フィジカル

May 04, 2010

【減量】生体エネルギー0%

結果、5.5kg減量した。今はすっかり5.5kg戻り、体のすじは消えた。減量前はクレアチンやってたこと考えると増量してると言える。リバウンドだ。ただじゃ転ばない男オイラは密かに無茶な減量によるこのリバウンドを狙っていたんだよね。

寝ても寝ても、どんだけでも寝れる。

カロリー制限と合わせて運動量増やしたのがマズかった。

減量は水抜きだけで済ますのがお利口さんだと分かった。

疲れっちゅうより、無い感じ。痛くもダルくも重くもない。生体エネルギー0%な感じ。頭ボ〜ッ。これが試合にも影響してた。エネルギー不足か、水分不足か、疲労か、影響が脳にもきてるのかな?

この影響がなくても柔術には屈したけどね。

まだ実験の途中。

この減量の詳しい記録はまた後程。


蘇化子「生きてるうちによろしく」


gonshiclub at 00:02|PermalinkComments(0)clip!

May 01, 2010

【減量】1kgアンダー 〜腰湯の実力〜

SBSC0055昨日、稽古でしっかり汗出したあと1.2kgオーバーでチョロリと涙が出ました。

涙出るくらい体は水分を含んでいたのです。

昨日今日と分けて腰湯に2時間半浸かり、今日の稽古後は1kgアンダー!当日は水分もエネルギーも入れられそう。

人体の6割は水分。あながち嘘でもなさそうです。

安心したばかりですが、そう言えばオイラは柔術の試合に出るんでした。2週間、柔術を意識してやってきましたが・・ダメです。全然柔術できてません。柔術苦手です。他は得意なのかと言えばそうでも有馬温泉ですが、柔術は特に苦手です。

試合が久しぶりなら柔術なんて何年ぶりなんでしょう。ハァ・・・。

地球なんて爆発しちゃえ。


蘇化子「試合すっぽかして呑みに行くか。奢るよ」


gonshiclub at 01:41|PermalinkComments(0)clip!

April 17, 2010

【Doron×phiten】機能的アンダーウェア戦争

doronjpg
「Doron」オンラインショップ

機能的アンダーウェア、古くはワコールの「CW-X」がありましたね。機能というより、コンタクトスポーツではダボついたウェアでは競技や練習の妨げになるので、なるべ小さいTシャツを使用してましたね。ピタTですよ。後にピタッとしたウェアとしてラッシュガードや「UNDER ARMOUR」が普及しました。

今はそんなピタッとしたウェアに機能が求められ様々のブランドから展開されてますね。

ざっくりと、「CW-X」はテーピングをしてるかのように肩甲骨の位置を正したり筋肉を支え関節の動きをスムーズにしてくれます。「サポート機能」とでも言うんでしょうか。

「SKINS」は段階着圧設計、体を最適な圧力をかけ疲労の軽減と回復に威力を発揮します。こちらは「コンプレッション機能」でしょうか。「UNDER ARMOUR」は段階着圧設計でなくても適度な締め付けで心地よさは感じました。

サポート機能やコンプレッション機能とは別で、チタンの力で体のバランスを整え、疲労やパフォーマンスに効果のある「phiten」にもピタッとしたウェアがありました。「VENEX」はプラチナの力でそれをやります。チタンもプラチナも「メタルマジック機能」と命名します。

メタルマジックは置いといて。欲張りなオイラは、いずれSKINSとCW-X、サポート機能とコンプレッション機能どっちも合わさったのが出るだろうと待ってましたが、あるようです。しかもメタルマジック機能も装備されて!それは、サポート機能とコンプレッション機能を装備する「Doron」のウェアと「phiten」がタッグを組んだものです。よかったですよ。CW-XとSKINSとVENEXを上下三枚重ね着するとこでしたからね。そうなれば8万円コースですよ!Doronはウェットスーツも作るブランドらしく期待大ですね。

機能的アンダーウェア、前に欲しかった「SPEEDO」はまだ欲しいし「MIZUNO」なんかも出してるし・・どれにしようか迷っちゃうなぁ、ん〜・・・。と、ハウジングセンターのチンパンジーになっちょうよ。

けっ、なにもいらんっ!!喧嘩両成敗じゃ。


蘇化子「オマエに必要なくね?」

gonshiclub at 21:25|PermalinkComments(0)clip!

