エキップメント

March 07, 2011

【急募】ファイテンの膝サポーター



これ2つあったんだけど1つ行方不明なんだよね。誰かのバッグに迷い込んでなかった?どこにもないの…。

特徴:年齢、5、6、7才。身長、25cmくらい。薄型。自分のことを「サーちゃん」と呼びます。

両膝が不調になっていないこと発覚したの。

蘇化子「イクシー持ってイクシー」

gonshiclub at 00:31|PermalinkComments(0)clip!

June 12, 2010

【前日】プロ修斗名古屋の前日は道場が計量会場となるので稽古はお休みです 〜夏支度〜

SBSC0134計量してっとこに間違えて稽古しに行ったことなんて1回しかないよ!・・嘘、2回・・・。

入るとね、他道場の選手や関係者が半分以上だから「誰だオメーは?」的な感じで見られて「なんだチミはってか?」的な感じで反撃するしかないですよ。オイラからすれば、いつも稽古してる場所に「誰だオメー達は?」ですよね。

・・はい。明日はプロ修斗名古屋、ドキドキしますが稽古が休みなんで気を紛らす為になんかしてないといけません。

使わない普通のスケボーを、正しくは普通のスケボー乗りこなせないんですが、ノコギリでザッパく切って、手頃で強力なヤスリがないんで地面のコンクリでガリガリ整え、柔らかいサスとタイヤを変えたら、あら素敵、バンズのロゴみたいなスケボーになりました。
普通のスケボーに柔らかいサーフスケートの足回りを搭載すると、タイヤ間が短いから小回り効き過ぎるし、反ってる部分に足乗せるとたちまち転けることになります。

反ってる部分かなりカットしたので、安全性を高めながらも小回りの良さ、推進力が高いままの面白いボードが完成しました。

絵とか陶芸も楽しそうですが、オイラは削る作業が好きみたい。時間を忘れることができました。イメージする形まで大胆に削ったり、繊細に削ったり、面白い。彫刻でもやろうかな?やらないな・・・。

サッカーワールドカップもなんでしょう・・元々サッカーに興味ないんですが、いつにも増して今回は興味ないですね。テレビ見てても無理矢理盛り上がってる演技してるように見えてなりませんです。

天気よかったから日焼けできたかも。


蘇化子「ワントップって・・ドキドキ」


gonshiclub at 22:01|PermalinkComments(0)clip!

June 08, 2010

【iPhone】iPhone 4、公式に発表

iPhone、確かに値段以上の価値はあるとは思ってたんですが、なんか引っ掛かるもんがあったんですよね。

iPhone 4、これは買いでしょう。

オイラ、フラットフォルムを待ってたんです。あの丸さが引っ掛かってたんですね。

性能、機能は更に充実してるみたいです。



蘇化子「アイフォーン、フォーッ」


gonshiclub at 12:46|PermalinkComments(0)clip!

May 27, 2010

【アップル】iPad、日本上陸

明日発売なんですね、iPad。いやいや、キミ、それはアイマスクだよ!

はい、iPad、デカイiPhoneとでも言いましょうか、買っても損はないでしょうね。大型携帯ゲームとしてだけでも。ゲームなんかやんなくても、家でも外でも常に無意識で使ってるでしょうね。

オイラはこんなハイカラなもん買いませんが。

オイラ、iPhoneの4Gは狙ってます。見た目も機能も買いっぽいです。いつ発売なんでしょうね。

オイラのことだから、忘れた頃に発売され思い出した頃に終了なんてオチですね。


蘇化子「将来、iPadが小型化されiPhoneになるだろう」


gonshiclub at 14:06|PermalinkComments(0)clip!

