さあいよいよお兄ちゃんのところに家族で遊びに行けそうです。

パパさんと娘ちゃんの部活終わりを待ってお昼を食べお風呂も済ませ出発〜

我が家から松山空港までは30分ほど。でも混むと1時間くらいかかるため、飛行機出発1時間以上前には出発です。

荷物は20キロ×3人分。スノボとスキー板、ブーツの上に着替えもあるのでぎりぎりですw

お米も持ってきて〜といわれ、お米は3つに分けて手荷物ww

2時15分には空港につき、荷物を降ろして先に荷物チェック。その間にパパさんは車を停めに行きます。

すぐに停められたようで3人まとめてチェックインを済ませました。

荷物も問題なく預けられたし。

そのまま2階に上がって保安検査場へ。

東京行は人数が多いので(とはいっても3−3でしたが)搭乗も早めに行われてました。

予定通り2時50分には飛行機動いてました。さすがJALさんです。

偶然ですが小学校の時の先生にも遭遇。あまり覚えてなさそうでしたがw

お天気も良かったので富士山もばっちり見えました♪座席が通路側だったので写真は撮れず。。。

1時間ちょっとのフライトでした。

4時過ぎに無事東京着。

PC280577















5時半の飛行機に乗り継ぎ予定。搭乗口までせっせと歩きます。さすが羽田w広いですw15分は歩きましたw

とってもきれいな夕日を眺めていたら、機材の関係で遅延とのアナウンス。

PC280581













搭乗が始まったのが5時30分。こちらは3−4−3の大きな飛行機wしかも年末で満席状態。ものすごい人の数。
昔リゾッチャ(懐かしいww)でグアム行った時以来かもw

PC280578

















座席についてしばらくすると出発です。日も暮れたのでモニターで出発の様子が見られて素敵でした。

こちらも1時間半ほどで千歳空港へ到着です。数日前には何日も欠航して大変だったようです。私たちの時は大丈夫でしたがかなり慎重に着陸したように感じました。7時過ぎです。

荷物が出てきたのを受け取りカートに乗せたら、食事をしにレストランのある4階へ。色々考えたけれど、前々から気になっていた一幻にいってみることにしました。エビでおだしをとるお店です。人気のお店のようで8時を回っていたにもかかわらずまだ行列でした。ありがたいことに10分ほどで案内されましたが、荷物はたくさんあったのでカートごと通路に置いておきました。

スープも2種類から選べました。こってりとさっぱりだったかな。どちらもおいしくいただきました。北海道はカードや電子マネーがいろんなところで使えて本当に便利wこちらもお店もOKでした。

気づけば8時半すぎてます。ぼちぼち移動します。

緑の窓口で3人分切符を購入。荷物が多すぎてエレベーターでないと無理w

座席は何とか3人座れました。

快速だったので40分ほどで札幌へ。息子はまだ家に戻ってない様子。

タクシーで移動するんですがこれがまた一苦労。スノーボードが普通のタクシーでは載せられないと却下。。。。。

おかしい。。。春に来たとき普通のタクシーで1枚載せていけたのに。。、。

タクシー運転手さんに相談したらプリウスαなら載せられるだろうとのこと。幸い1台だけいたので待ってるところに出向いて来てもらいました。

1つシートを前に倒してボード類をのせ、その横にスーツケース類をおいてもういっぱいいっぱいです。

路面も雪がしっっかり残っていて時々後ろが滑りながら走行する状態。札幌市内は碁盤の目状に道が整備されてるので〇〇条通りといえば連れてってもらえるんですがおじちゃんなぜか1つ勘違いして遠回りw

まあ結果遠回りしてマンションの真ん前につけてもらえたんで助かったんですが。

お兄ちゃんのマンションに着いたのが10時。自宅出てから8時間以上かかりました。やっぱり遠いww

ちょうどお兄ちゃんも戻ってきて荷物整理です。翌朝からスキーに1泊2日で行くため。

荷物整理しつつお風呂も入ってなんてしてたら12時超えてるやん〜〜〜

明日の朝早いのに大変だ〜〜