高齢者・介護施設向け食材を利用した献立

高齢者・介護施設向け調理済み食材キッチンサポートを使用した献立です。管理栄養士が高齢者向けに栄養バランスや塩分、食べやすさを考えた日替りのメニューとなっています。食事は毎日の生活にとってとても大切なことです。高齢者施設やご自宅での食事提供の参考にしていただければ幸いです

高齢者・介護施設向け食材を利用した献立 イメージ画像
〒919-2224 福井県大飯郡高浜町薗部49-3
有限会社グっとサポート
TEL.0770-72-4747 FAX.0770-72-4750

更新情報

平成30年2月20日(火)のお食事のご案内 疲れを感じたら、甘いものではなく酸っぱいものがよく効くらしいので、酢の物積極的に食べたいですね。いまいち、あの酸っぱさの要因が分からないのですが・・・、というよりも、酢自体が何からできているのか、よく考えたら知らないな
『介護施設の食事を快適に!調理済み食材のキッチンサポート』の画像

平成30年2月8日(木)のお食事のご案内 柚子の香りに癒される。ほんの少ししか使っていない惣菜でも、柚子の主張とさわやかさを強く感じることができますよね。ただ、柚子が果実として木になっている姿をそういえば一度も見たことがない。家庭菜園とか出来ないんですかね。
『介護施設向けの献立 朝食は春菊と厚揚げの煮物』の画像

平成30年2月7日(水)のお食事のご案内 煮込みという響きだけで、この時期はなぜかあったまる気がしますが、体を温めてくれる素材としてはやっぱり生姜がいいみたいですね。体の中からポッカポカ、インフルエンザや風邪に立ち向かうにはやっぱり体力が必要ですしね。
『介護施設向けの献立 朝食は温野菜のシーザードレッシング』の画像

平成30年2月6日(火)のお食事のご案内 寒くて家の中にいる時間が長いせいなのか、運動不足が原因なのか、冬は知らぬ間に体重が増える。脂肪を蓄え、寒さをしのぐためにやむを得ぬ、生きるための本能だと信じたいのですが・・・、いかがなものか。 朝食の献立 メニ
『仕入れも宅配便で届くので楽々 高齢者施設向けの食材』の画像

平成30年1月29日(火)のお食事のご案内 思った以上に今年は会社周辺の積雪がすごい。例年だと一度ドカッと降っても2~3日すれば融けて雪かきも終了するのですが、今年は気温も低いためか全然溶けない。毎日車のドアノブが凍っているのを水で溶かす作業はいつまで続くので
『丼物の提供も楽々 介護施設向けの食材』の画像

平成30年1月26日(金)のお食事のご案内 屋内にいても、気温が低く周りが雪だらけであれば、まるで冷蔵庫のようによく冷える。日本列島、今週末まで寒波が厳しいようなので、こういう時にはあまり外出せずに温かい屋内で読書にでも没頭してみましょうか。 朝食の
『介護施設の食事提供がより簡単に!』の画像

平成30年1月25日(木)のお食事のご案内 私、あまり魚卵が過ぎではないのですが、なぜかタラの子だけは大好き。特に辛子明太子。販売している会社によって微妙に味付けが異なるのも楽しみで、一番ごはんにのせて食べるのにあう辛子明太子を捜索中です。 朝食の献
『スープも楽々提供 介護施設向けの食材』の画像

平成30年1月24日(水)のお食事のご案内 春の訪れを感じるタケノコ。放置しておけばいつのまにやら青々とした竹になるのでしょうが、食べられる時期の見定めはどのラインなのでしょうか?美味しいといわれているのが土の中から頭がちょっと出てきたあたり。そこからはどん
『マリネも楽々提供できる介護施設向けの食材』の画像

平成30年1月23日(火)のお食事のご案内 キャベツの塩昆布和え、簡単そうな料理に見えますが、ご飯のおかずにもお酒の肴にもなるなかなかの惣菜です。シンプルだからこそ素材のうまみや一緒に食べるごはんの甘みが分かる今日この頃です。 朝食の献立 メニュー ●
『カレーの提供も楽々 高齢者施設向けの食材』の画像

平成30年1月22日(月)のお食事のご案内 落語に出てくる唐茄子。なすびの事かと思ったら、まさかのかぼちゃ。 ちなみに関西ではかぼちゃを「ナンキン」と呼ぶことが多く、山形県では「ロスン」、宮崎県では「ナンバン」「チョウセン」、高知県の一部では「トウガン」など、
『あんかけ料理も楽々提供 介護施設向けの食材』の画像

↑このページのトップヘ