April 28, 2010

【サイクル】パナソニックのコンパクトドロップハンドル 〜少年時代の憧れ〜

SBSC0053懐かしい!地元の駅にパナソニックの折りたたみスポーツ。

すっかり自転車ブームの今日この頃。この手の自転車は珍しくないでしょうが、これ中坊んときスゲー欲しかった自転車です。当時はパナソニックのマウンテンバイク選んだんで泣く諦めました。今見てもカッコイイなこれ・・・。パナソニック、5年先を行ってましたね。

でも首が悪いと乗れないんだよね。てか売ってないっしょ。


蘇化子「てか15年以上前だろ」


gonshiclub at 12:00|PermalinkComments(0)clip!

April 18, 2010

【SUPERfeet】ウ・ル・ト・ラ・ソウッ!〜驚異のインソール、スーパーフィート〜

superfeet
スーパーフィート

「人は土から離れては生きられない」というラピュタのことわざにあるように、様々なライフスタイルがありますが誰もが地面に立って生きてます。それを支えるのが足の裏であり、靴を履く現代人の足の裏を支えるのがインナーソールなんですよね。

機能的アンダーウェアよりも大切だと思われるのが、そう、ソウッ!靴の中敷、インナーソールです。シューズの機能を求める前に良いインナーソールにお金を使うといいと思いますです。地面と足を繋ぐのがシューズならば、シューズと足を繋ぐのがインナーソールでここが甘いとせっかくのシューズの機能を最大限発揮できません。

ほとんどですがシューズを履き走る競技、特に地面との接地が重要なスキー、ボードのような競技をする人達はインナーソールにかなりウェイトを置いているようです。

良いインナーソールの特徴は「硬いこと」と、カカトをしっかりホールドしてくれる「形状」ですね。クッション、反発うんぬんはシューズの方に任せればいいし、硬くてもカカトがしっかりホールドされてるので着地の衝撃は分散され身体へのフタンにはなりません。「硬くても」ではなくて硬くなければならないんですね。

次にソールに乗ると姿勢が良くなり、その姿勢で安定します。地面-脚-腰-腕が一体となりロスなく力が発揮できます。重いものを持ったときの安定感が増します。楽になります。逆の例では、バランスボールに乗ると重いものが持てなくなります。地面-脚-腰-腕がバラバラになるからですね。

姿勢の改善の効果は大いですね。これがアンダーウェアより大切だと思われる理由です。機能的アンダーウェアは「現状で最大の効果を発揮する」ものですが、日常で良いインナーソールを使用することで「現状」自体をより良い状態へと改善してくれます。逆の例では、左右高さの違う靴履いてたら体歪んでいきますね。

【SUPERfeet の解説】03 01 02

オイラ的には、シューズのレベルは抑え安物でもいいのでインナーソールを高価なものにします。程度はありますが。インナーソールもオーダーになるとウン万円しますが、既製品で4,000円〜のものならかなり良いです。シューズに6,000円、ソールに4,000円、合わせて10,000円てな具合でしょうか。人間足は一組しかないんでソールの一組あればいいです。入れ替えればいいです。やっぱ面倒だからいくつか欲しいな。オイラは「SUPERfeet」ってブランドのをずっと使ってます。面倒なんで一番長く履く仕事の靴に入れっぱなしで使ってますです。もう手放せませんよ。

と、偉そうに語ってきましたが、実は、あるスーパーフィートブローカーに何年か前にタダで貰ったんですがね。2つも!うふっ。

驚異かどうか分かりませんが、ガッツリ姿勢悪で全身病んでた人がこれで改善したら驚異に感じるかもしれませんね。

長く使ってインソール良さと大切さが分かったんですが、貰う前は・・4,500円だとっ!中敷だぞバカヤロウ!!って絶叫したことを覚えてます。

オイラはスーパーフィートの回し者じゃないですが、とにかくシューズと同じくらい、いやシューズ以上にインソールに気を配ってみるといいんジャマイカと仲間にはそっと教えたいのです。


蘇化子「ありがとう」

gonshiclub at 19:24|PermalinkComments(0)clip!

