痴呆老人の経済メモ

痴呆老人の備忘録。

カテゴリ: △インフレ

【インフレ】  【デフレ】  【インフレ検索】  【デフレ検索】 【値上げニュース】 【Y!食料品の値上げ】
【東大日次物価指数プロジェクト】













魚粉輸入価格(1トン当たり)
2005年 約 7万6000円
2017年 約15万2000円



16/11/30 △ケース・シラー住宅価格指数 過去最高を更新


15/09/03 主婦友達は食品関連値上げはレジで合計されると・・・


15/08/16「上半期の農水産物輸出 3年連続で過去最高」
円安と政策などでなど輸出が好調
日本の食品インフレは確実に進みそうだ。
水道光熱費、食品インフレは貧乏人にはキツイ時代


14/10/25 水道料金、値上げ続々

14/03/12 ヤマト運輸一斉値上げへ 法人向け、物流も脱デフレ


14/02/27 コカ・コーラ缶130円に、自販機、4月に値上げ、他社も追随の構え。


14/01/30 公共工事設計労務単価大幅上昇
【国交省】平成26年2月から適用する公共工事設計労務単価について
140130_公共工事設計労務単価


13/12/15 過去20年で最高 子牛の家畜市場価格
JA全農県本部の子牛市場。月別平均で過去20年の最高値を更新した=12日、玖珠町
 JA全農大分県本部が今月開いた県内家畜市場の子牛1頭当たり平均価格が54万円台となり、月別データのある過去20年の最高値を更新。昨年同月より10万円近く高く、繁殖農家には好材料。
1993年以降で最高だった 2006年12月の52万円を今年11月(53万円)に続いて更新。
 近年は09年度(年平均は33万円)を底に上昇傾向となっている。


13/12/11 暖房用燃料が値上がり 灯油、5年1カ月ぶり高値
ビルの暖房や農業用のビニールハウスを暖めるのに使うA重油も2008年以来の高値。


13/11/26 卵価格(Mサイズ・1キロ当たりの市場価格)が、過去10年間で最高値 270円で推移

13/07/31 レギュラーガソリン 158円80銭 4週続伸 2008/10/14以来、約4年9カ月ぶりの高値水準


13/07/23 牛乳も10月から値上げへ 明治が出荷価格1〜4%値上げ発表 他大手も検討中


13/07/18ガソリン価格が急騰、レギュラー155.2円…前週から2.5円上昇


13/04/18 マクドナルド、100円メニューが120円に20%値上げ
ビッグマックの価格が330〜360円となり、競合するモスバーガー(320円)を超える価格となる。


13/04/10 ティッシュなど値上げへ=円安で収益圧迫―製紙各社
製紙大手各社は、ティッシュやトイレットペーパーなど工場出荷する家庭紙の価格を10〜15%程度引上方針。



13/04/03 10年前の水準に引き上げられた設計労務単価
3月29日に公表された新年度の設計労務単価は全国単純平均で15.1%の大幅増となった。
この単価を過去のものと比較してみると、普通作業員の14,619円は平成14年度の14,609円並、
型枠工の18,194円は平成15年度の18,181円並


13/03/26 地震保険、平均15.5%値上げへ=金融庁に届け出―料率機構

13/03/15 3/15日発売の「会社四季報」 150円値上げ


13/03/13 はごろもフーズ ツナ缶詰値上発表。
漁獲規制の強化や急激な円安で、原料のキハダマグロやカツオなどの価格が上昇しているため。
5月1日出荷分から16製品の参考小売価格を2.2─6.1%引上げるほか、
6月1日出荷分から小型缶詰2製品の内容量を80グラムから70グラムに減らす。


13/03/04 食用油10〜15%、オリーブ油20%値上げ 日清など
円安・原材料高で4月出荷分から。  値上げの最大の要因は円安


13/02/29 円安続けば、電気料金「2割」値上げも2月20日に発表された今年1月分の貿易統計によると、原油が6万1288円と前月比4.8%高、LNGが7万3726円で同9.7%高、石炭が1万0471円で同5.7%と軒並み上昇。1月は為替が1ドル=87〜91円へと5円前後上昇しており、それが円建て輸入価格を押し上げた。 その結果、今年1月までの3カ月間の平均燃料価格が反映される4月の電気料金は、7415円(2月27日発表)と直近の底に当たる2月から2%の上昇となった。さらに、円相場が1ドル=93円前後へ進んだ2月の燃料価格が反映され始める5月以降、電気料金は一段と上がることが必至だ。


