知っておきたい車の情報

新車試乗レポートから思いがけないトラブルまで みんな書いてしまいましょ。 新たにお気に入りの店を掲載しましたのでお楽しみいただけたら幸いです。

2019年07月

お客様にとって、有用な情報を掲載するように心がけております。
要望等がございましたら、遠慮無くお申し付けください。

メルセデス・ベンツ A200d AMGライン

DSC_0630

メルセデス・ベンツ A200d AMGライン
☆☆☆☆★

A180の不満点がほぼ払拭されてます。

新採用の8速DCTはトルクバンドの狭いディーゼルエンジンをうまく補填し、スムーズにかつリニアに変速します。

ベンツのDCTでは一番の仕上がりだと思います。

車重が100kg増えたせいか、安定感も抜群です。

運転支援システム安全装備はSクラスと同等と謳ってるだけあってこのクラス最高水準にあります。

ただ制御システムは少し違うのか、レーン走行の安定感は少し劣るように感じます。

FFの癖もほとんど無く、これから展開されるBクラス、GLAに期待が持てます。

本体価格は約400万円ですが、安全装備はオプションで、今回の試乗車は約500万円。

高くてもいいから、安全装備が充実した小型車が欲しいという方にはぴったりだと思います。

正直出来そのものから言えば、FRのCクラスには及びません。

幅で2cm、長さで30cm。
値段差が100万円ちょっと。

悩みどころですね。


DSC_0632

燃費は、21.7km/l でした。
満タンで42l。1000km無給油もいけるかも。

DSC_0634

最近、ハンコックが入ってくる車種が増えました。
ベンツに?と思う人もあるのでは。

BMW 320d AWD M-SPORT デビューエディション

DSC_0597

BMW 320d AWD M-SPORT デビューエディション
☆☆☆☆★

新型3シリーズです。
今回、ディーゼルは4輪駆動になりました。

後輪駆動の車は、リアにトラクションがかかりにくいため、坂道等で後輪がスリップすることがよくあります。

弊社から出るときも坂でタイヤが空転してしまいます。

今回の試乗にあたり、その点に留意したのですが・・、滑りません。
流石は、4輪駆動です。

ただその他の点は、先代のF30に比べてそんなに変わった感じはしません。

正確なステアリングは相変わらず、ちょっと硬めの乗り心地もそのまま。
ベンツには劣る直進安定性もそのまま。

しかし、進化したACCのおかげで、高速道路が苦にならなくなりました。

ギクシャク感があったステアリングの操作もスムーズになり、ACCに任せっきりの運転が可能になりました。

試乗した日は横風が強かったので、ACCを使わずに走行すると、風に煽られ、結構ハンドル操作に気を使いました。

ところがACCを使い車に操作を委ねると、安定して走ります。

ワインディングは相変わらずBMWの独壇場、高速もACCを使えばベンツに劣らず快適に移動という感じになりました。

愛車を買い換える前に発売されてたら、ちょっと悩んだかもしれません。


DSC_0599

19インチです。

DSC_0600

ありゃ、反射して見えませんね。
リセット方法もわからず、トータル燃費で、16.3km/lでした。
参考値として御覧ください。
最新コメント
ランキング
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

gontiti1228

メッセージ