再評価



 
■ ご挨拶 ■

今、時代はすごい勢いで流れており、多くのコンテンツが生まれては消えています。

このブログは、1970年からつづく家庭用テレビゲームの魅力を、若い世代に伝えていくことを目的としたゲームブログです。

流行を追いかけるのに疲れたとき、ずっと変わらないイイモノが身近にあることを思い出せる、そんな場所になればいいなぁと思っています。

                               管理人 ジョーンズ博士


【石仮面発掘】 『ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド』─―その原作愛に、ふるえるぞ心!、燃えつきるほど熱く!

ブログネタ
未来に伝えたいレトロゲーム に参加中!

ファントムブラッド_タイトル2
コンティニューの回数だって?
お前はいままで食べたパンの枚数を覚えているか?


実にッ、実に奇怪だった!原作の開始から約20年の時を経た2006年に、なぜか第一部のゲーム化が決まったのだ。2ちゃんねるを席巻するジョジョネタ、多くの参加者で盛り上がるムーブメントにまで発展したジョジョ立ち。そんな爆発力の中で生まれた本作による熱波は山吹色の波紋疾走となって日本全土を駆け抜けるッ。ジョジョが時代を制するのは時間の問題かと思われた。しかし!ある時を境に、この作品は目的をとげずこつ然と歴史から姿を消す!無数のビミョウなレビューを残して!なぜなのか!?この作品は面白くないのか!?この記事は、バンダイから発売された謎の『ファントムブラッド』にまつわるレトロゲームレイダースの数奇な運命を追う真紅のロマンホラーである!

続きを読む

【やっぱり名作】 3DS版ドラクエ7を大人が遊んでおいたほうがいい22の理由。

ブログネタ
ニンテンドー3DS に参加中!
3DSタイトル


さあ、冒険の世界へ旅立とう!
お母さん、夕ごはんまでには帰ってくるからね!

続きを読む

【名作発掘】 『大魔界村』――二度目の魔界は、大ハード。

ブログネタ
「思い出に残っているゲーム」を教えてください に参加中!
大魔界村
メガドライブ版のパッケージイラストだけど、
まあ気にしない、気にしない。


※4月20日記事完結。続きを読む

【迷作発掘】 『スーパーマリオブラザーズ2(ディスク版)』─―殺れば殺るほど、ディスクシステム。チーン。

ブログネタ
「思い出に残っているゲーム」を教えてください に参加中!
タイトル

The Empire Strikes Back.
カメ帝国の逆襲は、マリオ大量虐殺。


続きを読む

【名作発掘】 『スーパーマリオブラザーズ』――これまでのゲームの常識をぶっ壊した、スーパーなマリオ!

ブログネタ
「思い出に残っているゲーム」を教えてください に参加中!
c2af417a
それは、反撃の狼煙! 
 
1985年はレトロゲーム史において重要な年といえます。なぜなら、本作『スーパーマリオブラザーズ』が発売された年だからです。この作品はインパクトは、『ドラゴンクエスト』や『ファイナルファンタジー』の比ではありませんでした。なぜなら、ビデオゲームにおける家庭用ゲーム機のあるべき姿を提示し、同時に日本国内の家庭用ゲーム機戦争にある意味決着をつけたからです。レトロゲームを扱うブログでは必ず一度は取り扱っているほどの有名作ですが、当ブログでは他とはちょっと違った視点で本作の魅力を探ってみたいと思います。現在、何らかのスーパーマリオを遊んでいるものの原点である本作は知らないという方も、この機会にスゴさを知っていただければ幸いです。

さあ、今宵も、歴史に埋もれしレトロゲームの魅力を紐解いていきましょう。
 続きを読む

【名作発掘】 『パックマン』――週刊少年ジャンプの新連載第一話のようなカタルシス!

パックマン_タイトル
食欲は、純粋。
 
ニンテンドークラシックミニに収録されているファミコンゲームのひとつ。あまりにも有名すぎる名作『パックマン』とはどんなゲームなのか。あらためて、当ブログでも扱ってみたいと思います。

さあ、今宵も、歴史に埋もれしレトロゲームの魅力を語っていこう。
 続きを読む

【秀作発掘】 『ロックマンロックマン』――カワイイ見た目に反して、結構ホネのあるやつでしたよ。

ブログネタ
「思い出に残っているゲーム」を教えてください に参加中!
20120904203421
名作『ロックマン』のフルリメイク!
ファンなら絶対に持っておくべき、マストアイテムだ! 
 