13/02/27 ガソリン12週連続上昇=エネ庁


13/02/27 輸入小麦、9・7%値上げへ 政府売り渡し価格
1トン当たり5万4990円にすると発表
値上げは昨年10月から2回連続、値上幅は 2011年4月(18%)以来の大きさ。


13/02/23 アベノミクス 値上げ地獄が始まった! 来月上旬ガソリンはリッター160円になる


13/02/01 米国では「生きた牛の価格(100ポンドあたり)
09/1月 81.6ドル→13/01月 122ドルと、4年で1.5倍の値上がり。


13/01/25 電力8社、値上げへ=円安で原油上昇―3月
沖縄が27円、北海道が23円程度の値上げ。北陸は10円台半ば、東北、東京、四国は10円前後、関西と中国は若干の値上げとなる見込み。 


13/01/17 ガソリンの全国平均小売価格は6週連続で上昇。

13/01/13 円安による値上がりがさらに進行 PCパーツの価格も徐々に上昇

13/01/10 自賠責保険料を2年ぶり引き上げへ、4月から15%程度


12/10/22 電力5社、来春以降値上げへ


12/02/28 石化製品、原油高や円下落で来月から大幅値上げ
今後、自動車用タイヤやプラスチック加工製品などの転嫁値上げにつながる公算大


12/02/02 12月の豪貿易黒字が17億豪ドルに拡大、年間では過去最高に


12/01/13 2011年の食料価格、過去最高を記録 国連
FAO食料価格指数の2011年の平均値は228ポイント、1990年以降で最高。
これまでの最高値は、2008年の200ポイントだった。
・コメ、小麦、トウモロコシの価格を含むFAO穀物価格指数は、
 2011年の平均値が247ポイントと、2010年から約35%上昇。1970年代以降で最高。
・食肉価格は2010年から16%上昇。
 牛乳やバターなどの乳製品の価格も2010年から平均で10%値上がり。

 一方で、世界の食料価格は先月、2.4%下落。豊作に需要鈍化とドル高が加わり
穀物や砂糖、食用油の国際価格が急落したため、食料価格の下落傾向は続いている。

11/09/09 カタールが国民の給与水準大幅?引き上げを検討
カタール政府は同時に、退職者に支払う年金についても現在の6割増に引上げる計画。


11/08/25 輸入小麦2%値上げ、農水省 10月から、製粉会社向け


11/07/14 王子紙、印刷用紙や板紙を10月から10%以上値上げ 、3年ぶり


11/06/30 中国の旺盛な原材料需要を背景に鉱山用トラックのタイヤが3倍に値上り、高級車のポルシェ「911カレラS」やマイアミの分譲マンションの価格を上回っている。


11/06/28 新日鉄、車鋼板価格15%上げ 日産自と合意、4〜9月


11/06/23 鉄1トンあたりの原料コストは、2008年から値上がりは5倍。中国が圧倒的に需給を左右する。
110623_鉄鋼原料価格


11/06/20【日経】先進国にも物価上昇圧力―資源・素材高+中国製品値上がり
中国の人件費高騰も先進国の物価押し上げ要因
家電製品に使う樹脂に添加する希少金属「アンチモニー」の価格は4月上旬に1年前の2倍となった。産出国の中国で鉱山労働者の人件費が上昇したことが主因だ。

11/06/07 信越化学、レアアース磁石を4割超値上げ=原料高騰で、7月から
中国が採掘削減や輸出抑制を強め、ここ2カ月で原料が3倍程度高騰しているため。

11/06/05 日本マクドナルドも24日から、一部商品を値上げ。
世界的に綿花の価格の上昇が続いており、衣料でも値上げの動きで
綿花の値上がりの影響を受けやすいタオルは、昨秋以降、値上げ幅が3〜5割に達している。
3日のシカゴ商品取引所では、
小麦の先物価格は1ブッシェル(約27キロ・グラム)=7・736ドルと、1年前に比べ75%高い水準。
トウモロコシも2・16倍、綿花も2・06倍と、高値が続いている。
、「賃金が上がらない現状では『増税』のようなもので、消費者にマイナスの影響が大きい」

