2005年11月

2005年11月30日

地雷を踏んだらサヨウナラ(1999年、TEAM OKUYAMA・シネカノン)

地雷を踏んだらサヨウナラタイトルを見て、戦場物であることは容易に想像できる。私がこの映画に興味を持ったのは、主演が浅野忠信だからではなく、戦場物だからでもなく、モデルとなったカメラマン一ノ瀬泰造の名を見たからだった。私の出身高の有名人ランクを付けるなら、彼は恐らく、貝原・元兵庫県知事らと並んで上位に来る人だろう。続きを読む

goodkage3 at 03:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 星3 

2005年11月29日

惑星大怪獣ネガドン(2005年、スタジオマガラ)

ほぼ毎日映画を観る生活を6カ月弱、続けてきたが、ちょいと間が開いてしまった。12月までに観ようと思っていた目標の100本を超えてほっとしたということもあるし、映画を観なかった9日間、ライブに行ったり美術館に行ったり、ほかの分野にも目を向けていた。Macサブ機の物色やGoLiveの勉強、ホームページのリニューアルなどもやった。久しぶりに観たのが、ほんの十数日前に観たネガドン。続きを読む

goodkage3 at 13:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 再観賞 | 星5

2005年11月19日

ロス:タイム:ライフ(2003年、poosworks)

先日観た「美女缶」のDVDを渡したジュンペイ君から「筧監督のショートムービーがネットで公開されていますよ」と教えてもらった。これは是非とも観なければ。続きを読む

goodkage3 at 03:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 星4 

2005年11月18日

課長 島耕作(1992年、東宝)

久しぶりにすごいものを観た。観る価値のない映画ってものがこの世に存在していることを再認識。原作は同名の超人気マンガ。私は絵を描くことも好きで、今から5、6年前、島耕作が足を挙げて踊る絵を描き、ひとりでニヤニヤしたことがある。その絵のタイトルは「課長 島コサック」。お後がよろしいようで。続きを読む

goodkage3 at 03:38|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 星0 

2005年11月17日

惑星大怪獣ネガドン(2005年、スタジオマガラ)

惑星大怪獣ネガドンかつてこれほどまでに怪獣映画というジャンルへの愛を感じさせる作品があっただろうか。怪獣といえば昭和。過去のゴジラ、ガメラといった名作を思い起こさせる。良くいえばオマージュ、悪くいえばパクリ(こらっ!)。何がすごいかって、俳優が一人も登場しない、全編CGなのである。うたい文句は「怪獣映画誕生50周年記念作品」。そういえば、ゴジラ第1作は1954年だった。続きを読む

goodkage3 at 02:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 星5 

チャップリンの給料日(1922年、アメリカ)

原題は「The Pay Day」。工場現場で働くチャーリー。残業代をカットされ、少ない給料は妻に取り上げられてしまう。「ちょいと一杯」出掛けた街から帰る終電でも一波乱。続きを読む

goodkage3 at 00:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 星3 

2005年11月16日

落語野郎 大脱線(1966年、東宝)

思春期を迎えたころか、その少し前か、「漫才ブーム」というものがあった。「THE MANZAI」というスペシャル番組が大好きで、テレビの前でゲラゲラ笑ったものだ。そのころのお気に入りはB&B、阪神巨人、ザ・ぼんちまで。紳竜、ツービートの毒舌早口を理解するには早すぎた。
ブームが下火になり始めたころ、今度は「オレたちひょうきん族」がスタートした。この番組はお笑いスター総出演で、若手中心の今の「ワラキン」「エンタ」の比ではない。ひょうきん族の中期以降、ようやく私は紳助、たけしの話芸にハマっていくのであった。以上、枕。続きを読む

goodkage3 at 04:39|PermalinkComments(0)TrackBack(2) 星4 

2005年11月14日

トリック 新作スペシャル(2005年、テレビ朝日・東宝)

人気テレビシリーズ「トリック」久々の復活特番。インチキ占い師のトリックを暴くため、大学教授上田(阿部寛)、マジシャン山田(仲間由紀恵)コンビが挑む。続きを読む

goodkage3 at 03:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) テレビほか 

2005年11月12日

ソウ(2004年、米TWISTED PICTURE・LGF)

