ボクシング備忘録 

マイペースに書くブログ

アフィリエイト収入はボクシング振興のために使用していきます。

タグ:フェルナンド・モンティエル

アメリカ・ネバダ州ラスベガス
サムズタウンホテル&ギャンビングホール


ライト級8回戦


アメリカ・ライト級:シャビエル・マルティネス(アメリカ)
戦績:12戦12勝8KO無敗

VS

元WBC南米スーパーバンタム級王者:アルツロ・サントス(メキシコ)
戦績:29戦19勝5KO10敗


アフィリエイト収入はボクシング振興のために使用していきます。

アメリカ マサチューセッツ州ボストン
TDガーデン


フェザー級8回戦

元WBA世界スーパーバンタム級王者
この試合が再起戦
WBC世界フェザー級8位:スコット・クイッグ(英国)
戦績:38戦34勝25KO2敗2分
備考:2敗はカール・フランプトンオスカル・バルデスに敗れたもの。
バルデス戦では体重超過の失態を犯した。

VS

この試合が再起戦
メキシコ・フェザー級:マリオ・ブリオネス(メキシコ)
戦績:38戦29勝21KO7敗2分
備考:7敗の中にはAJバナルロベルト・アラーニャ・バスケス坂田健史との試合で有名)、ホルヘ・ララなどに敗れたものを含む。

メキシコ・メキシコシティ
アレナ・コリセオ

WBCラテンスーパーフェザー級タイトルマッチ

元WBO世界バンタム級王者
元WBC世界フェザー級王者(長谷川穂積から王座を奪取
この試合が4度目の防衛戦
WBCラテンスーパーフェザー級王者
WBC世界スーパーフェザー級4位:ジョニー・ゴンサレス(メキシコ)
戦績:76戦66勝54KO10敗

VS

元WBC世界スーパーフライ級王者:トマス・ロハス(メキシコ)
戦績:67戦49勝33KO16敗1分
備考:名城信男河野公平には勝利。
かつてホルヘ・アルセに敗れた際には、アルセ側から八百長を持ちかけられたと告白したこともある。

↑このページのトップヘ