11/05/30 7月の電気・ガス料金、全社が値上げ。
三井住友海上火災保険、10月から自動車保険料を平均1.9%値上げへ

11/05/28 「悪い物価上昇」家計を圧迫 穀物高騰→食品相次ぎ値上げ 日銀打つ手なし

11/05/17 山崎パン値上げへ 食パン7%・菓子パン5%…7月から

10/12/10 リオ・ティント、中国に鉄鉱石の7.6%値上げを通知=関係筋

10/12/03 素材、輸出価格上げ、海外市場の好調映す―日本製紙、太平洋セメント

10/12/03 豪英系資源大手BHPビリトンは2011年1~3月期の原料用石炭価格について、日本の鉄鋼会社に1トン225ドルを提示。10年10~12月期比で約8%、09年度より7割程度高い。

10/12/02 三菱ガス化学は接着剤や樹脂の基礎原料、メタノールの国内価格を引上げる。2011年1月11日納入分から1キロ10円(約15%)の値上げを目指して需要家と交渉。中国の需要増で国際価格が上昇しているため。同社が値上げを打ち出すのは2月以来。

10/12/02 東京ディズニーランドとシー入場料の値上げを検討
2011年4月以降に、1日券の大人料金を現行の5800円から300円程度値上げ?実施すれば値上げは2006年9月以来

‎10/11/25‎金融危機の後遺症で欧州各国が財政に大なたをふるう中、学費値上げに反対する学生が英国やイタリアで議会に突入を試みるなど暴徒化。

10/09/08 鉄鋼大手とリオ、10〜12月の鉄鉱石価格13%値下げで合意

10/09/02 【英FT紙】
新興国のからの強い需要と米豪などの生産減を受け、世界的に食肉の価格が値上がり。食品価格のインフレ懸念を増幅。

【国内ガソリン価格推移】









15/01/15 米国のガソリン価格
150115_米国のガソリン価格2


14/07/02 レギュラー 168.40円 10週連続値上がり 5年9カ月ぶり高水準
イラク情勢の緊迫化による原油高を受けて、元売り各社が卸価格を引き上げたのが要因。


14/06/04 ガソリン価格は6週連続で上昇、6月から変わった値決め方法
140604 ガソリン価格


14/04/28 レギュラーガソリン164.8円。2008年9月以来、5年7カ月ぶりの高値。


14/04/03 レギュラーガソリン5年6カ月ぶりに 164円台に大幅上昇
1日時点のレギュラーガソリンの全国平均小売価格(税込み)は 164.10/L
前週の3/24比で5円10銭上昇。値上がり幅は5年9カ月ぶりの大きさ。
1日から消費税率が引上げっと地球温暖化対策税も25銭上乗せされた。


13/12/04 【1836円】灯油、値上がりは4週ぶりで2008年10月末以来約5年1カ月ぶりの高値
店頭価格、原油高や円安? 資源エネルギー庁発表
 

13/11/05【藤戸則弘レポートより】米ガソリン小売価格とマネーマガジン消費者信頼感指数の推移
米ガソリン小売価格と消費者信頼感指数


13/09/04 Rガソリン160.7円 4年11カ月ぶりの高値水準
ガソリンの高値は当面、続きそうだ。石油元売りの大半は先週末に系列給油所向け卸価格を引き上げた。上げ幅は最大で1リットル2.5円。「原油価格と為替の動向をみると、今週末も引き上げる可能性がある」(燃料商社)との見方が多い。
 

