【アフリカ】





13/06/04 時論公論 「アフリカとどう向き合うか TICAD 閉幕」
アフリカの人口は10億人あまり、今世紀末には3倍以上の35億に達するものと推定されています。世界の3人に1人がアフリカ人となります。その半数が24歳以下で、巨大な市場と豊富な労働力は魅力で、アフリカの世紀の到来と言われますが、一方で住民に食料が行き渡るのか、また雇用は確保できるのかといった問題を抱えています。