タグ

タグ:カール・フロッチ

ジョージ・グローブスvsジェイミー・コックス

カテゴリ:
10月14日
英国 ロンドン ウェンブリー
ウェンブリー・アリーナ


WBA世界スーパーミドル級タイトルマッチ
ワールドボクシングスーパーシリーズ1回戦

4度目の挑戦で世界王座を獲得し、この試合が初防衛戦
WBA世界スーパーミドル級スーパー王者:ジョージ・グローブス(英国)
戦績:29戦26勝19KO3敗
備考:3敗はカール・フロッチに2度、バドゥ・ジャックに敗れたもの。いずれも世界戦での敗北。

VS

この試合が世界王座初挑戦
WBA世界スーパーミドル級11位:ジェイミー・コックス(英国)
戦績:23戦23勝13KO無敗

・ワールドボクシングスーパーシリーズ、スーパーミドル級のトーナメント表
001


クリス・ユーバンク・ジュニアvsアルツール・アブラハム

カテゴリ:
7月15日
英国 ロンドン
ウェンブリーアリーナ


IBOスーパーミドル級タイトルマッチ
※この試合の勝者がワールドボクシングスーパーシリーズに進出する

元WBA世界ミドル級暫定王者
この試合が初防衛戦
IBOスーパーミドル級王者
WBC世界スーパーミドル級4位:クリス・ユーバンク・ジュニア(英国)
戦績:25戦24勝19KO1敗
備考:1敗はビリー・ジョー・サンダースとの英国ミドル級最強決定戦(当時)に敗れたもの。
父親は元世界王者のクリス・ユーバンク

VS

元IBF世界ミドル級王者
前WBO世界スーパーミドル級王者
WBO世界スーパーミドル級1位:アルツール・アブラハム(アルメニア出身・ドイツ)
戦績:51戦46勝30KO5敗

ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ、スーパーミドル級のカードは下の画像を参照。
00sfdsfdsds

カテゴリ:
6月3日
カナダ ケベック州モントリオール
ベル・セントレ


WBCシルバーライトヘビー級王座決定戦

世界戦準備のために返上した?
前WBCライトヘビー級シルバー王者
WBC世界ライトヘビー級1位:エレイデル・アルバレス(コロンビア出身・カナダ)
戦績:22戦22勝11KO無敗

VS

元WBC世界ライトヘビー級王者:ジャン・パスカル(ハイチ出身・カナダ)
戦績:37戦31勝18KO4敗1分1無効試合
備考:4敗はカール・フロッチバーナード・ホプキンスセルゲイ・コバレフに2度、敗れたもの。


カテゴリ:
5月27日
英国 ヨークシャー州シェフィールド
ブラモール・レーン・フットボール・スタジアム(野外)


WBA世界スーパーミドル級スーパー王座決定戦
※前スーパー王者はフェリックス・シュトルム、レギュラー王者はタイロン・ツォイゲ

前WBA世界スーパーミドル級スーパー王者
WBA世界スーパーミドル級1位:ヒョードル・チュディノフ(ロシア)
戦績:15戦14勝10KO1敗
備考:1敗はフェリックス・シュトルムに王座を奪われたもの。

VS

この試合が4度目の世界王座挑戦
WBA世界スーパーミドル級2位:ジョージ・グローブス(英国)
戦績:28戦25勝18KO3敗
備考:3敗はカール・フロッチに2度、バドゥ・ジャックといずれも世界戦での黒星。


カテゴリ:
5月20日
アメリカ メリーランド州 オクソンヒル
MGMナショナルハーバー


IBF世界スーパーミドル級暫定王座決定戦
※正規王者はジェームス・デゲール

IBF世界スーパーミドル級1位:ホセ・ウスカテギ(ベネズエラ出身・メキシコ)
戦績:27戦26勝22KO1敗
備考:1敗はマット・コロボフに敗れたもの。

VS

2004年アテネ五輪ミドル級銅メダリスト
IBF世界スーパーミドル級3位:アンドレ・ディレル(アメリカ)
戦績:27戦25勝16KO2敗
備考:2敗はカール・フロッチとデゲールに敗れたもの。
アンソニー・ディレルの兄。



