2016年07月28日

体調整えて盛夏へ~「きもとセンセの 病院では教えてくれない健康のはなし」を更新いたしました。

天神祭も終わり、夏本番のはずが
ちょっと朝晩暑さがやわらぐ日もある大阪。
でもまあ、季節は確実に盛夏へまっしぐら。
るっこらは例年のごとく、夏太りとまではいかずとも
やっぱり代謝が落ちてきているのか
多少間食を控えても、暑くて寝不足になっても体重の落ちない季節 笑。

そしてセンセも。
義父母の発病、リストラ、そして男性更年期や頸椎ヘルニアを経て
今年になって結構食も進んでお酒も飲めるようになって。
……ちょっとばかし気にしていなかった体重、増加傾向にありました。

1464980893465


数週間前、ちょこっとした変化があって
2年前の誕生日からこっち停滞気味だった”ジムで走る距離”が
元通りになり、体調も少しずつ上向きに。
”老化”だとあきらめない。くさらない。すねない 笑。
ダイエットとまではいかずとも……
またまたちょっとばかし、体重コントロール始めましたよ。

そして、センセのHP「きもとセンセの 病院では教えてくれない健康のはなし」も更新いたしました。

徒然カテゴリーの中の【関節の痛みとヒアルロン酸 その1】です。

『ヒアルロン酸』、専門用語でありながら、非常に耳に馴染んだ単語だと思います。
しかしながら、その正体がなんなのか?
それはほとんど知られていないのではないかと思います。
そこで一度ヒアルロン酸について解説してみたいと思います。……


この続きはこちらをご訪問下さいませね。


2016年07月23日

奈良、なつ真っ盛り♪

朝からセミの大合唱。
はあ、でもベランダで洗濯物を干す午前中だけでも
クーラーを止めないと室外機熱風にやられます。

そんな暑い暑いさなかに、母を連れて奈良へ。
というのは、今月末期限のK電車の乗車券を消費しようと思ったから。
……もっとはよ行け~!と言うお叱りの言葉が聞こえますが、
いや諸事情ございましたの。

というわけで、景色を堪能しつつ、生駒越えいたします。
大阪はるか、ひと眺め♪

1469235449073


奈良は母の父方の里。
子どもの頃からよく行ってたため、私よりはるかに地理に詳しいけど
久々に行った都の観光客の多さに驚きを隠せない母。
「こんなに外国の人が多いとは……」と何度も言う。
母には、アジア系の人と日本人は見分けがつかないみたいで
言葉を聞いていちいちびっくりしてる、というか
そのことがやたら気になるみたいです、何故かなあ。

母も最近とみに頼りなくなってきている、というか
人の話をあまり聞かなくなった感あり。
これは病気というわけではなく単純に老化ですなあ。

1469157785210


駅から歩いてようようたどりついた東大寺前ですが、
これを撮ったあと、観光客の波に呑まれてどんどん先に行ってしまった母
……っていうか、私がいないことに気づいてないんか~い!
「だってあんたついて来てると思ってた」って、あかんやろそれは。

気を取り直して大仏殿へ。

1469157782311

 
おお、いつ見ても素晴らしい。
実は来月の7日には年中行事のお身拭いがあるんで、その時来たかったなあ。

こちらさすがにちょっとバテ気味、来月91歳になる母。

1469235453791


1469235450375


びんずるさんにもセンセの代わりにご挨拶。

さてさて、そのあとは祖父の生まれたならまち・文化遺産の元興寺へ。
お腹もすいてきたので、外からお参りだけさせていただきました。

1469157781238


そして久々の江戸川では土用に先がけて鰻をゆっくり頂きました。
昔、呉服商を営んでいたという店内はさすがに趣があります。

1469157779959


もうほんとにね、食が細くなった母と一緒だと
るっこらが1.5人前食べないといけないので困る~
奈良野菜中心メニューとはいえ、お腹いっぱいになりました。

そのあと餅飯殿(もちいどの)商店街をぶらり……
途中で見たこのギリシア風の旧い建物(南都銀行本店)は登録有形文化財にも指定されているとか。

1469235452310


母はほんとに足腰しっかりしてるし、気持ちもしゃんとしてるけど
今回はさすがに衰えを感じたわ~暑いさなかに奈良、というのもきつかったけど
この次がいつあるか、もしかしたらこれが最後かも、
という遠出が増えてきつつあるのは否めない……
ちょっぴり寂しい夏の午後でした。

追記:女2人の良きところは、
センセと一緒だとなかなか行けない雑貨屋さんに行けるところ。
この日の収穫は、「朱鳥(あけみとり)」さんで購入したスマホケースだっ!
革でないのがたまにきずですが、気軽に使えそうです♪

CA3H0043CA3H0045




2016年07月20日

宇野亞喜良さんの『かわいいを引き出す、魔法の似顔絵。マジョリ画 マジョルカ』で遊ぶ。

先日FBでお友だちがアップしていた似顔絵が素敵だった……
ん?まてよ、このタッチには覚えがある。
そうそう、宇野亜喜良さんですよね、
その昔、なんだかちょっと怖い感じのするイラストだ、と
少女だったるっこらは思っておりましたが、
今もばりばりご活躍中なのを見て嬉しい…そして、このアプリは
『かわいいを引き出す、魔法の似顔絵。マジョリ画 マジョルカ』
という、化粧品会社とのコラボなんです。

