Recommended items

カテゴリ:
4月17日
東京 後楽園ホール


日本ウェルター級タイトルマッチ

この試合が2度目の防衛戦
日本ウェルター級王者:有川稔男(川島)
戦績:18戦14勝12KO4敗

VS

この試合が日本王座初挑戦となる指名挑戦者
日本ウェルター級1位:坂本大輔(角海老宝石)
戦績:24戦13勝8KO8敗3分
備考:2014年4月1日に有川に1ラウンドTKO勝ちしている。

カテゴリ:
4月9日
エディオンアリーナ大阪(大阪府立体育館)

※この日のメインイベントはネオマル・セルメニョvs久保隼


OPBF東洋太平洋ライト級タイトルマッチ

この試合が7度目の防衛戦
OPBF東洋太平洋ライト級王者
WBC世界ライト級7位:中谷正義(井岡)
戦績:13戦13勝8KO無敗
備考:これまでのキャリアで土屋修平加藤義孝リッキー・シスムンド闘将青木誠アラン・タナダといった日本・アジアレベルの王者を下してきている。

VS

この試合が初黒星からの再起戦
元WBCアジアフェザー級王者
元WBCアジアスーパーフェザー級暫定王者
元WBCアジアコンチネンタルライト級王者:ゲーオファー・トーブアマート(タイ)
戦績:24戦23勝16KO1敗
備考:1敗はシーザー・アモンソットに敗れたもの。
アモンソットはマイケル・カツィディスとWBO世界ライト級暫定王座決定戦を戦った経験を持つ。

カテゴリ:
4月8日
英国・ランカシャー州マンチェスター
マンチェスターアリーナ


WBO世界ライト級タイトルマッチ

この試合が5度目の防衛戦
WBO世界ライト級王者:テリー・フラナガン(英国)
戦績:32戦32勝13KO無敗

VS

この試合が2度目の世界王座挑戦
WBO世界ライト級2位:ピーター・ペトロフ(ロシア出身/スペイン)
戦績:44戦38勝19KO4敗2分
備考:4敗はウバデル・ソトビタリ・タジベルトマルコス・マイダナデジャン・ズラティカニンに敗れたもの。

このページのトップヘ

見出し画像
×