2008年02月24日

済南あれこれ

jinan05jinan11

済南、と聞いても、その位置や特徴をすぐに言うことのできる日本人は、
とても少ないのではないでしょうか。山東省の省都である済南、ですが
同じ省内にある「青島」や「曲阜」のほうがメジャーですね。

わたしがはじめて済南を訪れたのは、1992年の冬。
大学の卒業旅行と称して、1ヶ月ほどの中国一人旅をしていた途中、当時、
自治体の派遣で山東大学に来ていた父に会うため、ふらりと立ち寄りました。
北京から夜行列車に乗り、早朝たどり着いた済南駅に降り立つと、省都と
いうにはあまりに田舎然としたその風景に、新鮮な驚きを覚えたものです。

  続きを読む

Posted by gongyukari at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

2008年01月01日

2007〜8冬 西安旅行3日目

xian44あけましておめでとうございます!!

2008年の幕開けです。
大晦日の晩、0時過ぎまで起きていた子供たち。
すっかり朝寝坊で、朝食に間に合うギリギリの
時間に、ボーッとした顔で起きてきました。

寒さというのは、思ったより体力を消耗するもの
でもあるようです。体に変に力が入るせいか、
全身コリコリ&筋肉痛だし、鼻水と乾いた咳も。
そういえば西安の乾燥はすごくて、昨日着た水着が
一晩ですっかりカラッと乾いてしまいました。
慣れない気候で、無理はしないほうがいいね。

  続きを読む
Posted by gongyukari at 00:00Comments(2)TrackBack(0)

2007年12月31日

2007〜8冬 西安旅行2日目

2日目。兵馬俑坑へのツアーがホテルの宿泊とパックになっていたので、
そちらへ参加しました。

xian19ごんははは、なんと17年ぶり、
ごんちちも10年ぶりの兵馬俑坑です!!

17年前、北京に留学していたわたしを
訪ねてきた両親と一緒に、3人で旅行に
来たのが西安・洛陽だったのです。当時
まだおぼつかない中国語で、必死に両親の
ガイド役を務めたのを覚えています。


そんな場所に、我が子を連れて、家族旅行で来ることになるとは・・・・・
とっても不思議な気持ちです。

  続きを読む
Posted by gongyukari at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

2007年12月30日

2007〜8冬 西安旅行1日目

xian02
いつものことながら、年末年始の休みが判明
したのが1週間前。それから行き先を検討し、
航空券予約が2日前。ホテル予約に至っては、
前日になんとか済ませる、という、今回もまた
綱渡りの旅の始まりでした。



西安に決めたのは、子供たちに世界遺産の「兵馬俑」を見せたいと思ったから。
ごんははは、’88年と’90年の2回、ごんちちも10年ほど前に、それぞれ
西安を訪れています。でも、いずれも真夏の旅で、冬の西安は初めての体験。

  続きを読む
Posted by gongyukari at 00:00Comments(11)TrackBack(0)

2007年11月05日

香港ディズニー♪

20071105.01運動会の代休、一泊二日で香港ディズニーへ。
当日の朝に、ホテルの予約だけを入れ、
とりあえず広州東駅に。窓口ですんなり
切符が手に入ったので、このまま出発です!
例によって、テーマパークが大嫌いな
ごんちちは、お留守番です・・・(−−;


↑ハロウィン終わったばかりなのに、もうクリスマスモード。

20071105.0520071105.06

今、2軒あるディズニーランドのオフィシャルホテルに宿泊すると
1日パスポートの料金で、2日間ディズニーランドに入園することが
できます。「ディズニーランドホテル」と「ハリウッドホテル」。
今回、カジュアルなほうの「ハリウッドホテル」その中でも一番
リーズナブルなガーデンビューのお部屋に宿泊。ホテル内のお部屋は
すべて最大4人まで泊まれるとあって、広さもまあまあ、ちょうどよい
堅さのベッドに、水周りもシンプルで機能的。必要にして充分な快適さ
でありました。お庭も広々として、海風も心地よく、朝のお散歩には
もってこいのロケーションでした。

ただ、宿泊の場合、食事がちょっと・・・(−−;
せっかく食の充実した香港に来て、ホテル内以外に選択肢がないのです。
パークの周辺にはお店1軒ないし、街中に出るには片道1時間コース。
そんなわけで、ディズニー仕様の高くてそんなにおいしいわけでもない
ビュッフェか、ラーメン1杯80ドル(1200円!)ぐらいする軽食
ぐらいしかないのが実情です。そのうち、イクスピアリみたいな複合
施設でもできたらいいけど、今の集客状態では期待できないでしょう。


20071105.0220071105.03

2日目に2DAYパスポートを握りしめ、パークに入ろうとしたら
「このチケットは有効期限が切れてます」ときたもんだ。
なんで〜!わたしたち、今ホテルをチェックアウトしてきたばかり
なのに。日付が違うのは明らかにホテルのミスでは??抗議しても

「ここではどうしようもないので、チケットセンターへ」

と追い返されてしまう(−−;開園前から並んで、けっこういい位置
キープしてたのに、どうしてくれるのー!!こういうところ、やっぱり
香港とはいえ中国的だなあと思います。とっても事務的。

とりあえずチケットセンターで、ホテルのレシートを見せながら
まくしたてます。なんとかわかってもらえ、すぐに新しいチケットを
発行してもらえたけれど、ここで15分のロス。

そっちがそうなら、こっちも中国式で行くわよ!とばかりに、最初に
入場を断られたゲートに直接出向き、「チケットもらったから!!」
と、並ばずに入れてもらいました。

ゲート付近は混雑していたものの、パーク内は平日ということもあり
ガラガラ。なんだか寂しいぐらい。キャラクターグリーティングでは
待ち時間最長でも5分程度。ほとんどが、キャラクターを発見して
すぐに一緒に写真が撮れる状態で、一組一組、時間をかけてお相手
してくれました。子供たちは、こういうの喜びますよねー。

今回すごく笑えたのが、ちょっと前まで
「プリンセス大好き!ミニーちゃんかわいい!!」
だったサーチが、ふりふりのワンピース姿でスキップしながら登場
するミニーちゃんを見て、一言。

ミニーって、ちょっと女の子すぎない?