March 13, 2010

【YOGA】フィジカル面の心得“静かに激しくあれ”〜柔軟性と筋力編〜

ヨガのポーズにはこれという1つ正解はありません。体力や柔軟性は個人で異なるからです。しかし個人個人には1つ正解があるのです。

ヨガはトレーニングの中でも最高峰に位置するとオイラは思う。

しかし、室温や複雑なポーズ、スピーディーにたくさんのポーズをとる、そんなことだけに一生懸命になっていても効果は出にくい。

ヨガのポイント(オイラ的)は「無理せず限界に挑戦する」こと。「無理せず」と「限界に挑戦する」は相反するように思えるかもしれない。関節への負担は無理のない範囲まで、つまり柔軟性の部分。筋肉を締めるのは限界までやる、筋力の部分。

柔軟性は無理のないとこまで発揮し筋肉はギューッと締めることで、体力の向上と共に柔軟性も少しずつ向上させる意識で取り組んでほしい。

「無理せず限界に挑戦する」これが1つの正解です。限界はその時の体調で変わっていいんです。正解は体調で変われば、体力が向上しても変化するものです。変化させるものです。

ポーズ(外見)ではなく、自分の中の正解を導き出す努力をしてほしい。姿勢、筋肉を感じた結果が理想的であるよう内側からポーズを決めてほしい。

筋肉を鍛えることで代謝を上げよう。体が人より柔かい必要はないと思うけど、あまりに硬いのは代謝に影響する。疲れや凝りにもよくない。

体が硬い人は、まず柔軟性は人並みを目標に焦らず取り組んでほしい。

柔軟な人は、より安定した感覚でポーズを決め、そのポーズで意識すべき筋肉の力強さを感じてほしい。

室温で汗をかきたかったらサウナいけばいい。複雑なポーズで冷や汗はかいてほしくない。スピーディーに繰り返したくさんのポーズをとって汗をかくのはいいが、筋肉の締めや※正しい背筋の伸び、関節への負担などを無視しするなら怪我するし効果も落ちる、激しく動いて汗かきたいならエアロビクスの方が効率がいい。

いやしかし、夜更かししてこんな朝方にヨガの教則を確認しているなんてヨガの心得なんて語る資格ないように思いますが。


※「正しい背筋の伸び」については後日。


蘇化子「オマエ、どっか悪いの?」



gonshiclub at 05:26|PermalinkComments(0)clip!

March 12, 2010

NOSBLAST 〜君は誰?〜

957903b2.jpgオイラに黙ってグァムに行った不届き者がいる。土産のレッドブル。入国審査官は許してもオイラは許さねえぞ!羨ましい・・・。

で、思い出した。グァムで買ったが未開封のサプリメントがあった。これなんだったっけ・・・。説明書きが全てアルファベットで使い方が分からないぞ!

「NOSBLAST」、目的はグルタミン、クレアチン、BCAA等がこれ1つでってことで買ったんだけど、アミノ酸は複数になってくると喧嘩したり、摂取のタイミングでも効果に影響が出る。うむぅ・・・。

ま、効果が薄くなろうととりあえず体に入れてみっか。

最強のスポーツドリンク、ファンタグレープに入れてみた・・うわっ!白かった粉が真っ青になったぁ!・・ファンタグレープと混ざって茶色になってくぅ・・最終的には緑に落ち着いた・・・。最終的に青汁っこと?

ねるねるねるね・・・。

普段は合成着色料に寛大でカラーコーディネーター3級を持つオイラも、この変身ぶりにはさすがに一歩引いてしまった。怖い、怖すぎる・・もーやだ!格闘技とかスポーツとかトレーニングとか全部やめたくなった。A型の人って、こうゆう些細なことでやる気が全くなくなることよくあるよね。

味はっちゅうと、超濃い!ファンタグレープにポカリの粉足したみたいに。たぶん水に混ぜんだろうな。

未開封で未解決。誰かこのアルファベットの暗号文を解読して。


蘇化子「A型のせいにするな」




gonshiclub at 15:56|PermalinkComments(0)clip!

