グッドマン田中の《プロテイン補給処日記》

総合格闘技で活躍中のグッドマン田中こと田中宏樹選手のブログです。

金曜おし

おし。グッドマンです。今日は夕方は肩のワークアウトしました。今日は一生サイドレイズとフロントレイズを行いました。刺激に欠けるワークアウトでしたがよく効きました。

金曜

おし。グッドマンです。今日は背中のワークアウトしました。今日は脚が限界で蹲踞(そんきょ)の姿勢に安定感が無かったのでデッドリフトは諦めかけましたが潔癖なフォームで慎重なデッドリフトから入ったらギリギリできました。他の種目も潔癖なフォームで8〜12レップ狙いの科学的な重量設定とレップ数でトレーニングしました。

木曜

おし。グッドマンです。今日はクリーン、スクワットを高重量でやってから脚のワークアウトしました。今日はスクワットは1レップ法で200キロまではサラッといけたので180キロで3レップを10セットにチャレンジしました。今日は8セット目から気持ち悪くなりましが無理矢理10セットいってやりきった感だけだして終わりました。ただ、最近は10セットやらなければならない、という義務感みたいなあれが出てきたので1セット、1レップごとのスクワットの完成度は低くなっていたのでまた次はセットを減らして完成度を重視しないとならないと思います。

水曜

おし。グッドマンです。今日は胸、二頭のワークアウトしました。今日は高重量でやってから最後は軽いノリで同一部位のスーパーセットで仕上げて終わりました。今までスーパーセットはほとんどやってこなかったのでやたらと効きました。腕に関しては可動域が90度になりました。でも成人男性の理想の腕の可動域は川嶋さんの120度だと思います。

火曜

おし。グッドマンです。今日は背中のワークアウトからのクリーン、フロントスクワットのパターンでワークアウトしました。今日は昨日の脚のワークアウトのダメージでしゃがむ動作が命懸けだったので最初に背中のワークアウトで様子を見てから軽めのクリーンで騙し騙しやっていくパターンでした。最近は靴をはいたり靴下をはく動作でしゃがむのが命懸けです。階段は手すりなしでは降りれません。全てバリアフリーにして欲しいです。

すくじつ

おし。グッドマンです。今日は脚のワークアウトしました。今日は脚も腰もバリバリ伝説だったので210キロで1レップを2セットの後、180キロで3レップを10セットにチャレンジしましたが8セットで危険を感じて終わりました。180キロの3レップの10セットは手強かったですが未知(未知やすえ)の210キロはロト装備だったので勢いでいけたと思います。ただ、終わってからのダメージはなかなかのものでした。スクワットの後のマシンは軽めの重量で適当にやって終わりでした。

土曜

おし。グッドマンです。今日はクリーン、スクワット、フロントスクワットからのハムストリングで仕上げて終わりました。今日はスクワットは腸が飛び出さないようにベルトの巻き方をちゃんとやっていたので腸が飛び出す恐怖は乗り越えることができたと思います。今日は190キロで1レップを10セット、180キロで3レップを3セットで後は適当にやって終わりました。190くらいまでは腸は飛び出さないということがわかりましたが8セット目からは完全に三土手の挙げ方だったのでダメでした。7セットまではイメージ的には山本でしたが横から見れば三土手だったかもしれませんね。ちなみにクールビューティーの異名をとる畑正憲(仮名)は完全に山本型のスクワットをやるのでスターになる可能性ありだと思います。あと、昨日は粟野さんがビジターでベンチプレスのMAXだけやりに来られました。昨日は495キロに挑戦されましたがギリギリ潰れたのでMAX更新はできませんでしたが軽めの補助で挙がっていたので近いうちに成功されると思います。

金曜おし

おし。グッドマンです。今日は夕方は肩のワークアウトしました。今日は軽めの重量でしたが比較的丁寧にトレーニングしました。肩丘デカ雄(仮名)クラスには及びませんが極力丁寧なトレーニングを心がけたいと思います。

金曜

おし。グッドマンです。今日は背中のワークアウトしました。今日はデッドリフトを高重量で一瞬だけやってから後は軽めの重量でトレーニングしました。今日は背中より昨日の脚が効いていたので最初から終わってました。五体不満足の日々です。

木曜

おし。グッドマンです。今日はクリーン、スクワットを高重量でサラッとやってから脚のワークアウトしました。今日はスクワットは180キロが軽かったのですが腹の横から腸が飛び出す感じがしたので焦ってベルトを外して腸が飛び出たか確認しましたが大丈夫でした。そこから腸が飛び出す悪いイメージしか沸かなかったのでインディペンデンスデイで全て無かったことにしてベルトを締め直して100キロからやり直したら逆に調子良かったので170キロで3レップを10セットのファンスクワットで仕上げて終わりました。170キロの3レップの10セットは8セット目以降は目が飛んでましたが気持ちでは勝っていた感じで余裕はあったので10セット終わってからのトータルリコールで180キロに上げてみようかとも思いましたが今度こそ腸が飛び出たら最悪なのでとりあえず140キロに落としてシューズ(はぐれメタルの剣)以外の防具は全て外して、映画「プレデター」のインディアンみたいなヤツがナイフ以外の武器を全て捨ててナイフだけでプレデターを待ち構えるイメージで140キロで適当にやってみたら腸は大丈夫だったので良かったです。これからはシューズ以外の装備を全て外してやるスクワットはプレデターと呼ぼうと思いました。
グッドマン田中
  • トップページの紹介
グッドマン田中                                                                             
1979年1月17日生まれ172cm90kg                                                            
柔術白帯 徒手格闘2級
・レスリング高校生京都大会優勝
・全日本ジュニアオリンピック88kg級銅メダル
・インターハイ出場
・国体出場
・極真空手関西地区交流試合優勝
・アームレスリングライトハンド無差別級京都大会優勝
・日本武尊杯重量級準優勝
ギャラリー
  • 土曜
  • 火曜おし
  • シェイプキックおし
  • シェイプキックおし
  • シェイプキックおし
  • Wardogおし
Archives
プロフィール

goodmangym

  • ライブドアブログ