タグ

タグ:ハビエル・フォルトゥナ

カテゴリ:
8月5日
アメリカ カリフォルニア州ロサンゼルス
ノキアシアター


ライト級10回戦

元WBA世界スーパーフェザー級暫定王者(2度)
WBA世界スーパーフェザー級1位:ブライアン・バスケス(コスタリカ)
戦績:37戦35勝19KO2敗
備考:2敗は内山高志ハビエル・フォルトゥナに敗れたもの。

VS

NABF北米ライト級王者
WBA世界ライト級6位
WBC世界ライト級2位:レイムンド・ベルトラン(メキシコ)
戦績:42戦33勝21KO7敗1分1無効試合


カテゴリ:
4月15日
アメリカ カリフォルニア州バーバンク
マリオット・コンベンションセンター


ライト級10回戦

元WBA世界スーパーフェザー級暫定王者(当時の正規王者は内山高志)
元WBA世界スーパーフェザー級暫定王者(当時のスーパー王者は内山高志)
WBA世界スーパーフェザー級1位:ブライアン・バスケス(コスタリカ)
戦績:37戦35勝19KO2敗
備考:2敗は内山高志とのWBA王座統一戦に暫定王者として臨み敗れたものと、内山のスーパー王座昇格に伴う正規王座決定戦に暫定王者として臨みハビエル・フォルトゥナに敗れたもの。

VS

メキシコライト級:ダニエル・エヴァンゲリスタ・ジュニア(メキシコ)
戦績:28戦19勝15KO7敗2分
備考:7敗の中にはヨエル・モンテス・デ・オカユリオルキス・ガンボアと対戦)や、アルへニス・メンデスに敗れたものが含まれる。

カテゴリ:
2月11日
アメリカ メリーランド州
ローズ・クロフト レースウェイ


スーパーライト級8回戦

マイカル・フォックス(アメリカ)
戦績:12戦12勝4KO無敗

VS

トレシーン・ウィギンス(アメリカ)
戦績:9戦7勝6KO2敗
備考:デビュー2戦目でジェイソン・ソーサに1ラウンドTKO勝ちしている。


カテゴリ:
4月8日
アメリカ メリーランド州オクソン・ヒル
MGMナショナルハーバー


WBO世界スーパーフェザー級タイトルマッチ


前WBO世界フェザー級王者
この試合が2度目の防衛戦
WBO世界スーパーフェザー級王者:ワシル・ロマチェンコ(ウクライナ)
戦績:8戦7勝5KO1敗
備考:1敗はデビュー2戦目でオルランド・サリドに敗れたもの。


VS

WBA世界スーパーフェザー級レギュラー王者:ジェイソン・ソーサ(アメリカ)
戦績:25戦20勝15KO1敗4分
備考:1敗はトレシーン・ウィギンスに敗れたもの。
ハビエル・フォルトゥナをKOしてWBA世界スーパーフェザー級レギュラー王座を奪取
その前の試合ではニコラス・ウォータースと対戦し、幸運な引き分け。


カテゴリ:
2017年1月28日
アメリカ・カリフォルニア州インディオ
ファンタジー・スプリング・カジノ


WBC世界スーパーフェザー級挑戦者決定戦

元日本スーパーフェザー級王者
前WBC世界スーパーフェザー級王者
WBC世界スーパーフェザー級1位:三浦隆司(帝拳)
戦績:35戦30勝23KO3敗2分
備考:3敗は小堀佑介内山高志フランシスコ・バルガスら、世界王者経験者に敗れたもの。

VS

WBC世界スーパーフェザー級2位:ミゲール・ローマン(メキシコ)
戦績:67戦56勝43KO11敗
備考:11敗の内訳は
マイケル・ドミンゴ・・・日本で熟山竜一ホルヘ・リナレスと対戦
へナロ・ガルシア・・・日本で長谷川穂積西岡利晃と対戦
ホルヘ・ソリス・・・日本で内山高志と対戦
エデュアルド・エスコベド
フェルナンド・ベルトラン
ミゲール・ベルトラン・ジュニア
アントニオ・エスカランテ
ジョナサン・バロス・・・日本で細野悟と対戦
ハビエル・フォルトゥナ
アントニオ・デマルコ・・・ホルヘ・リナレスの3階級制覇初挑戦を阻止
ダンテ・ハルドン・・・三浦隆司や玉越強平(松下拳斗)と対戦
となっている。


