景気悪化指標てんこ盛り

10/08/04 米・6月の中古住宅販売成約指数、前月比▲2.6%の75.7と過去最低を記録
6時57分配信 フィスコ

 中古住宅販売成約指数は契約ベースの統計であることから中古住宅販売の先行指標となり、今後発表される中古住宅販売件数は低調な結果が予想される。7月の中古住宅販売件数は8/24に発表予定。

政府の税優遇措置の終了を受けて販売が再び落ち込んでおり、米経済には依然として政府による支援が必要であることが明らかになりつつある。協会のチーフエコノミストは、「住宅市場の意味ある回復には、雇用創設が一段と強まる必要がある。

 住宅価格が下落し、住宅ローン金利が低下しているにもかかわらず、住宅差し押さえが引き続き住宅市場の向かい風となっている。リアルティトラックによると、第2四半期の住宅差し押さえは前年比で38%上昇しており、本年の差し押さえ件数は100万件にのぼる勢いとなっている。

同時に発表された米・6月の製造業受注米・6月の製造業受注は前月比-1.2%と市場予想-0.5%を一段と下回り、製造業も回復ペースの鈍化が明らかに。




10/08/04 米消費者信頼感指数は‐50に悪化、過去最低水準に迫る=ABC調査
 2008年12月1日までの週と09年1月25日までの週につけた過去最低のマイナス54に迫っている。

 同指数は最低がマイナス100で最高がプラス100。指数は07年3月以降、プラスとなったことはない。



10/08/03 【ピムコ ビルグロス】デフレ懸念を警告
高格付け債券や高配当株式の購入を推奨




10/07/31 米銀の破綻は年初来108行へ

10/08/02  【松藤】先週、銀行破綻は4行。合計108行の中小銀行が米国で消えた。
このスピードで行けば200行は消える。昨年の140行どころではない。こんな事件?の進捗は異常だよね、何かあるね。大衆は、非エリート達は経済学者やエリート、権威の言う事を聴きながら彼らとともに消えるのかな。僕は権威、常識、学説からの自由と国からの独立を目指している。国なんか誰か(大衆)を就縛し一握りのエリート達の為の構造物。そして新聞という読み物に振り回された若き日々が懐かしい。新聞とは時代という、変化を食い物にする怪物君、その演出者。よく眺めないとね。