13/08/23 中軽質原油が高値続く アブダビ産割増金、9年ぶり水準


13/08/14 Rガソリン160.2円 6週続伸、2008年10月中旬以来、4年10カ月ぶり高値


13/07/31 Rガソリン 158.80円 4週続伸 2008年10月14日以来、約4年9カ月ぶり高値水準


13/02/14 Rガソリン 1リットル153.8円で、前週に比べ2.1円上り。10週連続の値上がり。


13/02/07 長野県内灯油、高値 4年3カ月ぶり水準
4日時点の18リットル当たりの平均店頭小売価格は1794円。
前週比14円値上がり、10週連続上昇で
2008年10月27日の1952円に次ぐ水準

13/02/05 ガソリンが高い!円安のデメリット! 灯油100円/L超す


12/08/20【米国】米ガソリン平均価格 国内の供給不足を背景に
1ガロン=3.72ドル。8月20日の価格としては歴代で最も高い水準となる。



11/02/22【韓国】ガソリン価格、ソウルで史上最高値更新
韓国石油公社の給油所総合情報システムによると、
ソウルの給油所のレギュラーガソリン価格は
1リットル当たり平均2068.43ウォン(約147円)。
昨年10月24日に記録したこれまでの最高値 2067.26ウォンを上回った。

14/02/27 【 スーパーJチャンネル】ダイヤ買い取り(秘)現場…相場高騰で意外高値に
テレビでダイヤモンドの価格が高騰しているとかで
買い取り店が高価買い取りなどをアピール?

インド人バイヤー
金相場の下落でダイヤモンドが前年比で2倍になっている。

13/11/26 【日経】71%の地区で地価上昇、地方に広がる 国交省10月調査

 地価の上昇傾向が続いている。国交省26日発表の10月時点の地価動向報告で調査対象の71%に当たる107地区が3カ月前に比べて上昇。上昇は前回調査から8地区増えた。
オフィスなどの商業不動産への投資や住宅取得が活発になり、三大都市圏に加え、地方の中核都市にも地価上昇の動きが広がりつつある。

 調査は全国の主な商業地と住宅地の計150地区を対象に3カ月ごとに実施。
上昇地区数は2011年4月調査を底に10回連続で増えている。

 三大都市圏では、東京圏で約7割の46地区が上昇。上昇は1地区増えた。池袋西口や吉祥寺、横浜駅西口などの商業地が上昇に転じた。20年の東京五輪が決まり、マンション開発に弾みがついている豊洲や佃・月島という東京湾岸部の住宅地も上昇基調を維持した。

大阪圏も全体の約7割の28地区が値上がり。上昇は3地区増えた。
名古屋圏は前回に続き、全14地区が上がった。

 地方圏では、約6割の19地区が上昇した。上昇は4地区増えた。
復興需要が顕在化している仙台市内の商業地や住宅地のほか、広島市紙屋町などが上昇に転じた。
地方の中核都市でも駅前や中心市街地で開発意欲が高まっている。

 用途別の上昇地区の比率をみると、住宅地が約8割と、商業地の7割弱より多くなった。住宅市場ではローン金利や建築資材の先高観に加え、来春の消費増税を見据えた駆け込み需要が発生しており、住宅地の地価を押し上げている面もある。

AppleがiPad/iPad mini/iPod touchなどを一斉に値上げ
為替変動以上の値上げの気がするが?
もとから割高だった製品を日本だけ大幅値上げ!
とてもムカツク(-_-メ;) APPLE
これでアンドロイドへ引越し確定!

スマホの世界シェア 2013/1-3月期 米IDC調べ
31.7% サムスン
17.3% アップル
4.7% LG
4.3% 華為技術(ファーウェイ)HWT.UL
4.2% 中興通訊(ZTE)

どの企業も没落の始まりは
「消費者より株主」、「消費者より利益」主義へ走るとき


Apple Inc (AAPL.O) (NASDAQ) 株価
Samsung Electronics Co Ltd (005930.KS) (韓国取引所) 株価
LG Electronics Inc (066570.KS) (韓国取引所) 株価
ZTE Corp (000063.SZ) (深圳証券取引所) 株価



13/03/18【週刊ダイヤモンド】3/23号 不動産マネー動く!
バブル再燃!?潮目変わった銀行の不動産融資
蠢く不動産マネー!
国内外の投資家が動き出した
日本市場を狙う外資の正体
[Column] 相場の転換ポイントはここだ
[Column] 名古屋 オフィスビル乱立で空室増
オフィス市況がついに底打ち
≪東京未来予想図≫[Column] 『三井村』に乗り込む住友不動産の鼻息



