gooTruck(ぐっトラック)総合ニュースサイトへ、ようこそ!

日野トラック型式の見方とは?

トラックの形式の見方ってメーカーごとにまちまちで、
よくわからないですよね。
そこで、日野トラックの型式の読み方を探してきました。

日野トラック 型式の見方・読み方

例に、日野の大型トラックである日野プロフィア・カーゴの型式で説明していきます。

LKG-FS1EZBGpurofia

とあるのですが読み方・見方として、

LKG - FS 1E Z B G

と見て、

・LKG:平成27年度燃費基準達成車
 (LDGの場合はポスト新長期(平成21年)排出ガス規制適合車)
・FS:車種区分 (FSは大型トラック)
・1E:エンジン区分
・Z:ホイールベース
・B:変更順位
・G:車体形状表示
   (A=一般カーゴ、D=ダンプ、G=カーゴエアサス、
    C=コンテナ、M=ミキサ、T=タンクローリ、F=消防車)

のように読みます。

これを参考に日野トラックの型式を照らし合わせてみてください。
(これは日野トラック独自の型式の読み方です。)

まとめ・豆知識

今まで意味不明な英数字の羅列だったのに、
パズルみたいにはまっていく感覚が結構楽しかったりしますよ。

日野トラックは、「日野工業高等学校」という、
日野トラック直属の高校を持っているんです。
場所は東京都日野市にあるそうです。
全く知らなかった。

2011年現在、日野工業高等学校は、

・機械加工科
・塑性加工科
・製造設備科
・自動車製造科

の4科で運営されています。