2008年07月31日

アルハンブラ宮殿 5

ちょっと前に見たテレビなのですが...

ホンモノの伊東一家は海外嫌い!?第8弾 スペイン ヨーロッパ 縦断の旅

という、休日の夕方にやっていた番組。
普段、この時間に家でテレビを見るというのは、サッカーぐらいしかないのですが、なんとなく。

その番組に出てきた風景がどこもすごく良かったので、探して見ました。

世界遺産 グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン の

アルハンブラ宮殿です。

アルハンブラ宮殿

ナスル朝という、イスラムの王国がスペインにあったそうで、自分たちがいたイスラムの国を思い出せるようにといろいろなしかけ?があるそうです。

たとえば、アラヤネスのパティオの池ごしに反対側を見ると蜃気楼のように見えるとか。
天井の装飾の美しさも、空を眺めて昔みた星空を表現しているとか...

そんな建物の内部が国営ホテルになっているというもの、何だか不思議な感じがしました。
他の場所もすごく綺麗だったので、ゆっくり探してみようと思います。


2008年03月19日

シドニーオペラハウス 4

そういえば、世界遺産に登録されたんだっけ〜と思いまして。

行ってきました、シドニーのオペラハウス。

33°51'24.00"S 151°12'55.00"E

シドニーオペラハウス


上から見るのがこのblogの特徴ですので、イマイチわかりにくいというか、イメージと全然違うというか...

wikipediaなどで説明を見ていたら、1つの建物ではなくて、西の大きい方がコンサートホール、東の小さい方がオペラ劇場だそうで。
そのほかにも3つのホールや5つのリハーサルスタジオ、レストラン、バーなどがあるそうです。

西側を下にすると、よく見慣れたオペラハウスの向こうにハーバーブリッジという風景になります。

1959年着工、1973年オープンで35年の歴史ですが、もう世界遺産だなんてすごいというかなんというか。
それだけ、独創的で、有名で、オーストラリアといえばここ!って感じで、映画や小説によく出てきますものね。

オフィシャルサイトのVISIT&TOURSのページには日本語ページもありました。

2008年02月15日

崇礼門(南大門) 2

2月10日に火災があった南大門こと崇礼門です。

37°33'36.21"N 126°58'31.17"E

南大門


簡単に訪れることが出来るということが、こんな残念な結果になってしまったようですね。

最近旦那が出張で韓国に行ったので、いろいろ調べたりしていたので、一度行って見たいな〜と思っていたところでしたので、本当に残念です。

国宝とのことですが、世界遺産ではないとこのこと。
ちょっとびっくりしました。

2年ほど前に、今後の補修に関する調査が行われていたとのことで、復旧が可能だそうです。少し安心しました。
韓国では、このような歴史建造物の復旧工事をやられる宮大工さんはどれほどおられるのでしょうかねぇ?

ちなみに「南大門」のみで検索をかけましたら「愛媛県今治市南大門町」がヒットしました(^^;)

2008年02月14日

ハート形の湖 4

バレンタインなので...

ずいぶん前にハート形の島を紹介したのですが...
その後全く途絶えていたみたいで。

アメリカのオハイオ州、Lorainにある(多分)民家(別荘?)の庭にある湖です。

41°18'12.53"N 81°54'6.08"W

heart


南を上部にもってくると綺麗なハート形になります。

五大湖のうちの1つエリー湖の近く(なのか?)です。
クリーブランドも結構近くにありますね。

庭にバスケットコートもあるし、すぐ近くにはゴルフコースも見えるんで、相当お金持ちの家なんでしょう。

人の家を勝手に上から眺めて、勝手に妄想しております(^_^;)

2008年02月07日

ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ 4

頑張るって言ってたのに...
昨日から、アクセス数が増えててびっくりしました。
これからもよろしくお願いします。
さて、


今年のサミットの開催場所、ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパです。

42°35'32.75"N 140°45'34.75"E

ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ


そのままホテル名で検索できました。

破綻とか、バブルの象徴といわれるホテルですけど、現在の所有はセコムだそうです。

洞爺湖は一度だけ行ったことありますが、洞爺湖が望めるぐらいに高度を上げてみると、ずいぶんと洞爺湖から離れた場所にあるんだな〜と思いました。
道も、1本しかないし、内浦湾と洞爺湖の真ん中ぐらいでしょうか?
確かにセキュリティはよさそうですけど。
部屋に通されて、水辺(って言い方もおかしいけど)が見えたら、どっちが洞爺湖かよくわからなそうな予感です。

2名で44,000円ぐらいしてます。朝食付き。
一度は行ってみたいかもしれないけど、ホテルのサイトのレストランのページに、メニューや料金が載っていないので、その辺が不安です。いくらかかるんだろ?

