グッドルーザーズ

VIP系のスレや、気になるニュースなどをまとめております。

    学生・学業

    1: 風吹けば名無し 2019/04/14(日) 00:15:49.43 ID:vmbpFlaC0
    東京大学で“官僚離れ”が進行中!? “東大ブランド”のゆくえは…
    https://www.fnn.jp/posts/00044718HDK

    さらに、変わった姿のこちらの新入生にも話を聞いてみた。

    no title


    ――なぜ東大に?

    新入生:
    東大に来れば面白いことも何かあるかなと思って来ました。
    学問的に面白いというのもありますし、人が面白いというのも、そういういろんな意味で面白いことが何かあるんじゃないかなと思って。

    ――そのスーツも面白いものということで?

    新入生:
    これは単純にお金がなかったから、200円で買えるスーツを着てきただけです。

    ――官僚には興味ありますか?

    新入生:
    官僚ですか?うーん……官僚はちょっと、組織みたいな感じになっちゃってるんで、僕には合わないかなと思いますね。

    【【画像】ZOZOスーツで入学式に出席した東大生が話題にwwww】の続きを読む

    1: 2018/09/04(火) 11:34:42.45 ID:VJE4+Ggl0
    同志社大教授 大島佳代子さん

    校則の問題が改めて注目されたのは2017年9月、大阪の府立高校の女子生徒が生まれつき茶色い髪を黒く染めるよう指導され、不登校になったとして府を訴えたのがきっかけでした。

    ネット上で理不尽な校則や合理性がない指導は「ブラック校則」と名付けられ、NPO法人の理事長らが「ブラック校則をなくそう!プロジェクト」を立ち上げました。
    1980年前後に校内暴力が社会問題化すると、校則も厳罰化されました。

    一方で、校則で丸刈りを強制するのは憲法違反だと生徒が訴えた「丸刈り訴訟」などが起き、80年代後半には文部省(当時)も中学、高校に行きすぎた校則の見直しを求めました。
    しかし今回のプロジェクトには「カーディガン禁止」や「下着は白」「スカートの丈は何センチ」といった類いの「ブラック校則」の例が寄せられました。

    こうした、おかしな校則が見直されないまま残っているのはなぜでしょう。
    一つには、中学も高校も3年間という短い在学期間なので、生徒や保護者の側が「おかしい」と声を上げるより、我慢した方がいいと考えている例が多いからかもしれません。
    大学進学は推薦入学者の割合が増えていますし、進学や就職にとって学校の評価も重要でしょう。異を唱えて目立つと、こうした機会に不利益を被ると恐れても不思議ではありません。

    no title

    no title

    no title

    no title

    2: 2018/09/04(火) 11:35:14.55 ID:6863NXqg0
    尾木ママやんけ

    【【画像】胸元パツパツ着衣巨乳女性「下着は白、スカート丈何センチ…。ブラック校則をなくそう!」 】の続きを読む

    このページのトップヘ