November 21, 2009

【虎ノ会】グラップリングが全身運動であったことに感謝した日 〜運動会の申し子〜

daikoku
専念しろとか休めとか言われても・・まだまだ細かい仕事やりたいねん・・・。の図

はい、「大黒」にて虎ノ会です。久しぶりにしゃちょーと二人きりになりましたのでいつものおバカな話題とは打って変わり、今日はしっとりと大人のアダルトな話題で盛り上がりましたよ。お子ちゃまのテリーは試合が近い為欠席です。

今日はオイラ、体力測定なるものに参加しました。ってより強制でしたが。スポーツクラブの研修の一環です。結果が思ったよりよかったんで、なんの取り柄のないオイラですがたまにはプチ自慢させて下さいよ、しゃちょー。

よかったっちゅうより周りがヘボ過ぎるんすよね。一回り若い奴からいるのに・・しかもスポーツクラブのインストラクター達なのに・・ヘボイんですよ・・・。

さすがは我らが神しゃちょー負けず嫌いです。「オレ、そんくらいで泳いだよ。100は挙げてたな。オレ、バレー部にいてさそんくらい跳んだよ・・・」ふっ、ふぬぅ〜っ!えぇっ!?陸上、水泳は知ってましたが、バレー部ぅ〜っ!!!

実はしゃちょーがワンダーランドだったのです。もうひとつ、レアなしゃちょー情報としては剣道歴も長いらしいのです!

そんな大人な虎ノ会でありました。

最近しゃちょーは飯の度に「恭子(タイガージェット “ スポンジ ” タカバ)がベンチこんなに挙げるようになったんだよぉ」と赤い顔で嬉しそうに話ます。おじいちゃん、それ聞くの四回目だよ。と心の中で言ってます。がオイラも今どんくらい挙げんのか気になったんでちょっと前計ったんですね。普段オイラはベンチやりません。ベンチは基本と言われますがオイラは大して必要ないと思・・まぁオイラのベンチプレス論は、過去の「オイラ的ベンチプレスの考え方」を参照して下さい。あれ、そんなんやってないよね。計ったんです、数値は恥ずかしいので伏せますが、体重の約1.64倍でした。首肩が本調子でないのに1.5倍超えてんで満足です。そう本調子でないものの首肩が最近急激に改善したんです。それはあの「ヘラクレス」を闘魂棒(コシティ)代わりに使った成果だと思います。闘魂棒については近々お話したいと思います。

話は戻って体力測定ですが、昨日からオイラ風邪引いてたらしくてさ、熱あんだよね。やたら鼻水出んのと眠気があるだけかと思ってたよ。オイラ常に眠いからね。でもオイラが今年初めにグアムで開発した風邪撃退法でほぼ回復したよ。風邪撃退法については近々お話したいと思います。簡単ですよ。んで、前屈が31.5cm、中学の記録を超えてました。柔らかくなるつもりは微塵もなくやってたけどヨガのお陰かな。うふ。握力は56kgと50kg・・大したことねーな・・そもそもヘラクレスは握力強化の為に買ったのですが・・握力ばっかりは遺伝的なものがかなり影響しますねとつくづく思います。垂直跳びは78cmと中学の記録と変わりません。オイラはチビでしたが跳べば周りより高かっですからね。うふ。体重がだいぶ増えてることを考えると、むふふ。片足閉眼立ちは、片足で立ち続けるだけでこんなに足が疲労するんだ!足が二本あることの素晴らしさを体感しました。みなさんやってみて下さいな。記録はフルタイムの2分でした。

お節介にもプールで記録会まで行われました。風邪悪化しちゃうよ・・・。100M個人メドレーです。久々に死の淵まで行きましたよ!全身乳酸お化けになりました。正に、三途の川水泳大会です。死ぬかと3回思いましたね。でも若い奴らより、水泳の指導してる方々より速かったよ。オイラ水泳未経験者だぜ。ざまぁみろって感じですね。

