カテゴリ:
10月7日
東京 後楽園ホール


①日本スーパーフェザー級タイトルマッチ


この試合が6度目の防衛戦
日本スーパーフェザー級王者
IBF・WBO世界スーパーフェザー級4位:尾川堅一(帝拳)
戦績:23戦22勝17KO1敗

VS

この試合が初の日本王座挑戦
日本スーパーフェザー級5位:東上剛司(ドリーム)
戦績:33戦13勝2KO15敗5分

※上記の試合は尾川堅一の王座返上により中止。



②日本スーパーフェザー級王座決定戦
※前王者は尾川堅一。当初は日本スーパーフェザー級挑戦者決定戦として行われる予定だったが、尾川の王座返上により王座決定戦に格上げされる運びとなった。

この試合が初の日本王座挑戦
日本スーパーフェザー級1位:末吉大(帝拳)
戦績:16戦15勝10KO1敗
備考:1敗は伊藤雅雪に敗れたもの。尾川堅一と同門の帝拳ジム所属。

VS


この試合が初の日本王座挑戦
日本スーパーフェザー級2位:高畑里望(たかはた・りぼ。ドリーム)
戦績:21戦13勝5KO7敗1分
備考:7敗の中には内藤律樹江藤伸悟三瓶数馬、尾川堅一、金子大樹に敗れたものを含む。
東上剛司と同門のドリームジム(三浦利美=クラッシャー三浦会長)所属