カテゴリ:
11月12日
アメリカ ペンシルバニア州フィラデルフィア

①ウェルター級10回戦

元WBC・WBA統一世界スーパーライト級王者
WBC世界ウェルター級王者:ダニー・ガルシア(アメリカ)
戦績:32戦32勝18KO無敗

VS

NABA北米ウェルター級王者:サミュエル・バルガス(アメリカ)
戦績:28戦25勝13KO2敗1分
備考:2敗のうち1敗はエロール・スペンス4ラウンドTKOで敗れたもの。
最近影が薄くなりがちなガルシアとしてはこれより早く、ないしはスペンス以上に圧倒しての勝利が求められる。



②ライト級10回戦

元WBA世界フェザー級暫定王者
前WBA世界スーパ-フェザー級レギュラー王者
WBA・WBC世界スーパーフェザー級6位:ハビエル・フォルトゥナ(ドミニカ)
戦績:33戦30勝22KO1敗1分1無効試合
備考:1敗はジェイソン・ソーサにWBA世界スーパ-フェザー級レギュラー王座を奪われたもの

VS

元NABA北米スーパーフェザー級王者:オマール・ダグラス(アメリカ)
戦績:17戦17勝12KO無敗
備考:NABA北米王座はハビエル・ソテロ(後楽園ホールで西岡利晃と対戦)との王座決定戦に勝利して手に入れたもの。



③スーパ-ウェルター級12回戦

IBF世界スーパーウェルター級7位:ジャレット・ハード(アメリカ)
戦績:18戦18勝12KO無敗

VS

WBC世界スーパーウェルター級7位:ホルヘ・コタ(メキシコ)
戦績:26戦25勝22KO1敗
備考:1敗はマルコ・アントニオ・ルビオに敗れたもの。



カテゴリ:
10月22日
アメリカ・メリーランド州ボルチモア
会場未定

WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ

前回、ハビエル・フォルトゥナをKOして王座を獲得し
この試合が初防衛戦
WBA世界スーパーフェザー級レギュラー王者:ジェイソン・ソーサ(アメリカ)
戦績:24戦19勝15KO1敗4分
備考:1敗はトレシーン・ウィギンスに初回KO負けしたもの。
WBAスーパー王者は内山高志を下したジェスレル・コラレス
世界王座を獲得する前の試合でニコラス・ウォータースと幸運にも引き分けている

VS

この試合が世界王座初挑戦
WBA世界スーパーフェザー級10位:ゲルボンタ・デービス(アメリカ)
戦績:16戦16勝15KO無敗
備考:目立った勝ち星としては元IBF世界フェザー級王者のクリストバル・クルスを3RTKOしている。


6月24日
北京・首都体育館

WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ

元WBA世界フェザー級暫定王者
この試合が2度目の防衛戦
WBA世界スーパーフェザー級レギュラー王者:ハビエル・フォルトゥナ(ドミニカ/アメリカ)
戦績:31戦29勝21KO無敗1分1無効試合
備考:WBAスーパー王者はジェスレル・コラレス

VS

この試合が世界王座初挑戦
WBA世界スーパーフェザー級8位:ジェイソン・ソーサ(アメリカ)
戦績:23戦18勝14KO1敗4分
備考:前回の試合でニコラス・ウォータースと幸運なドローで、彼の無敗レコードに水を差した。


カテゴリ:
9月29日
アメリカ

WBA世界スーパーフェザー級レギュラータイトルマッチ
※WBA世界スーパーフェザー級スーパー王者は内山高志、暫定王者はエマニュエル・ロペス

元WBA世界フェザー級暫定王者
この試合が初防衛戦
WBA世界スーパーフェザー級レギュラー王者:ハビエル・フォルトゥナ(ドミニカ)
戦績:30戦28勝20KO無敗1分1無効試合


VS

この試合が世界王座初挑戦となる
WBA世界スーパーフェザー級9位:カルロス・イバン・ベラスケス(プエルトリコ)
戦績:20戦19勝12KO1敗
備考:1敗はリコ・ラモスに敗れたもの。

カテゴリ:
5月16日
パナマ パナマシティ
メガポリス・コンベンション・センター

WBA世界スーパーフェザー級レギュラー王座決定戦(スーパー王者は内山高志

元WBA世界スーパーフェザー級暫定王座に2度就いた
WBA世界スーパーフェザー級2位:ブライアン・バスケス(コスタリカ)
戦績:35戦34勝18KO1敗
備考:1敗は内山高志。2度目の暫定王座は計量オーバーで剥奪された

VS
この試合で2階級制覇を狙う元WBA世界フェザー級暫定王者
WBA世界スーパーフェザー級3位
ハビエル・フォルトゥナ(ドミニカ)
戦績:29戦27勝20KO無敗


このページのトップヘ

見出し画像
×