April 17, 2010

【Doron×phiten】機能的アンダーウェア戦争

doronjpg
「Doron」オンラインショップ

機能的アンダーウェア、古くはワコールの「CW-X」がありましたね。機能というより、コンタクトスポーツではダボついたウェアでは競技や練習の妨げになるので、なるべ小さいTシャツを使用してましたね。ピタTですよ。後にピタッとしたウェアとしてラッシュガードや「UNDER ARMOUR」が普及しました。

今はそんなピタッとしたウェアに機能が求められ様々のブランドから展開されてますね。

ざっくりと、「CW-X」はテーピングをしてるかのように肩甲骨の位置を正したり筋肉を支え関節の動きをスムーズにしてくれます。「サポート機能」とでも言うんでしょうか。

「SKINS」は段階着圧設計、体を最適な圧力をかけ疲労の軽減と回復に威力を発揮します。こちらは「コンプレッション機能」でしょうか。「UNDER ARMOUR」は段階着圧設計でなくても適度な締め付けで心地よさは感じました。

サポート機能やコンプレッション機能とは別で、チタンの力で体のバランスを整え、疲労やパフォーマンスに効果のある「phiten」にもピタッとしたウェアがありました。「VENEX」はプラチナの力でそれをやります。チタンもプラチナも「メタルマジック機能」と命名します。

メタルマジックは置いといて。欲張りなオイラは、いずれSKINSとCW-X、サポート機能とコンプレッション機能どっちも合わさったのが出るだろうと待ってましたが、あるようです。しかもメタルマジック機能も装備されて!それは、サポート機能とコンプレッション機能を装備する「Doron」のウェアと「phiten」がタッグを組んだものです。よかったですよ。CW-XとSKINSとVENEXを上下三枚重ね着するとこでしたからね。そうなれば8万円コースですよ!Doronはウェットスーツも作るブランドらしく期待大ですね。

機能的アンダーウェア、前に欲しかった「SPEEDO」はまだ欲しいし「MIZUNO」なんかも出してるし・・どれにしようか迷っちゃうなぁ、ん〜・・・。と、ハウジングセンターのチンパンジーになっちょうよ。

けっ、なにもいらんっ!!喧嘩両成敗じゃ。


蘇化子「オマエに必要なくね?」

gonshiclub at 21:25|PermalinkComments(0)clip!

February 13, 2010

【天罰】ぎやぁぁああ!!其の弐 〜こちらMっ!007どこにいるのっ?出てきなさいっ!!〜

Photo0065

のんびりと稽古も終わった終わった。

痛いよぉ痛いよぉ・・・。

ぎやぁぁああっ!!

オイラの笑瓶ちゃんメガネがぁ・・・。

アーネットのゴーグル、特に気に入ってはいなかったけどこいつとは一生付き合って行くと思っていた。そんな関係あるよね。

悲しい。

今日は人数多くて棚が空いてなくカバンに全部突っ込んだ。オイラの物への愛情が少し欠けてたんだ。気をつけよう。次なにが壊れるか怖い。

ボンドーッ!どこだボンドーッ!!


蘇化子「おいオマエっ!耳がないぞ」

gonshiclub at 01:32|PermalinkComments(0)clip!

【寿命】ぎやぁぁああ!!其の壱 〜こちらM、007どこにいるの?出てきなさい!〜

Photo0066

ワンツースリフォー、5つ数えてバスケットシューズが履けたよ〜

カッポォ〜・・・。

ぎやぁぁああっ!!

うん・・8年物だからしゃーないか・・・。

寿命だな。

オイラは物持ちがいい。うん、安い買物だった。6万したけど、スニーカーにしちゃ高いか?いやいや、こんだけ使ったんだ。3,000円の年に3足買うよりも安いよ。その間、他にスニーカー買ってっけどさ。ア〜メン。

ボンドーッ!どこだボンドーッ!!


蘇化子「4つ数えて履けちゃったね」



gonshiclub at 01:19|PermalinkComments(0)clip!