13/02/18【週刊東洋経済】2/23号 投資の新常識 銀行預金だけで大丈夫?
リスクオンに動く海外投資家 割安な日本株を「再発見」
熊谷亮丸「日経平均株価は1万3000円突破の確度が高い」
現金優位の時代が終わる 今から金利上昇に備えを
「株高」「円高」「横ばい」 全パターンの必勝法教えます
投信ならまずはグローバルバランス、外貨はMMFが有利
マンションは中古物件に追い風、早めの購入が賢明
投資用不動産には「ひと手間」を惜しむな
株や投信に手を出す前に、住宅ローンの見直しが先決



13/02/12【朝日】2/22号 値上がり直前 マイホーム購入 迷い断つ15のポイント



13/02/05【朝日】2/15号 【専門家6人ガチンコ株価大予測!!】1カ月後に1割上がる142銘柄 アベ相場



13/02/04【アエラ】2/11号 日本版サブプライム危機のマグマ
消費増税、住宅減税、金利上昇…低所得者向けローン破綻の条件は揃った



13/02/04【現代】2/16号 爆走するアベノミクス 「安倍バブル」あっという間に株価1万2000円
・ノーベル経済学者 ポール・クルーグマン 本誌独占インタビュー「1ドル100円超え アベよ、これでいいのだ」
・株価が上がることは悪いことでしょうか? アベノミクスに反対する人たちへ



13/02/04【東洋経済】「脱ニッポン」という選択 海外移住&投資
高成長のアジアを中心に、海外へ脱出する日本人が増加中
・月10万円の費用で至れり尽くせり 老親と一緒に介護移住



13/02/04【ダイヤモンド】2/9号 公共工事バブルで踊るゼネコン
政権交代で公共工事バブル到来 ・うれしい悲鳴! 約11兆円の公共事業決定
「朽ちたインフラ」という飯の種



13/01/31【文春】2/7号 ソロスも警告 日銀がリードする世界「通貨安戦争」



13/01/31【新潮】2/7号
アベノミクスに水を差す「2月は3%円高」説の根拠
「変動金利が危ない」に煽られて「住宅ローン」迷い道
日経平均1万1000円で株価が足踏みするカラクリ
「藤巻健史」の警告は今も「貯金をおろしてドルに逃がせ」



13/01/29【ニューズウィーク日本版】2/5号 ソロスが語る 日本経済復活
・投資家ソロスが語る13年の日独貿易衝突
・イギリス経済が「3番底」に突入する
・ダボスに蔓延する危険な楽観論



13/01/28【現代】2/9号 「安倍バブル」本当に儲かるのはこれからだ
・安倍バブル もう儲けた人が次々登場!
・「安倍バブル」の教祖 浜田宏一が大いに語る「1ドル100円、日本は甦る」
【スクープ!】中国に「買われていた」ニッポン企業 驚きの50社 その実名



13/01/28【アエラ】2/4号 インフレ2%目標 投資の潮目が変わった
・プロ直伝、世代別最適ポートフォリオ
・投信で勝つ5カ条



13/01/28【プレイボーイ】2/11号 「アベノミクス」で日本の総資産が大消滅する!!



13/01/28【ダイヤモンド】2/2号 円安に乗る! 株・投信・外貨投資
為替トレンド大転換! 円安が続くこれだけの理由
・止まらない海外投機勢の円売り
・円安ドル高基調は長期継続する
・円安転換で海外投資の好機



13/01/24【新潮】1/31号 兜町に舞い戻った「個人投資家」必読!
鉄火場のカモネギにされないために〉上げ潮経済でも必ず損する「失敗パターン」研究
ノーベル平和賞が欲しくて国を売った元総理 「鳩山由紀夫」を逮捕しろ!