もし同じクラスにいたら、あんまりお友達になれそうもないタイプ
なんだそうです(笑)いちおう握手してツーショットの写真も撮った
ものの、なんとなく冷めた表情のサーチでありました。

20071105.04アトラクションも最長で30分待ち。
ほとんどが待ち時間ゼロ。
1日目夕方〜夜、2日目朝〜夕方
のインパークでしたが、ほとんど
すべてのアトラクションを制覇&
お気に入りは2回楽しむことが
できて満足です♪


広州に来た最初の頃は、香港行きの目的はとにかく買い出し!で
大きなスーツケースやリュックいっぱいに食材を詰めて、担いで
帰ったもんですが、今やたいていのものは、広州で揃うように。
土日も子供たちの習い事や行事で埋まるようになったので、以前の
ように週末香港!はできなくなりました。そんなわけで、なんと
1年半ぶりの香港でしたが・・・・・以前のようなワクワク感は
もうないですね〜。広州と香港の格差が少し縮まったせいもある
のかなぁ。香港、物価高いし人は多いし、行くと疲れるというのも
あるかも。自分でも意外な感想でした。  
Posted by gongyukari at 00:00Comments(2)TrackBack(0)

2007年10月06日

2007秋 九州旅行7日目(長崎〜福岡〜広州)

いよいよ最終日です(><)

kyushu87「ホリデーイン長崎」
素敵なホテルでしたよ〜!
長崎という土地柄、入り口が狭くて
わかりにくいのが少々困りましたが、
交通至便・周囲にお店もたくさん。
落ち着いた調度品、親切なスタッフ、
広々したお部屋。バスタブとシャワー
ブースも別で、快適でした♪


昨夜から今朝にかけて、自分でも感心するぐらい、よく働きました・・・
稲佐山から戻ってきたのが、夜9時半。ホテル近くの「ダイエー」の営業
時間が、夜11時まで。それ以降も、古本屋やコンビニはまだ開いてる!!


  続きを読む
Posted by gongyukari at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

2007年10月05日

2007秋 九州旅行6日目(雲仙〜諫早〜長崎)

kyushu56
小浜温泉の海岸線。海と空のブルーがきれい!

いよいよ旅も終盤。お約束の「朝風呂」にも入ったし、おいしくボリューム
たっぷりの朝ごはんもいただいて、今日も元気に出発です!

アチャが「ああ〜あと2日しか残ってない!もうすぐ学校なんて嫌だよぅ〜」
と後部座席で嘆いています。「まだあと2日もある!思いっきり楽しもう!!」
と思うわたしとは正反対、こういうところ、誰かさんにそっくりです(爆)
そう、ごんちちがまさにこの「あと2日しか」タイプ。性格ですね。
男2人、「帰りたくない〜」「旅行が終わっちゃう〜」とうるさいこと(−−;


  続きを読む
Posted by gongyukari at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

2007年10月04日

2007秋 九州旅行5日目(熊本〜島原〜雲仙)

kyublog51おはようございます(^^)
本日いよいよ、熊本県を離れ、
フェリーにて島原(長崎)へ。

←レンタカーの後部座席では、
こんな感じで楽しく過ごしている
アチャとサーチ。


まあ、時に激しい喧嘩もしますけれど・・・(^^;旅行中に限らず、普段の
生活においても、こうやって一緒に笑いふざけ合う相手がいるというのは、
ありがたいですね。大人が相手では、なかなかこの笑顔は引き出せません。

  続きを読む
Posted by gongyukari at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

2007年10月03日

2007秋 九州旅行4日目(人吉〜熊本)

kyushu24

球磨川の流れに包まれた不思議な懐かしさで、安眠できたような、
眠れなかったような・・・でも、旅行中はやっぱり早起きなごんははです(^^)
朝風呂に行こうと、そ〜っと布団を抜け出すと、サーチとバッチリ目が合って
しまった。起きてたのね・・・

「一緒に行く?」「うん!!!」

  続きを読む
Posted by gongyukari at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

2007年10月02日

2007秋 九州旅行3日目(阿蘇〜人吉)

kyublo33kyublo34
爽やかな朝です!空気がひんやりして気持ちいい〜!

「朝練」用にと、いちおうスニーカーも持ってきていたので、家族が起きる前に
ひとりで「おうち」を抜け出し、アップダウン激しいリゾート内をウォーキング。
とにかく空気がおいしい。万年大気汚染の広州から来たので、殊更感じるの
かもしれませんが、躊躇なく呼吸ができるって嬉しいことです。

早起きは三文の得で、霧のかかる阿蘇の町を眺めることができたし、朝練
の後は1人、ゆっくり朝風呂。大浴場で手足を伸ばして、入浴後はマッサージ
椅子にも座っちゃったりして、これぞ極楽〜!!

1時間半のプチバカンス?から、慌てて戻っても、3人はまだ夢の中でした。

  続きを読む
Posted by gongyukari at 00:00Comments(6)TrackBack(0)