4月22日
ドイツ


スーパーミドル級12回戦

元IBF世界ミドル級王者
前WBO世界スーパーミドル級王者
WBO世界スーパーミドル級2位:アルツール・アブラハム(アルメニア/ドイツ)
戦績:50戦45勝30KO5敗
備考:5敗はアンドレ・ディレルカール・フロッチアンドレ・ウォード(この3人にはスーパーミドル級トーナメント『スーパー6』の中で敗れた)、ロバート・スティーグリッツヒルベルト・ラミレスに敗れたもの

VS

WBO世界スーパーミドル級3位:ロビン・クラスニキ(コソボ/ドイツ)
戦績:50戦46勝17KO4敗
備考:4敗のうち2敗はキャリア初期に喫したもの。あとの2敗はライトヘビー級の世界戦でネイサン・クレバリーユルゲン・ブレーマーに敗れたもの

カテゴリ:
3月17日
オーストラリア ビクトリア州フレミントン
メルボルン・パビリオン


英連邦スーパーミドル級タイトルマッチ

この試合が初防衛戦
英連邦スーパーミドル級王者
WBA世界スーパーミドル級11位
IBF世界スーパーミドル級7位
WBC・WBO世界スーパーミドル級5位:ザック・ダン(オーストラリア)
戦績:23戦23勝18KO無敗
備考:2014年7月には大石豊(井岡弘樹)に4ラウンドTKO勝ち。

VS

英国スーパーミドル級:デビッド・ブロフィ(英国)
戦績:20戦18勝2KO1敗1分
備考:1敗はジョージ・グローブスに敗れたもの。

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村

 
ボクシング ブログランキングへ

 

カテゴリ:
2017年2月24日
カナダ・ケベック州ケベックシティ
セントレ・ビデオトロン

WBCシルバーライトヘビー級タイトルマッチ

この試合が3度目の防衛戦
WBCライトヘビー級シルバー王者
WBC世界ライトヘビー級1位:エレイデル・アルバレス(コロンビア/カナダ)
戦績:21戦21勝10KO無敗

VS

元IBF世界スーパーミドル級王者(防衛9度)
WBC世界スーパーミドル級8位:ルシアン・ビュテ(ルーマニア/カナダ)
戦績:36戦32勝25KO3敗1分
備考:3敗はカール・フロッチジャン・パスカルジェームス・デゲールら、いずれも世界王者経験者に敗れたもの。


カテゴリ:
11月28日
カナダ ケベック州ケベックシティ
セントレ・ビデオトロン

IBF世界スーパーミドル級タイトルマッチ

この試合が初防衛戦
IBF世界スーパーミドル級王者:ジェームス・デゲール(英国)
戦績:22戦21勝14KO1敗
備考:1敗はジョージ・グローブスに敗れたもの。

VS

元IBF世界スーパーミドル級王者
IBF世界スーパーミドル級11位:ルシアン・ビュテ(ルーマニア/カナダ)
戦績:34戦32勝25KO2敗
備考:2敗はカール・フロッチジャン・パスカルに敗れたもの。


※前座にアルツール・ベテルビエフの出場も予定されている。

カテゴリ:
8月22日

アメリカ ネバダ州ラスベガス

WBC世界スーパーミドル級タイトルマッチ

この試合が初防衛戦
WBC世界スーパーミドル級王者:バドゥ・ジャック(英国)
戦績:21戦19勝12KO1敗1分

VS

この試合が3度目の世界王座挑戦となる
WBC世界スーパーミドル級1位:ジョージ・グローブス(英国)
戦績:23戦21勝16KO2敗
備考:2敗はカール・フロッチとの2試合によるもの

カテゴリ:
5月23日
アメリカ・マサチューセッツ州ボストン
アガニス・アリーナ

IBF世界スーパーミドル級王座決定戦(前王者はカール・フロッチ

2008年北京オリンピック・ミドル級金メダリスト
この試合が世界王座初挑戦
IBF世界スーパーミドル級1位:ジェームス・デゲール(英国)
戦績:21戦20勝14KO1敗
備考:1敗はジョージ・グローブスに敗れたもの。

VS

2004年アテネオリンピック・ミドル級銅メダリスト
この試合が2度目の世界王座挑戦
IBF世界スーパーミドル級2位:アンドレ・ディレル(アメリカ)
戦績:25戦24勝16KO1敗
備考:スーパーシックスに参戦していた。
1敗はカール・フロッチに敗れたもの。

※ちなみに村田諒太は2012年ロンドンオリンピックの金メダリスト

このページのトップヘ

見出し画像
×