんじゃない?」「まさか〜!」

なーんて話をしていたら、夕方アチャのプールの帰りに目撃してしまいましたよ!
「広州大道で街路樹のマンゴーを採る若者たち」を。1人が木に登り、数人が
木の下で自分の着ているTシャツやタオルを広げて実を受け止めようとしている
なんともわかりやすい光景。なんだか微笑ましかったんですが、それにしても
誰もとがめないんでしょうかね??  
Posted by gongyukari at 00:00Comments(2)TrackBack(0)

インド料理

d21ba98b.jpgindia








ダイエットの話題のすぐ後にナンですが・・・・・(^^;
広州在住のインド人Nさんが、広いお家を開放して不定期にインド料理教室を
開いています。今日はそこに友人たちと参加。わたしは昨年秋に続き2回目です。

Nさんのお料理は、肉や魚を一切使わない「ベジタリアン料理」。まさに今の
わたしの心境にぴったり(?)ではありませんか。野菜、豆類、トマトピューレ、
ヨーグルトなどなど、日本人にも馴染みのある素材が、数種のスパイスと香草を
加えただけであ〜ら不思議。しっかりインドテイストになってしまうのには感激!
食器やテーブルコーディネイト、そして広いリビングのインテリアもとても素敵!
優雅な空間で優雅に料理を作り、いつになく優雅なランチタイム。ああ幸せ〜♪

今日のヒットは「ひよこ豆のカレー」と「プーリー」と呼ばれる全粒粉で作る
揚げパンでした。パン生地を麺棒で丸く伸ばしたり、豆のハンバーグみたいな
ものをコネコネして丸めたり、こういう手作業が実は大好きなわたし。それを見て
「陶芸教室」に誘ってくれる友人も現れ、食後のチャイも楽しくいただきました。
しみじみと深い味わいインドのごちそう。思ったよりもオイルや調味料の量も少なく、
意外とヘルシーなのかもしれません。

Nさんからおいしいインド料理屋さんや食材屋さんの情報ももらったので、
近々行ってみたいと思っています(^^)  
Posted by gongyukari at 00:00Comments(0)TrackBack(0)