【 汚名 Notorous 】 (1946年 アメリカ)


監督:アルフレッド・ヒッチコック

出演:イングリッド・バーグマン ケーリー・グラント
  (レンタルDVD)

◎ 冒頭、裁判所から出てきて記者たちに囲まれるバーグマンが美しい。『カサブランカ』他の彼女と同じに光り輝いている。それなのにカットが変わってパーティシーンになったら、しばらく彼女を見つけられなかった。身持ちが悪く軽薄なただの若い女に変わっていたのだ。タイトルの「汚名」は父親が売国奴であるからではなく、彼女自身が悪名高い女だからなのだ。
◎ そんな女だから、敵のスパイと結婚してその屋敷に潜り込むなどというひどい任務に就かせられる。夫を救うために自ら元恋人のボギーのアパートを夜中に訪ねたのとはわけが違う。あまりにもバーグマンが哀れすぎる。それゆえにいっそうラストで敵が見つめる中で屋敷から助け出されるシーンが心にしみる。