2006年、こっそりと発売されたPSP用アクションゲーム『ロックマンロックマン』。見た目の印象からライトユーザー向けに難易度が落とされたロックマン亜種と思われがちだが、実は初代ロックマンのリメイク作品であり、ファミコン版では描かれなかった一面を描いているという点では押さえておきたい一品なのでした。

さあ、今宵も、歴史に埋もれしレトロゲームの魅力を紐解いていこう。
 続きを読む

【秀作発掘】 『Mr(ミスター).五右衛門』─―オレはまだ本気を出していない。がんばる前のゴエモンの物語。

ブログネタ
「思い出に残っているゲーム」を教えてください に参加中!
タイトル

ゲームの展開が、ちょっと速すぎて候。

続きを読む

【名作発掘】 『がんばれゴエモン からくり道中』――コミカルと見せかけて、ダークヒーローとアンダーグラウンドな世界観。

ブログネタ
「思い出に残っているゲーム」を教えてください に参加中!
ゴエモンタイトル
クリアするには、相当がんばらないと! 
 
その昔、太平の世をいいことに、全国各地の大名たちは庶民の暮らしを顧みず、やりたい放題の毎日。己の私腹を肥やしていました。そんな中、一人の義賊が立ち上がったのです。その名はゴエモン。彼は盗んだ小判を貧しい人たちへ恵みながら、諸国大名をこらしめる旅に出ました。ところが、お上の追手はゴエモンに伸び、警備体制は厳しく、お城に行き着くのは容易ではありません。それでもゴエモンは先へ先へと進みます。はてさて、この物語、どうなりますことやら。がんばれゴエモン!

さあ、今宵も、歴史に埋もれし、レトロゲームの魅力を紐解いてみよう――。
 続きを読む

【名作発掘】 『ロックマン2 Dr.ワイリーの謎』――涙でわたる血の大河、夢見て走る死の荒野!

タイトル
今度の敵は、8体の対ロックマン用戦闘メカたち!
9人の戦機と、人は言う。
 
ロボットと人間が共存する時代。悪の天才科学者Dr.ワイリーは、ライト博士が作った工業用ロボットたちを操り、世界征服を企んだ。しかしその野望は、ライト博士の家庭用お手伝いロボット「ロック」の勇敢なる戦いによって、潰えることとなる。世界に平和が戻ったかのように思われた。その水面下では、Dr.ワイリーが打倒ロックマンの名のもとに、今度はDr.ワイリー製の対ロックマン戦闘ロボットを製作。復讐を遂げようとしていた。ロックマンの新たな戦いが幕を上げる!

さあ、今宵も、歴史に埋もれし、レトロゲームの魅力を紐解いてみよう。


続きを読む

【名作発掘】 『コナミワイワイワールド』─―オールスターが夢の共演!今ではもう実現不可能なステージを楽しもう!

ブログネタ
「思い出に残っているゲーム」を教えてください に参加中!

タイトル

君たちのことは、きっと忘れない!


あのゴエモンが、シモン=ベルモンドが、マイキーが、コングが、月風魔が、モアイが、ひとつのアクションゲームで共演する!?その第一報を聞いたときは期待と同じくらい不安が湧いた。「たしかにコナミのアクションは安定して面白い。しかし、キャラクター性を無視して上辺だけ豪華なファミコンジャ●プみたいになるのでは…!」 しかし、それは杞憂に終わった。80年代のコナミヒーローたちの夢の共演!これは『牌の魔術師』を超えた傑作!1人プレイは面白いが、2人同時プレイだともっと楽しい!版権の都合により今ではもう全員が揃わないワイワイワールドを我々は忘れてはならない。

さあ今宵も、時代に埋もれしレトロゲームの歴史を紐解いていこう――。

※3月24日記事完結。続きを読む

【名作発掘】 『グラディウスV』――"V"との邂逅!それは約束された再戦。

ブログネタ
「思い出に残っているゲーム」を教えてください に参加中!
タイトル
グラディウス、復活!


2015年4月29日9時更新。続きを読む

【名作発掘】 『ドラゴンクエストII 悪霊の神々』─―世界を旅する大冒険って、こういうことさ。

ブログネタ
「思い出に残っているゲーム」を教えてください に参加中!
タイトル
3人なら、きっと、乗り越えられる。

※本文一部追記(10/14更新)

『ドラゴンクエストII』がゲームプレイ直後に我々に与えてくれるもの――それは「絶望」だ。自分一人に対して、複数の敵が立ちはだかる。戦力的にこちらに圧倒的有利というわけでもないため、戦いは消耗戦。しかし、仲間が付いたことで、戦局は大きく変わる。戦術の幅が広がる。どんな事態に陥っても、どうにかなる道が拓けてくる。だから立ち向かえる。より強大な敵に対して。より広大な世界に向かって。