13/01/24【文春】1/31号 安倍バブルの賢い踊り方
・日経平均3万円 節分天井説まで! 株価はどこまでいつまで上がるのか?
・プロ12人が教える「インフレ2%対策」 ひと目でわかる! 世代別資産運用チャート
 30代独身女性 7月の参院選まではリスクとって株投資
 40代夫婦子供あり 妻のパート収入は130万円未満に
 50代夫婦持ち家あり 自宅買い替えで「自分年金」を作る
 60代男性資産あり ワイン投資、金の仏具購入で相続税対策
 60代男性退職目前 「年金支給年齢」繰り下げで受給額アップ ほか



13/01/22【ニューズウィーク】1/29号 ポスト中国時代と世界経済の行方
輸出不振、高齢化、環境破壊 終焉を迎え始めた中国の神話 世界経済はどこへ向かう?
高まる中国リスクで到来する「ASEANの時代」



13/01/22【SPA!】日経平均の目標は1万5000円!
アベノミクスに乗って給料の目減り分を取り戻せ!〈厳選〉安倍バブル銘柄20で一儲け



13/01/19【NEWSポスト】バブルの生き証人・高須院長「今すぐ不動産を買えば儲かる」

安倍首相が緊急経済対策を閣議決定しました。20兆円を超える規模で、デフレ脱却を進めていくと強調しています。
高須:この緊急経済対策は単なる景気対策ではなくて、国はハイパーインフレのきっかけにしたいんじゃないかって思うんだよね。それでもって、国債をチャラにしたいんじゃないかな?
 今の日本の税収を考えると、消費税を10%に上げても所得税率を引き上げても、まず国債の償還は不可能だと思うんだよ。そうなると国債を償還するには、市場のお金を増やして、ハイパーインフレを起こすしかないんだよ。

2012/09/18(火) 【ジム・ロジャーズ】「来年にも米国は景気後退」

米国は、2013か14年に深刻な景気後退になる
2007年のときより悪い状況でFRBは
さらに金融を緩和するだろう。
その時、自分を守れるのは実物資産
農家が足りない、日本も米国も農家が高齢化している
供給不足から穀物はもっと値上がりする
今トウモロコシは買わないが
砂糖やコメも安いから買いたい

今後世界をリードするのは中国とみて中国圏の
シンガポールに移住したジム・ロジャーズ。

投資としては今の中国には関心がなく
ロシアに興味がある、プーチンはこれまでの
経済運営では通用しないと気がついたようだ。






12/08/31 大豆が続伸、過去最高値に シカゴ穀物市場
一時1ブッシェル17.8075ドルまで上げ、7月20日に付けた高値(17.7775)を上回った。


12/08/21【水不足】米ミシシッピ川で船舶97隻が座礁、干ばつによる水位低下で
米では56年ぶりの干ばつ、ミシシッピ州グリーンビル付近では
1998年以来となる水準まで水位が低下。
当時も深刻な干ばつにより、商業船舶の航行が不能になった。


12/08/10 食料危機の可能性増大、価格高騰で=国連食糧農業機関
干ばつによる穀物価格高騰への懸念から、各国が輸出を制限すれば、世界は2007─2008年と同様の食料危機に直面する可能性がある。7月に世界食料価格が急騰したことを受けて、国連食糧農業機関(FAO)が9日、警告を発した。
FAOが発表した7月の世界の食料価格指数は
213ポイントで、6月の201ポイントから6%上昇した。


12/08/09 米商品市場で、トウモロコシが過去最高値。
トウモロコシは一時、1ブッシェル=8.29―3/4ドルまで上昇
CRB指数.CRBは0.16%上昇し、3カ月ぶり高値。


12/07/10 大豆が最高値更新=米国供給不安で―シカゴ市場
 大豆当ぎり7月物は一時、16.7950ドルまで値を上げ、約4年ぶりに最高値更新
大豆相場は年初来、上昇基調が続いており、日本の食品価格への影響が懸念される。

12/07/24 ゴールドマン、米トウモロコシと大豆価格予想を過去最高に引き上げ

[23日 ロイター] GSは、今後3カ月のトウモロコシ価格見通しは、過去最高の1ブッシェル当たり9ドルに引き上げた。

大豆価格見通しは過去最高の1ブッシェル当たり20ドルに引き上げた。

今後3カ月の小麦価格見通しは、同9.80ドルに引き上げた。

リポートは「主要穀倉地帯の悪天候から今後も世界の小麦生産量減少が予想されるものの、われわれは、とうもろこしの在庫が小麦よりはるかに重大な水準に低下するとみている」としている。