ソウ原題は「SAW」。このsawをデイリーコンサイス英和辞典第6版(三省堂)で調べると
(1)see(見る)の過去
(2)格言、ことわざ
(3)のこぎり、前後に動かす、のこぎりを使う
の3つが出てくる。うーむ。何とも奥深いタイトル。この意味は、実際に観てみれば簡単に分かる。続きを読む

goodkage3 at 04:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 星4 

2005年11月11日

チャップリンの一日の行楽(1919年、アメリカ)

原題は「A Day's Pleasure」。喜劇王チャップリンのサイレント映画。アメリカではこの時代に一般家庭にも車が普及し始めたようで、休日にマイカーで家族を遊びに連れて行くプチブルお父さんを風刺する。続きを読む

goodkage3 at 03:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 星3 

2005年11月09日

鮫肌男と桃尻女(1999年、東北新社)

鮫肌男と桃尻女先日、いつもの店でわいわい飲んでいる時、石井克人監督の「茶の味」の話題で盛り上がった。私が「鮫肌は観ていない」と言ったのをジュンペイ君が覚えていてくれて、今日DVDを貸してくれた。ちょうど今、日本映画専門チャンネルで「浅野忠信特集」をしていて、観ようと思っていた矢先。夜勤から帰宅し、すぐにDVDの電源を入れたのであった。続きを読む

goodkage3 at 04:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 星3 

2005年11月08日

コン・エアー(1997年、米touchstone)

コン・エアー妻思いのポー(ニコラス・ケイジ)が仮出所を果たすその日、護送用の飛行機が他の囚人たちによってハイジャックされてしまう。コンエアー(囚人航空)の結末は一体…続きを読む

goodkage3 at 03:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 星3 

2005年11月07日

ジャンプ(2004年、シネカノン)

ジャンプネプチューン原田泰造の映画初主演作品。どこかで読んだ映画評では「恋愛ミステリー」というジャンルになっていたが、ミステリーというほどの謎はない。続きを読む

goodkage3 at 19:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 星2 

みんなのうた(2003年、米WB)

みんなのうた何の事前知識もなく観たから、最初はドキュメンタリーかと思った。観ているうちに「こんなとこにカメラがあるなんておかしいよな」と分かり、観終えた後、模擬ドキュメンタリーだということをはっきり理解した。いうなれば、川口浩探検隊を初めて見た小学生のようなものだったわけだ。続きを読む

goodkage3 at 03:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 星2 

2005年11月06日

美女缶(2003年、poosworks)

美女缶同じような話を観たことがあるなあと思った。冒頭を観てすぐに思い出した。この春に放送された「世にも奇妙な物語」で妻夫木聡が演じた「美女缶」とほぼ同じストーリーだった。続きを読む

goodkage3 at 16:27|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 星4 

茄子 アンダルシアの夏(2003年、アスミック・エース)

茄子 アンダルシアの夏ジブリ映画の作画監督としておなじみの高坂希太郎初監督作品。「ツール・ド・フランス」などと並ぶ自転車レース「ブエルタ・ア・エスパーニャ」を舞台に、解雇寸前のレーサーが勝利に挑む。続きを読む

goodkage3 at 14:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 星3 

2005年11月03日

座頭市 平成2題

座頭市 勝新太郎監督座頭市 北野武監督勝新版と北野版の「座頭市」をいつか一緒の日に観てみたいと思っていた。勝新版には色々あるけれど、今回観たのは自らが監督・主演を務めた「座頭市(1989年、勝プロ・松竹)」。2003年の北野版も北野武が監督・主演だし、比べて観るにはちょうどよい。続きを読む

goodkage3 at 22:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 星3 | 星4

2005年11月02日

コープスブライド(2005年公開中、米WB)

コープスブライドタイトルにはご丁寧に「『ティム・バートンの』コープスブライド」という冠が付けてある。冠が必要か不要かは別にして、最後にはホロリとさせられる期待を裏切らないアニメ映画だった。ま、「ティム・バートン」と聞くだけで、悪い採点をしようなんて思ってないんですけど。続きを読む

goodkage3 at 23:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 星4