bouldering

自分の背丈の倍はあるであろう膝を乗り越え、太ももを渡り歩き、程よく柔らかい腹を登り、急な鼠返しになっている乳にしがみつき、うっかり乳首を掴んでしまうと足場がぷるんと揺れて、振り落とされるタイプの壁。調子に乗ってウエストのあたりをふにふにやっていると怒られます。

こんな壁登ってみたいですねー。