2008年01月07日

国立西洋美術館−ル・コルビュジエの建築と都市計画1 4

本年もよろしくお願いします。
昨年はあまり更新できませんでしたが、今年は気持ちを入れなおし頑張って更新して行きたいと思います。


今日のニュースで、上野の国立西洋美術館を世界遺産に推薦することに決めたっていうのがあったので、行ってみました。
上野って美術館がいくつもあるんで、いったいどれがどれだかさっぱりわからないんで。

35°42'55.25"N 139°46'33.10"E

国立西洋美術館


何個か国にまたがっての世界遺産というのは、記事で見たことがありますが、これほど多くの国にまたがってというのは今までにあるんでしょうか?

フランス、日本、アルゼンチン、ベルギー、ドイツ、インド、スイスの7カ国の23ヶ所だそうです。

世界遺産に登録するためには、国の重要文化財への指定が条件だそうですが、その条件である築50年以上というルールを特例として無視し、重要文化財への登録をしたそうです。

他の国の登録予定の建築物を載せて行きたいと思います。

2007年12月01日

スコータイ歴史公園 4

つい最近起きたタイでの事件。

被害者の女性が訪れていて、発見された場所だそうですが、世界遺産ということですごく気になりました。

果たして、タイの画像が特定できるほど高解像度なのかと。

17° 1'10.04"N 99°42'15.22"E

suko-tai


高解像度でした...

スコータイの歴史上の町と関連の歴史上の町という名前で1991年に登録されている3つの歴史公園の一つスコータイ歴史公園です。

とんでもなく広いですね。

wikipediaの記事で遺跡の画像を何個か見たのですが、とんでもなく遺跡の数も多いし、見て見たいなぁと思う遺跡が沢山ありました。

遺跡の中に住宅街があるのも時の流れなんでしょうねぇ。
日本もそうですが。
景観とはマッチしてるのか気になりました。
マッチしてなければ危機遺産になってしまうでしょうけどね。

でも1人旅は絶対出来ないなと...

2007年11月17日

モデナの大聖堂、トッレ・チヴィカとグランデ広場 4

ちょっと前に読んだ本に、主人公達がイタリアの世界遺産を見に行くというのがあったので...

行った場所とは違うのですが、大聖堂にこのブログを始めてから興味を持ったので、こちらにしました。

44°38'46.46"N 10°55'32.45"E

モデナ


モデナは古代ローマ時代からエミリア街道の要衝として栄えてきたそうです。
地中海とアドリア海を結ぶエミリア街道の真ん中に位置するそうです。
現在ではフェラーリのお膝元としての方が有名かもしれませんね。

先日、地元出身のルチアーノ・パヴァロッティの葬儀が行われたのがこの大聖堂。
正面は東の塔の建っている方向のようです。


しかし、ほとんどの家の屋根が同じ赤茶色で統一されていて綺麗ですね。
この大聖堂の北側にある駅のすぐ南にあるスタジアムが、現在セリエBに属しているモデナFCのStadio Alberto Bragliaです。
44°39'12.86"N 10°55'23.45"E


2007年10月12日

長崎県庁と出島 5

長崎ついでで、県庁まで行ってきました。

ふと、見ていると川向かいにあったのは...

長崎県庁


画像の上部にある5角形?の建物が、長崎県庁です。

32°44'41.42"N 129°52'25.52"E

その下側の川を挟んだところにある白い枠で囲った場所。

出島です。

32°44'36.09"N 129°52'22.56"E

路面電車で長崎駅前から3つ目ぐらいだったと思うのですが、出島を回り込むように路面電車が走っているので、元は海だとは全然思えません。
私は、すでに出島が埋め立てられていることを知っていたのですが、長崎育ちの母と叔母は、全く知らなかったそうです。何ででしょ。
前は、資料館以外は無料で見れましたが、今はお金がかかるようですね。
中にボランティアの方がいて、模型を見ながら説明してくれました。

川向いの川沿いまでが、江戸時代に陸地だった場所。
出島から見て、川向いの駐車場横、東の建物。このあたりが本土と出島をつなぐ橋のあった場所です。
ちなみに出島は、昔はこの川の真ん中ぐらいまであったそうです。





諫早湾の干拓事業 3

両親が2年ぶりに祖母の墓参りついでに長崎に行くということで...

祖母のお墓から見える風景を思い出し、探してみました。

32°52'26.35"N 130°10'13.13"E

おばあちゃん


画像の上部に「おばあちゃん」とあるのが大体の祖母のお墓の場所。
諫早市周辺は画像が荒いようなので、正確な場所はよくわかりませんでした。
(諫早湾の向かいの国見高校はばっちり映ってました)

高台にある墓地から見下ろすと、ちょうど目の前に10年ほど前にテレビでギロチンのように杭?が海に落とされていく映像を見た方も多いと思いますが、その堤防がまっすぐ前に見えます。
最後に私が訪れたのは3年前ですが、湾の外と中では水の色が全く違います。
湾の中は茶色、外は水色でした。一部あけている場所もあり、外に茶色い水が流れ出ているのがよく確認できます。

2007年の画像のようなので、もしかしたら水質が少しずつ改善されているのかもしれませんね。

Categories



Recent Comments