オメェら、普段オイラをラーメン食ってるかデスクでガン寝してる姿しか見ない人と思ってるだろ!まぁ、そーなんだけど・・・。エアロの先生にしてみりゃレッスンしにクラブに来た時から帰る時までオイラ寝てるもんね、寝てる人だよね・・・。オイラは動く時はちゃんと動くんだよ!メリハリよメリハリ。メリーさんとハリーさんよ。

グラップリングが瞬発力も筋持久力も必要な全身運動であったことに感謝した日になりました。11月20日、今日を「グラップリング記念日」とします。

体力測定にしてもこれにしてもベンチにしても1.4倍挙がりそう奴がいるかいないかくらい、インストラクターってヘボイ。たくさん勉強して、たくさんセミナー参加して、トレーニングしてこれですか?オイラの言ってることが正しいって結果となりました。集中力のない怠け者なんで少ししかトレーニングしないけど続けることですよ。週2回30〜40分のトレーニングでも8年続けてマスカラスね。トレーニングが賢く上手いんですよ。グラップリングもそうで、これも少ししかしてないんだけど11年になります。やったことと言うより「やめてない」ということが大切なんジャマイカ。そしてグラップリングは全身運動なので様々な能力が鍛えられるし維持されます。トレーニングも稽古も両方嫌いでも、ストレスなく少しずつつまみ食いしてきてよかったです。

結構オイラ、運動会に強いかも。まず地元の小学校の運動会にゲスト参戦し全種目で一等賞取りまくる。全国の小学校から優勝請負人としてオファーがかかり、プロ運動会アスリートとして60まで活躍する。そんでスーパージジイってことで、皇潤とかセサミンとかグルコサミンとかピクミンとかいろんなサプリメントのCM契約で儲けるんだ。

このまま維持すっぞ!隙あらば上げてくよ。測定となるとオイラ意外とハッスルしちゃうんだよね。こんなハッスルもあと何年も出来ないと思うと、今のうちもう少しトレーニング量増やそうかと思います。来年はコンプレッションウェア着てもっとトレーニングしよ。垂直跳びなら80は行けそうだし、1個メなら1分20秒台は遠くない気がする。ラスト25でガクンと失速したからなペース配分だよ。握力は・・あんま期待出来ないけどヘラクレスとガンバって・・みるよ。やっぱベンチは100挙げたいよね。100Mも11秒台で走りたい。

蘇化子「凄いねぇ、おじ〜ちゃんっ」


gonshiclub at 02:38|PermalinkComments(0)clip!

October 19, 2009

ヘラクレス買ったからみんなでやろう 〜名前は知らない、前腕鍛えるの〜

721ef5ed.JPGところでオイラの帯知らないかな?

前腕鍛えるの買った。グリップが太くて先にプレート付けてピコピコやる器具。リストカールより効くと思う。

ヘラクレス製品は作りが雑で安いからいいね。

可変重量式闘魂棒と呼ぼう。闘魂棒みたく使ってインナー鍛えてもいいね。闘魂棒っ他ではコシティーって呼ぶらしい。越中の愛称??新日の人間には馴染みのない名前である。

これで強いグリップと外見でなく本当に丈夫な肩を作ろう。

家かスポーツクラブに置いとこうかと思ったけど、たぶんやんないからアライ部に置いとこう。

蘇化子「ヘラクレスと言えば、ヤン・スエだな」



gonshiclub at 04:25|PermalinkComments(0)clip!

May 13, 2009

【再開】一日一マッチョ

ウェイトを夜やった。夕方はやる気がなくて昼寝にあてた。帰る頃には雨がやんでいた。たった30分の違いだが。日頃の行いがいいからだろう。

夏に向けてマッチョになるつもりだったがなんのその。いまだにガリガリモヤシ炒めそうめん野郎だわ。1ヶ月もウェイトをサボっていた。前回の試合で4kg減量したが落ちたまま戻らない・・・。逆リバウンドだよ。

まずは週三回、30分のウェイトをやることから始めよう。

一部位なら30分でもまぁまぁのトレーニングができるはず。

一日15分でもいいんだ。一種目ならまぁまぁのトレーニングができるはず。

「一日一マッチョ」の精神だ。

蘇化子「その毎日少しでいいってのが一番難しいんだよな」


gonshiclub at 19:09|PermalinkComments(0)clip!

