ボクシング備忘録

ボクシングについてマイペースに書くブログ

アフィリエイト収入はボクシング振興のために使用していきます。

大阪 エディオンアリーナ大阪(大阪府立体育館、ボディメーカーコロシアム)


フェザー級10回戦

この試合が再起戦
元OPBF東洋太平洋フェザー級王者
元WBOアジアパシフィックフェザー級王者:大沢宏晋(ロマンサジャパン)
戦績:42戦33勝19KO5敗4分
備考:前回、前WBA世界スーパーバンタム級王者・久保隼とのサバイバルマッチに敗れた。

VS

WBA世界スーパーバンタム級9位:ベルマー・プレシアド(コロンビア)
戦績:20戦18勝11KO1敗1分


アフィリエイト収入はボクシング振興のために使用していきます。

住吉区民センター


OPBF東洋太平洋バンタム級王座決定戦

OPBF東洋太平洋バンタム級4位:栗原慶太(一力)
戦績:17戦12勝11KO5敗

VS

OPBF東洋太平洋バンタム級7位:ストロング小林佑樹(六島)
戦績:21戦14勝8KO7敗


アフィリエイト収入はボクシング振興のために使用していきます。



英国 ロンドン グリニッジ
O2アリーナ


ヘビー級12回戦


WBC・WBO世界ヘビー級1位:ディリアン・ホワイト(ジャマイカ出身・英国)
戦績:25戦24勝17KO1敗
備考:1敗は世界王座獲得前のアンソニー・ジョシュアとの無敗対決に敗れたもの。

VS

WBA世界ヘビー級5位:デレック・チソラ(ジンバブエ出身・英国)
戦績:37戦29勝21KO8敗


アフィリエイト収入はボクシング振興のために使用していきます。

英国・ランカシャー州マンチェスター
マンチェスターアリーナ


英国ミドル級王座決定戦


WBCインターナショナルミドル級王者:マーク・へフロン(英国)
戦績:21戦21勝17KO無敗

VS

元WBO欧州スーパーウェルター級王者:リアム・ウィリアムス(英国)
戦績:21戦18勝13KO2敗1分
備考:2敗はともにリアム・スミスに敗れたもの。


アフィリエイト収入はボクシング振興のために使用していきます。

英国・ランカシャー州マンチェスター
マンチェスターアリーナ



ヘビー級10回戦

WBCインターナショナルヘビー級シルバー王者:ネイサン・ゴーマン(英国)
戦績:14戦14勝11KO無敗

VS

元WBOアジアパシフィックヘビー級王者:ラズバン・コジャヌ(ルーマニア出身・アメリカ)
戦績:20戦16勝9KO4敗


アフィリエイト収入はボクシング振興のために使用していきます。

↑このページのトップヘ