December 06, 2009

【デニム】畳む前には一度広げなくてはなりません

denim

アタシ、片付けられない女を卒業してみせるわ!ディーゼルとおヒップちゃんの話でオイラの部屋にジーンズの山がそびえてること思い出しました。畳まなきゃと思ったのは何週間前でしたっけ?とりあえず広げてみたところ、なんだか同じようなジーンズが何本もあることにショックを受けました・・・。薄々は気づいていたんですが。過去に結構処分したんですが・・・。アタシ、捨てられない女も卒業するわ!買わない女にもならなきゃね。

【DIESEL】
diezelsディーゼルです。色が同じでも形が違うんですよ。形が同じでも色が違うんですよ。微妙に違うと欲しくなっちゃうんですよ。

ディーゼルって表記サイズ同じでも全然違うんですよね。どうゆう基準なんでしょうか?

diezels2 ディーゼル はいい仕事してますよ。ポッケにも二枚生地使ってたり、さりげなくポッケがたくさんだったり。刺繍のステッチもめちゃ凝ってます。色落ち、ダメージ加工もリアルで、修復加工(リペア)もパターン豊富で上手いです。

正直、ディーゼルの履き心地は悪いです。

【Lee】
leesリーの細身のシリーズ。スキニーってゆうの?それっぽいやつです。リーの細身は好きですね。細いけど動きやすくて履き心地がいいです。けど、あんま履かないので果無いです・・・。色が同じでも形が違うんですよ。形が同じでも色が違うんですよ。微妙に違うと欲しくなっちゃうんですよ。厳密に言えば、黒いのはデニムではないな。てか黒2本もいらねぇや。なんで買ったんだ?微妙に違うほど違わねぇのに・・・。

リーの色落ち加工はいやらしくて好きじゃないですね。そんな落ち方しねーよって感じのが多いです。そーゆうのは買いません。

lees2リーのブッシュパンツとワークパンツです。色落ちしてんのと全くしてないのです。

色が同じでも形が違うんですよ。形が同じでも色が違うんですよ。微妙に違うと欲しくなっちゃうんですよ。


【LEVI'S】
mimmisビンテージレプリカです。セルビッチ(耳)がとくちょうです。主にリーバイスのレプリカです。基本ですよね、リーバイスの501は。レプリカで十分ですよね。ネプリカって番組あったけど、もうやってないよね。面白かったのにな・・・。本物のビンテージなんてキッタナくて本気で壊れてたり、大破寸前ジャマイカ。状態のいいのでもやっぱテロテロやし。なにより、あんなボロ布のくせして何万もするだろ。百万単位もあるよね。それ買う奴もいるだろ!信じらんない。

同じ501でも、同じくらいの色落ちでも、1本は加工ではなく自分で色落ちさせてもんですし、更にダメージが強く修復が施してあります。ダメージも修復も完全にリアルです。破いて縫ったんじゃないです。破れたからそのつど縫ったんです。

色が同じでも形が違うんですよ。形が同じでも色が違うんですよ。微妙に違うと欲しくなっちゃうんですよ。

他、リーのラプリカや、ラングラーのビンテージではないけど耳やサスペンダーボタンといったビンテージテイスト漂う1本。このラングラー結構お気に入りです。

右の2本いらねぇな。むき出しリベットとサスペンダーボタンが惜しいけど3本目までいらねぇなぁ・・・。

ジーンズなんて4本あらりゃ足りる気がすんですけど!オイラ、同じパンツ続けて履くことはないんだけど誰も気づいてくんないんだよね。レッド塾長だけは時々褒めてくれるんだけど。レッドの気を引いてもしゃーないんだよね。

さぁ、来週は畳もう!


蘇化子「一週間の歌か」

gonshiclub at 01:25|PermalinkComments(0)clip!
Profile
OIRA

花で例えるなら、
カレーライスでそうか。


mixi
Recent Comments
Archives
Searth