October 10, 2008

【体育の日】SUNADA CUP vol.1(砂田杯) & 砂囲会(砂田さんを囲む会)

suna-cup
Mr.Snatch(スナッチ)こと、砂田さんです。
この人、物静かな人なんですが、やることがエゲツナイんですよね。ゲレンデ(メルセデス)はヤリ過ぎやと思います。


10月10日、今日は体育の日です。誰がなんと言おうと体育の日です。13日は体育の日では有馬温泉!10日に意味があるんです。東京オリンピックの開会式のあった、非常に雨が少ない日、それが10月10日の体育の日でなんす!!ほら、今日も雨は降ってません。

そんな今日、体育の日は運動会です。「みんなの夢を叶えるかい(ユメカナクラブ)」の第二弾として、今回は、凄腕パーソナルトレーナーのスナッチの夢「みんなに走ってもらう」を叶えます。


suna-cup2
エッツー・チャンです。
我が地方の陸上競技の整地「瑞穂陸上競技場」。約束の3時です。サブグラウンドに向かいましょう。


sunacup4
「キーンでございまーす」って・・・。
真剣な顔を他人に見られるのは抵抗がありますね。


走ったさ。言われるがままに。30M、50M、100Mと記録会がはじまりました。オイラの100Mのタイムは12秒01でした。手動計測なんでなんとも言えませんが、こんくらいで走れるは確かです。これは満足でしょう。必死で走るなんて十数年ぶりですからね。ノースパイク(ただのスニーカー)でこのタイムなら、スパイク履けば世界記録も夢じゃないね。うん、レーザーレーサー着れば6秒台で走れるよ。

suna-cup5スナッチの真の目的は、タイムを縮める指導をすることです。見事にチャンのタイムは縮まりました!

しかし、その好タイムもオイラの足下には及ばないタイムです。9つも若いピチピチの、全日本クラスの現役アスリートに圧勝し、とても気分がいいオイラでおま。

しかし、オイラの二本目のタイムは落ちましたとさ・・・。一本目の60M付近で大腿四頭筋が“プツン”となりました。いやぁ、この辺は日頃の運動不足と歳のせいでしょうね・・・。60M走ったのでもったいなくて残り40Mガンバったわけよ。二本目のタイムも13秒は余裕で切ってますよ。まぁ、このタイムもチャンには勝てるんですがね。フフフのフ。

suna-cup3その前に、50M地点を探すのに苦労しましたとさ。ないんですよ、ポイントが。50Mって競技はないですからね。

巻尺借りましたよそりゃ。

スピードを殺さずに筋力を使うテクニックと意識・・100Mって長いよ。色々考え、テクニックを磨く必要がある。これは多くの競技に役に立つよ。

恐かった膝も縦方向のみの運動には難なく耐えられました。

毎週くらいやってもいいね。次回の砂田杯は「走り幅跳び」したいね。


suna-kai
チャンの目が大変なことになってる。

場所を砂田邸に移し、恒例(にしたい)の「砂田さんを囲む会」です。いいですね。スポーツした後のビールは最高です。しかも体育の日とあって格別ですね。運動の秋、食欲の秋、金鳥の夏ですよ。

フージーも剛竜馬して、ユーコさん(スナッチ婦人)のチゲ鍋です。4ヶ月になるスナッチJrのカワイイこと。最後チゲ鍋に入れて食べました。


蘇我師「堺記録も無理だね」

gonshiclub at 23:45|PermalinkComments(0)clip!

June 27, 2008

ROAD RUNNER 〜汝、外を駆けよ〜

jui-kuen2
プルプル・・基本が最も大切であり、最も辛い。

走る習慣が全くないオイラが走ったら・・雨が降り出した・・すみません。慣れないこたぁするもんじゃないね!