12/03/02 輸入原油が急騰 イラン緊張でリーマン後高値 LPGは最高値、景気の重荷に
日本の原油輸入価格が高騰。
国内の石油会社が産油国と長期契約で直接取引する原油の2月の調達価格は、
主力のサウジアラビア産が3年7カ月ぶりの高値。
サウジ産はすべて直接取引で、輸入原油の3割強を占める。

▼液化石油ガス(LPG)の3月の調達価格は同日、過去最高値。

12/02/02 12月の豪貿易黒字が17億豪ドルに拡大、年間では過去最高に

2011年の貿易黒字は前年比27%増の193億豪ドルとなり、過去最高を更新した。

オーストラリア連邦統計局によると、12月の貿易黒字が3カ月ぶり高水準に回復。
金や石炭の輸出が拡大し、年間の黒字幅は過去最高を記録。

12月の財・サービスの貿易収支は
17億0900万豪ドル(18億3000万米ドル)の黒字。
11月の13億4000万豪ドルから増加し、予想の12億豪ドルも大幅に上回った

最大の資源輸出先である中国への輸出は2011年に24%増加
720億豪ドルに達した。

2012/01/13 【クアラルンプール】マレーシア・パーム油委員会(MPOB)の発表

パーム原油(CPO)生産量
2011年 1,890万トン、輸出量 1,800万トン
2010年 1,690万トン、輸出量 1,670万トン

1トン当たりの平均価格は
2011年 3,247リンギ(約8万円)
2010年 2,701 リンギ(約6万6,000円)

いずれもこれまでの最高記録を更新。

今年のCPO価格動向について、世界最大の検査および審査登録機関、SGSは、世界的な景気悪化に伴う需要減が予想されるとして平均2,600リンギ(約6万3,600円)台を予想。ただ南米における旱魃の影響が予想されることもあり、OSKリサーチは3,000リンギ(約7万4,000円)台を維持すると楽観的に予想している。

NY金、通常取引終了後の時間外で最高値を更新

ドルの先安観から?
取引の中心値が時間外取引で一時
1オンス=1429.40ドルをつけ、史上最高値を約1カ月ぶりに更新

NY綿花先物:過去最高値の1.2445ドル−需要が供給上回るとの見方
ICEフューチャーズUSの綿花先物12月限は一時、前週末比4%高の1ポンド当たり1.2445ドルと、140年前に取引が開始されて以降で最高値を付けた。日本時間午前11時40分現在、1.2412ドルで取引されている。中心限月は年初来で64%高騰し、ロイター・ジェフリーズCRB指数を構成する商品銘柄のうち最も高い上昇率を示している。



10/10/24 カネ余り? 農産物の国際価格が軒並み高騰
ゴムや綿花は史上最高値の水準に達し、砂糖も30年ぶりの高値水準に上昇。コーヒーも13年ぶりの高値を付けた。世界的な異常気象による作物への被害で品不足になる懸念が高まっていることが要因だが、先進国の金融緩和で投機マネーが流入している影響も大きい。価格高騰は国内企業の業績をじわり圧迫し始めている。

10/8/17 オレンジ果汁5割高 ブラジルの天候不順で

10/06/17 中国の宝鋼集団:鉄鉱石、7−9月は23%値上げで合意−調査会社

中国2位の鉄鋼メーカー、宝鋼集団が、鉄鉱石の23%の値上げを受け入れ
BHPビリトンと英豪系リオ・ティントと合意

中国の鉄鋼メーカーが7−9月期に鉄鉱石1トン当たり約147ドル(輸送費を除く)を支払うとの見通し

中国は世界最大の鉄鉱石輸入国。鉄鉱石供給で最大手、ブラジルのヴァーレは4−6月期に90%の値上げを達成した。

アジア発欧米向けコンテナ船運賃の2010年度契約交渉が引き上げで決着

【バルチック海運指数】【海運NEWS】

↑このページのトップヘ