19/09月
ウォーレン議員 - Google 検索
米民主党のエリザベス・ウォーレン(Elizabeth Warren)上院議員(69、マサチューセッツ州選出)
ウォーレン氏は、裕福なエリート層のためにある「不正に仕組まれたシステム」を打倒すべく出馬している。「権威主義と腐敗した資本主義」が組み合わさることで米国がクレプトクラシー(官僚や政治家などの支配階級が民の資金を横領して個人の富と権力を増やす、腐敗した政治体制)


BS 国際報道2019
▽特集「アメリカの若者に広がる社会主義

19/05/25 トランプ政権、サウジなどへの武器売却で議会承認迂回 中東に米兵1500人増派
サウジアラビアなどアラブ地域の同盟諸国に対する
81億ドル(約8900億円)相当の武器売却


19/05/17 米国が「報復関税&ファーウェイ」で中国を“総攻撃”:日経ビジネス電子版
ファーウェイに対して、これまでの政府機関だけでなく、
民間企業にも「買わない」「使わない」という規制を広げた。
さらに、「買わない」「使わない」から「売らない」「作らせない」の段階にいよいよ突入。

まさにトップギアに入った。

さらに”通奏低音”はファーウェイ問題にとどまらない。
この後には、中国への技術流出を阻止すべく、
新型の対中COCOM(ココム=対共産圏輸出統制委員会)とも言うべき
新技術の輸出管理を今年中にも導入すべく準備が進められている。

着々と通奏低音は演奏する楽器の厚みを増しているのだ。
 表面的な関税合戦ばかりに目を奪われず、こうした本質的な動きも進行していることを忘れてはならない。


18/10/04 ペンス副大統領が50分にわたり対中国政策についての演説
「中国は米国の民主主義に介入している」