よく要領がわかんないんだけど……
とりあえずデスクトップに、中学時代の友人Ch子の画像があったもので、チャレンジ。
(Ch子、無断でごめんよ)
アプリの指示どおりに、髪型やら縁取りやら顔のパーツやらを選んでいって、と。
はい、できあがり♪

chako


これは最初なんで、後からもう少し
お化粧とかグッズのニュアンスが変更できるとわかりましたが
初心者故の初々しさで、なかなかいいじゃん!
(Ch子本人がどう思うかわかんない……けど、
るっこら的には大変気に入りましたよん。)

じゃあさ、これはどう?息子 笑。

tomoki


これをのぞいた彼「あれ、わりとまともやん」とひとこと。
さもありなん、母は真面目なんです、誰かとちがって 笑。

これまあ、髪型もポーズも女性っぽいのがたまにきずですが、
もちろんセンセもやってみました。

sense


が、本人的に不評だったんで、もう一度。

occhan


こんな感じで、今度はOKでました。
不思議な世界。
しかし、パソコンだと変更が一瞬で、いろいろ試せるのが楽しいね。
特に背景色。
微妙な色あいの組み合わせや、絶対自分では塗らないものとか選べるしね。
アプリ苦手なるっこらにも楽しくできちゃいました。

ちなみにるっこらのは、こんなの。

運命の旋律chi-chan


あれ、髪型とネコ、Ch子と同じや~
けど、色でずいぶん印象違うもんですな。

ちなみに、るっこらの画像を元に
コンピューターが自動で描いてくれた元絵のほうが似てる気がせんこともないな、
とはセンセ談。

chi元絵



とにもかくにも、
このアプリに関するこんな記事もあるので、参考にして一度トライしてみてね。
美人過ぎるのは「何てったって宇野亜喜良先生」なので、お許しを♪




2016年07月15日

久々のSSパーティー

暑い暑いと言いながら
やっぱり楽しく食べるのが一番……というわけで
久々にS山のS家でSSパーティー。
今回るっこらが太極拳に行ってる間
センセが単独下ごしらえ。

これはショートパスタのボロネーゼ用ソフリット。
野菜の細かさは相変わらず 笑。
鶏のキモが牛乳にひたされて。
半額トマトは豪快に刻んでソースの中に入ります。

下ごしらえ2

前もって作っておけるのでパーティーの時には便利です。


さてこちらは何ができるのでしょうか?

下ごしらえ

上のほうは、昆布じめ、何だかユーモラスですが
良いお仕事してくれる昆布と紫蘇で鯛と帆立をきゅっ♪
これは少し前、センセが冷たいカッペリーニと合わせてくれたんですが、

カッペリーニ2

こんな感じね。
今回はパスタではなく単体ですっきりと。
こんな可愛いオードブルに変身いたしました。
わかるかな~ほっそい細いシブレット(あさつき)がアクセント 笑。

タイとホタテの昆布〆


そして昆布じめの下の、
紫蘇やスパイスと一緒に真空パックしてあるものは鶏ムネ肉。
これはちょっと前るっこらがテレビの料理番組で観たものを
センセが再現してくれました。
何とこれは70度を保って湯煎したとかで、
主婦3人は揃いも揃って「ムリ~!!!」と絶賛。

そしてSママのサラダやHママの前菜も並んで、
パーティースタート♪

前菜


先ほどの鶏ムネ肉のハムは
湯煎後綺麗に並べられてこんな感じです。

ムネ肉のハム


今回はパスタが二種。
ハモとあさりに、センセお気に入りの九条ネギを合わせたお魚系パスタ。
バゲットは大好きなルマタンのものを贅沢に♪

ハモと九条ネギのパスタ


そして大人数でわしわし頂くボロネーゼのペンネ♪

ボロネーゼ

やっぱS家の器に盛ると豪快~
思い切り食べて飲んだ夜でした♪





2016年07月14日

「きもとセンセの 病院では教えてくれない健康のはなし」を更新いたしました。

センセのHP「きもとセンセの 病院では教えてくれない健康のはなし」を更新いたしました。
今回はその1に続くシリーズものだったので、
続けて三週間、センセがんばりました。

『徒然』の「糖尿病・肥満と運動 その2その3」です。

健康のため運動って絶対した方が良いと思いますが
さて、どうして?

1468535779486


食べた食事が筋肉にエネルギー源として蓄えられるか
それとも、
食べた食事が脂肪としてたまってしまうか
この運命の分かれ道を決めるのが運動なのです。
 (その2より)

では、どの様に運動すればよいのか?
重要なのは、筋肉をガス欠に追い込むことなのです。
(その3より)

詳しくは上記それぞれの項をご訪問くださいませ。
(アンダーライン部分をクリックすると各ページに飛べます)
これからも隔週のペースで更新していく予定ですのでよろしくお願い致します♪