がむぜ4
GAMUZE 4
1990年、約30分、8mm、カラー
初公開:光が生まれるところ(東京・ラ・カメラ)
参加者:山崎幹夫 神岡猟 酒井知彦 石井秀人 小口詩子 鈴木章浩 金子丈男
    松本崇久 岡本伊津子
[解説]
 練馬区の石神井公園でおこなった。新趣向としてワタシがあらかじめルートのあちこちに落書きしたり、赤い星のシールを貼ったりした。まったく無視されたものもあったが、ちゃんと複数の参加者によって撮影されたものもあった。この実習では小道具が駆使されたのが特徴で、神岡は無線機、小口はリカちゃん人形、金子は液晶モニター付きのビデオカメラを持ち込んできた。また、鈴木はあらかじめ彼の子どもを前もってフィルムに写し込んできた。しかし秀逸だったのは石井で、他の参加者と同じようなものを撮っているのに、なぜか飛び抜けて美しい。彼にだけは8ミリ映画の女神さまが微笑んでいるのではないかと思ったのだった。