今夜も、歴史に埋もれし、レトロゲームの魅力に迫ってみよう。
続きを読む

【良作発掘】 『パックマニア』――僕に、この敵を飛び越せというのか。

ブログネタ
「思い出に残っているゲーム」を教えてください に参加中!

flyer116_01
翔べ!パックマン。

続きを読む

【名作発掘】 『ファイナルファンタジーIII』─―少年たちは、長き旅を通して光の4戦士へと成長していく。

ブログネタ
「思い出に残っているゲーム」を教えてください に参加中!

ff3-title

シリーズ最後のハイ・ファンタジー。二度と戻れないあの頃のFF。


2012年9月に、PSPで『ファイナルファンタジーIII』がリメイクされる。それに伴って、私は古いアルバムを取り出すようにひとつのロムカセットを発掘した。1990年に発売されたオリジナル版である。この作品には、「悠久の風伝説」という副題が付いていることをご存知だろうか?なぜ、「風」なのか。そもそもFFIIIとはどんな物語だったのか。ネット上でもあまり話題になっていない、FFIIIの“神髄”を見極める旅にみなさんを誘おうと思う。
続きを読む

【名作発掘】 『悪魔城伝説』――ワラキア全土を覆う闇に立ち向かうのは、4人の闇狩人たち。

ブログネタ
「思い出に残っているゲーム」を教えてください に参加中!

タイトル


シリーズ三作目にして紐解かれる、過去最大のドラキュラとの戦い。



こんにちわ、レトロゲームレイダース/ジョーンズ博士です。

今回、発掘するゲームは、コナミが1989年に発売したファミコンソフト『 悪魔城伝説 』。あの『悪魔城ドラキュラ』のシリーズ三作目です。続きを読む

【迷作発掘】 『ドラキュラII 呪いの封印』─―戦いの決着はアクションRPGで!シモン最終血戦!

ブログネタ
「思い出に残っているゲーム」を教えてください に参加中!

ドラキュラⅡ_2


傷ついた体にムチ打って。 シモン、トランシルバニア一周の旅。


シモン・ベルモンドとドラキュラ伯爵の戦いは決着がついたかのように思われた。しかし、我々は驚愕の事実を知る。戦いに勝ったシモンだったが、その戦いの中で付けられた傷が原因でもはや余命あとわずかだという。この世に正義はないのか?ハッピーエンドでは終わらせない。そんなファミコンディスクシステムで静かに始まったダークファンタジー『悪魔城ドラキュラ』。その続編がいよいよ幕を開ける。あれから7年。血のざわめきはまだ終わらない――。

今宵も歴史に埋もれし、レトロゲームの魅力をひも解いてみよう――。


続きを読む

【名作発掘】 『グーニーズ(ファミコン版)』――さあ21世紀の大人たちよ、20世紀少年の心を取り戻せ。

ブログネタ
「思い出に残っているゲーム」を教えてください に参加中!
グーニーズ-(J)_2
アーケードゲーム界の鬼軍曹KONAMIが見せた、
コンシューマゲームとしての優しさ。



アメリカ合衆国、オレゴン州の片田舎「グーンドッグ」。主人公マイケル・ウォッシュ(マイキー)には素晴らしい仲間たちがいた。メキシコ語がペラペラのお調子者の"マウス"。虚言癖があり、いつもみんなを楽しませる"チャンク"。風変わりな発明ばかりしている"データ"。学校の成績は良くなかったけど、みんな、最高のヤツラ。でも、クラスのハイソな者たちからは"グーニーズ(まぬけな連中)"といわれていた。そんな仲間たちとも別れの時が近づいていた。銀行からの借金のため、みんな家を立ち退かなければならなくなったんだ。運命の日の前日、屋根裏部屋で見つけた一枚の地図。それは、グーンドックに伝わる海賊「片目のウィリー」が残した宝の地図だった。ホンモノ?ニセモノ?そんなことは分からない。でも、チャンスがあるなら一歩踏み出してみよう。お父さんもお母さんも立ち退かなくていいように頑張っている。僕たちにだってできることがあるはずさ。
 
さあ、今宵も歴史に埋もれし、レトロゲームの魅力を紐解いてみよう――。 
 
(1月16日完結) 続きを読む

【名作発掘】 『ワンダラーズ・フロム・イース(MSX2/2+)』――アドル・クリスティンの冒険は、ゲームジャンルを超えた!

ブログネタ
「思い出に残っているゲーム」を教えてください に参加中!
イース3
今度は、横スクロールアクションRPGになった!