オイラはうなだれている・・今からウェイトの時間だ。ウェイトが嫌なんじゃない。今日は脚の日なんだ。「走ろう!」走る習慣の全くないオイラにはウェイトよりも走ることが必要だ。

全てのスポーツ、いや、人間の能力の基本である走るという行為。筋肉の強さ、瞬発力、耐久力、関節の安定・・身体の基礎中の基礎がオイラにゃ備わってないと思う。ウェイトで筋肉の発達は得られるかもしれないが、それを上手くコントロールできないだろう。できたとしても怪我のリスクが増田岡田。誰よりも早く疲労に襲われるに違いない。力は大切だが、それを的確に安全に操作する能力も大切だ。パワーとコントロール性能、2つのバランスがとれて初めてフィジカルのアドバンテージとなる。

丁度最近、ホノルルマラトンに出場するっちゅうクライアントさんが付いた。もう走るっきゃないだろう。メッシュのランニングに短パン、ランニング用の小さなウェストポーチに(道具はあるんだなぁ・・・)小銭を入れ、ランシュー履いたら出発だ。いざ、ナゴヤドーム。

走るってもジョギングじゃないぞ。もち、トレッドミルでもない。あんなもん走る能力の何割かしか働かせないおもちゃだ!とっとこハム次郎だ!!トレッドなんて走るって言わない。外を走るんだ。しっかり走るんだ。一歩々々、効率よくしっかり地面を蹴りその力を無駄なく体を前に運ぶために伝える。速く進むのが目的じゃない。一回々々、強く効率よく体を跳ばすウェイトトレーニングみたいなもんだよ。これが後に走るスピードにつながるんだ。歩道橋なんてありがたい。一段々々、高く跳ぶ。左右の足のスタンスを変え対応力を養う。着地の足は衝撃の吸収と素早く次ぎのジャンプに切り替え高く跳ぶ。これを意識する。スポーツの基本だね。

でも、10分でドーム前のイオンに着いた。意外と早い。脚はパンパンだよ・・・。ペットコーナーで子犬の視察等をし(オイラは有能なスカウトマン)、さあ戻るかな。・・アメダス!珍しくオイラが走ったもんだから・・・。

もちウェストポーチに傘など入ってない。躊躇してる暇などない。早く千種に戻らないと終電が迫ってるんだ。ってことでゴー。

雨の中、ずぶ濡れランナーが走ってる。カッコは立派なランナーなんだ。すれ違う人には完全無欠のランナーなんだ。オイラの事情など知るわけもない。「雨なのにガンバルね」「雨の日くらい休んでりゃいいのに」そんな風に思われているんだろうか?オイラなら思う・・・。違うんだ!オイラそんなんじゃないんだよってば!たまたま走ったら雨が降ってきたんだよーっ!!

しかし、ランニングに雨は大してハンデにならないと気づいた。むしろ好条件なのかもしれない。熱くないんだ。オイラ熱いのが大嫌いなんだ。だから運動が嫌いなんだ。運動はするけど熱くなる前に休んじゃうもんね。だからランニングなんて特に暑苦しくて退屈で嫌いな種目だよ。雨はいい。熱を直ちに放出してくれる。オイラ今度から雨の日走ってるランナー見たらこう思うよ。「楽してんな」と。

今思い出した。オイラは高校まで陸上部だった。冬には駅伝にも出場した。雨のレースの感覚が甦る。懐かしい・・・。しんどいけど気持ちいいぜ。でも、脚の疲労でコントロールしずらいよ。濡れたマンホールが恐ろしい。レースは雨を待ってはくれない。雨天決行だ。これがレースなんだ。トレッドじゃこんな感覚は得られないぜベイベー!

一年くらい前にもマラトン思考の奴と鶴舞公園まで走ったことあったな。「週一で走り行こう」と誓ったがそれっきりだ・・・。その日もやっぱり雨だった・・・。

キ・ミ・に・会う日はぁ〜

不思議なくらいひ〜

雨がぁ多くぅてぇ〜


蘇我師「梅雨だからだ!」


gonshiclub at 03:09|PermalinkComments(0)clip!
Profile
OIRA

花で例えるなら、
カレーライスでそうか。


mixi
Recent Comments
Archives
Searth