Jazz&Soul Bar Gordon

お酒を飲みながら生演奏が楽しめるお店です。お知らせ・LIVE情報など気まぐれに更新していきます。

まったりとお盆を過ごしています。



そういや〜私の身内で最初に亡くなったのが母方の祖父。


1977年8月16日


私が中1の時でした。


もう、41年も経つんですね。



テレビでは、エルヴィス プレスリーの死亡のニュースが流れていました。


たまたま、祖父とプレスリーの命日が一緒になり、



お盆と言うと、その時の事が思い出されます。




やっぱり、墓参りせなかんですね。

お盆で営業してるかどうか分かりませんが、
例の軍水町にある店に、ゴンザレスのリードを買いに行く。

しばらく行かないうちに、回りの家も建て替えられていたり、
その店も軽くリフォームされていました。



まあ、それは、よしとして、ゴンザレスの3のリードを3箱買いました。

1箱5枚入 3箱で15枚…15枚で7000円ちょい。


ホント、サックスは金がかかります。


で、肝心の鳴りはというと…

普通に軽く鳴るって感じでした。

サブトーンもなるし、6〜7割で吹く人には、ちょうどいい感じかも。


個人的には、もう一つ硬いのがいいか、、ここが微妙で、一つ硬くなると、吹ききれなくなったりします。


ほんとに「これだ!」っていうリードに出会えません。



私がトロいのかなあ…

また、極度のリード鳴らない時期になりました。

時期、季節って事ではなく、たまたまだと思いますが、ジャズセレクト 3H…

見事なまでに、鳴りません。


3箱、4箱…と開け、一枚づつ試奏。


付け替えた時は一瞬鳴るのですが、しばらくすると、全く鳴らなくなります。

がなるように吹くなら、鳴るのですが、それでは意味がありません。


パーンと音が出て、

サブトーンも鳴る。


それが個人的にベスト。


この感覚…しばらく味わってないです。


凄く無理をしているのが自分でも分かるぐらいなので、
何年かぶりに、リードを変えてみようと思いました。


ジャズセレクト 3MかS(ちょっと屈辱かな)か、ゴンザレスかな。

楽過ぎるコンディションで吹くのは嫌いで、多少の負荷というか、少しは無理しながら吹くのが好きなんですが、

最近のパターンは、ギリギリ音を出している感じ…


これではダメですよね。



それともマウスピースが限界なのか…


何がなんだか、分からなくなってきました。



息入れて吹くだけの話なのに…チクショ〜1EF4BB92-97DD-4C52-92F0-C3B8DCE13383

夏の甲子園 第100回大会が行われていますが、
なんと中学の同級生が審判員として関わっているようです。

主審、塁審…色々ありますが、いつ、どの試合に参加しているのか、分かりませんが、なんかいいですね。

小学校の時から野球部で、大学も野球部。

多分、ず〜とやり続けていたんでしょうね。

(中学は当時、野球部がなかったんですが)




いくつになっても好きでいられる事は、ほんと素晴らしい事です。

このページのトップヘ