6月7日、記事更新。

かすかな風が吹いていた。山岳地帯をこえて、海の近くにあるレドモンドの町へ続く街道は、人通りの少ないわりによく整備されている。道幅が広く、起伏もあまりない上に、未知の両端に立ち並んだ木々はさわやかな木かげを旅人たちに提供し、旅の疲れをいやしてくれる。道は小高い山々の尾根にそって切り開かれているので見晴らしも良かった。二人の旅人がいる。一人は屈強な男、もう一人は少年期を抜けようとしている赤毛の剣士。二人は"イース"と呼ばれていた国から旅をつづける放浪者だった。

さあ今宵も、歴史に埋もれしレトロゲームの魅力に迫ってみよう――。
 続きを読む

【名作発掘】 『ファミコン探偵倶楽部 消えた後継者』――死人生き返り伝説、莫大な財産の継承、そして殺人事件!

ブログネタ
「思い出に残っているゲーム」を教えてください に参加中!
famitan
天地がひっくり返るほどの大どんでん返し!


死人甦り伝説が残る明神村――。その村の名士、綾城家の当主キヌの突然の死。莫大な財産はだれが継ぐことになるのか。しかし、キヌが残した遺言に記されていたのは、"綾城家の正統な後継者にすべてを譲る"という文言。正統な後継者とはどういうことなのか。そして、調査を開始した少年探偵を襲う謎の影。争う後継者候補たち。消えた後継者。消された後継者。隠された後継者。知られていない後継者。そして起こる連続殺人事件。事件を解くヒントは、失われた記憶の奥にある。

さあ、今宵も歴史に埋もれしレトロゲームの魅力に迫っていこう。
 続きを読む
00管理人はこんな人

00当ブログの受賞履歴

livedoor Blog
金イチオシ× 43記事
銀イチオシ× 10記事


FINAL FANTASY III
  キャッチコピーコンテスト
          
  「涙が止まらないのは、
   きっと、タマネギのせいだ。」



ファミ通ブログ大賞
          優 秀 賞

スカパーイメージキャラ
  ネーミングコンテスト
        優勝(一応)
 
マグレックス
 MG5000ブログレビュー
          当 選



RETRO GAME RAIDERS
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
ご連絡はコチラ


00こんな記事書いたよ

これまでの発掘作品

悪魔城伝説
悪魔城ドラキュラ
悪魔城ドラキュラX
 血の輪廻
悪魔城ドラキュラX
 月下の夜想曲
アップルタウン物語
いっき
SDスナッチャー
エメラルドドラゴン
がんばれゴエモン2
クイズきらめきスターロード
グラディウス
グラディウス(PCE版)
グラディウスII(FC版)
グラディウスIII
 伝説から神話へ
月風魔伝
コナミワイワイワールド
魂斗羅
 デュアルスピリッツ
THE 功夫
ザナドゥ
沙羅曼蛇
シアトリズム
 ファイナルファンタジー
ジャッジメントシルバーソード
ジョジョの奇妙な冒険
 ファントムブラッド
スーパーマリオブラザーズ
スターソルジャー
スプラッターハウス
スプラッターハウス2
SPLATTER HOUSE
聖闘士星矢 黄金伝説編
 パーフェクトエディション
ゼルダの伝説
高橋名人の冒険島
タクティクスオウガ運命の輪
チェルノブ
 戦う人間発電所
チャレンジャー
ツインビー
ツインビーだ!
つるりんくん
ディスクステーションMSX
電脳学園IV
 エイプハンターJ
ドラキュラII
 呪いの封印
ドラゴンクエストI
ドラゴンクエストIII
 そして伝説へ…
ドラゴンクエストVII
 エデンの戦士たち
ドラゴンナイト4
トワイライトシンドローム
 探索編/究明編
ナイトトラップ
バンパイアキラー
ファイナルファンタジー
ファイナルファンタジーIII
ファイナルファンタジーIV
北斗の拳(PS版)
ボンバーキング
ぽんぽこぱん
殺人倶楽部
 (マーダークラブ)
魔界島
 七つの島大冒険
魔界塔士Sa・Ga
MOTHER
虫姫さまふたり
もえろツインビー
モンスターハンターP2G
友情伝説
 ザ・ドラえもんズ
ラストハルマゲドン
ロックマン


最新記事(画像付)
記事検索


00アーカイブだよ

カテゴリ別アーカイブ
博士の夜のオススメ
00ねねさん


00ミク


01クリスティ


01メッセンジャーガール


01巴マミ


00セブンスドラゴンサムライ


00オーディカスフィアベルベット


00マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプス 篁唯依 -月華-


00コードオブプリンセス


00鉄拳風間



ブログランキング