「ジャングルDEいこう!」というOVA作品があります。1997年に発表され、2003年にはDVDでまとめて出ています。

ものすごくざっくり粗筋を説明すると、主人公の10歳の女の子が、花の巨乳精霊ミイになって様々な騒動に巻き込まれていく、というお話です。

全部で3話収録されているのですが、その3話目に主人公が巨大化して怪獣と戦うシーンが入っています。人間サイズでもぶるんぶるんと豪快に揺れる乳が、巨大娘のものとなれば迫力満点です。身体の重みで道路ごと地下鉄の駅まで踏み抜いてしまったり、そのまま転んで巨体がビルに倒れんだり、胸の谷間で人を押し潰したりファインプレー連発してくれています。正直ストーリー展開は無茶苦茶なものが多いですけどね。90年代アニメ的な絵柄ですが、キャラクターはむちむちだし、巨大化した際の重量感溢れる描写もしっかりなされています。見応えは充分あると言えます。なお、ドラマCD第1巻によれば、ミイのスリーサイズはB114-W59-H90だそうです。

私自身が初めて購入した巨大娘を取り扱ったアニメということもあり、個人的には物凄く思い入れ深い作品です。あの当時はまだネット通販も一般的でなかったし、そもそも自分のカードや銀行口座を持っていませんでした。代引きだと家族に不審に思われる可能性があったので、わざわざ都内の大型書店まで買いに行った覚えがあります。懐かしい。

このDVD自体は現在廃盤になっているようですが、またこうした巨大娘ものの作品がもっと出てきてくれると嬉しいですね。ニッチな市場のはわかっていますとも・・・。

Mii