November 11, 2010

【善人】オイラは一瞬、神を超えた。〜そして泣いた〜



うぅ〜っ・・うおーっ・・ちきしょーっ・・バタバタ・・ぎゅ〜・・ゴロゴロ・・しくしく・・うわぁーっ・・つつつつ〜・・・。

11,980円の買物した。それはセール品で安かった。狭い場所を店員が、失礼しますも言わず無言でオイラに擦りながら後ろを通る。なんじゃコイツ。

レジに置くと、ちぇ、さっきの店員だ。「1,980円になります」ん?空耳アワー?「1,980円になります」お?レジの文字盤見ると確かに1,980円・・・。オイラは人生最大のガッツポーズをしたよ。心の中で。なん割引じゃ!前の端数切捨てかーい!

しれ〜っと1,980円出そうと強く思ったよ。心ウキウキウォッチングで、でも最後の最後「おい、値札よう見ろ」と、店員にしてみりゃ何故かキレ気味で言ってやったよ。まぁ、そもそも安いと思っていたから言っちまったんだよね。あの時は・・・。でもいいんだ。それは店員のではなく、アイツの心からのアリガトウゴザイマスを聞けたからね。アイツにしてみりゃオイラはその一瞬だけは神を超えていただろうね。何故かキレ気味の。そりゃキレ気味にもなるわさ。てかなんでレジ手打ちなんじゃ!バーコード使えや!たーけ!

はぁ・・なんでこんなお人好ししちまったんだろ・・・。今までお人好ししててなんかいいことあったか?ないんだよ。1万円は天からの贈物だったんだろうなきっと。くぅ〜。いや、見えないところでオイラも助けられてんだろうな。そーゆーことにしよう。うん。そのうちもっといいことあるさ。きっとある。

泣いたよ。やっぱり悔しい。人目もはばからずワンワン泣いたよ。ひとり寝室で。

蘇化子「1万円ぽっちで幸せが買えると思うな」

gonshiclub at 04:10│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
OIRA

花で例えるなら、
カレーライスでそうか。


mixi
Recent Comments
Archives
Searth