山崎幹夫の映画リスト・経歴・上映歴

カテゴリ: 作品(『虚港』から『夜の心』)

84夜の心
84夜の心01

夜の心
My Night Heart
14分/8mm/2007
[解説]ではシングル8の最後に何を撮ろうかとだらだら考えていて、ふと山崎敏男のことを思い出した。彼はひとり死んでしまい、発見が遅れたために彼の8ミリ作品とともに処分されてしまったのだった。なぜか自分のアタマのなかで、山崎敏男が8ミリを撮りながら夜、散歩している映像がたまにカタカタと映写される。もはやそれは、その映像を見たことがある人間の記憶のなかにしかない。では、自分が再現映像をつくってみよう、と思った。それだけでは不足なので、一度やってみたかった「カメラを回転させながらバルブ撮影する」という試みもおこなって、その2種類の映像を単純に組み合わせてつなげた作品。

83銀河のどんぶり直し

銀河のどんぶり直し
Galactic Bowl Healer
55分/8mm/2007
[解説]鈴木志郎康さんの『風の積分』にインスパイアされ「では1年が1時間以内で過ぎていく作品をつくってみよう」とはじめる。幸い家の北側には畑が広がっているので、そこそこ変化が望めるし、との目算。インターバルタイマにて10分1コマに設定し、1日が8秒で過ぎていく映像を2005年末から2007年はじめまで撮り続けた。

80一夫多妻

一夫多妻男の路地
9分/8mm/2006
A Polygamy man Alley
[解説]となり町の東大和市で「ハーレム男事件」が発生。死に向かう事件が多いなかで、珍しくエロス的な事件だとなぜか感心して、ハーレム男やその妻たちがいろいろな思いを抱えながら歩いたであろう路地を撮ってみた。

79青果店裏

青果店裏の路地
8分/8mm/2006
A Back of Vegetable Store Alley
[解説]路地コマ撮りシリーズ第三弾。となり町の所沢にある青果店周辺をコマ撮りして移動する。平面移動に、隣接するスーパーマーケット屋上からのショットがはさまった構成。

78うずまき

うずまきの彼方へ
16分/8mm/2006
Inflating Vortex
[解説]東京都下、羽村市にある「まいまいず井戸」。この螺旋的に地下へおりるかたちの井戸があるのは「羽村市五ノ神1-1」。これは5がキーワードだと考え、螺旋を物理的に5倍、さらに5倍と拡大していって、その先にあるものを撮ってしまおうというコンセプト。上記画像は78125倍した地点である北海道大樹町のホロカヤントー竪穴遺跡。

このページのトップヘ