2005年01月19日

ダイビングを始めるには

これからダイビングを始める方にスクーバーダイビングは決して危険なスポーツではありせん。スクーバーダイビングはある程度知識と経験が必要です。そのためには正しい講習を受けることが大切ですここでは一般的なCカード取得までの流れをご紹介します。

  .轡腑奪廚膿修傾み

       ↓

 ◆ゝ〆爐鯊靴┐

       ↓

  実 習

       ↓

 ぁ。奪ード取得

 1.ダイビングの資格について(Cカード)

ダイビングの資格とは、運転免許の様に国の機関によって発行されるものではなく、世界的に共通のカリキュラムを提供しているPADIなどに代表される民間のダイビング教育機関が認定の意味で発行しているもの。Cカードの"C"はCertification(証明)の頭文字からとったものです。

 2.「受講資格」「講習内容」「コース取得」について (PADIを例に説明します)   

受講資格:15歳以上で健康な方

講習内容:知識開発5セクション+プールダイブ(又は限定水域)+海洋講習4ダイブ

コース習得後:自分達でダイビングの計画を立て、バディシステムを守り、ダイビングを楽しむことが出来る、インストラクターの引率なしでコンディションの良い海をダイビング出来ます。   

★受講内容(知識開発)    

受講申し込み時にビデオとテキストを受け取り自宅にて学習します。時間がある時に自宅でゆっくりと自分のペースでダイビングの知識をつける事ができます。その後インストラクターとともに間違いが無くしっかりと知識が身についたかどうか確認をします。   

★プールダイブ(限定水域)1日   

プールダイブでは1セッション約1時間〜1時間半位のものを、5セッション行います。ここでダイビングのスキルを練習して身につけます、もちろんこの時間は早く取得できた方は早く終わったり追加で練習ができます。オープンウォーターダイバーコースを申し込んでから直ぐにプールダイブを行う事も可能です。   

★海洋実習2日

海洋実習ではダイビングの知識とスキルを実際の海へ応用してみます、もちろん本物ですから魚もみれたりダイビングを楽しむ事が出来ます。1日2ダイブを2日間行い合計4ダイブで終了です。

以上がCカード取得までの一般的な流れです、ショップ又はゴリ事務局にお問い合わせ下さい。

 

ゴリはサークルですから、講習や機材はショップよりも断然格安でご紹介できます。オキナワダイビングサークルゴリは入会後にライセンスを取得することも出来ます。インストラクターを会員特別価格でご紹介します、まずは入会案内をご覧下さい。ゴリサークルはダイビングを楽しむ仲間のサークルでありショップではありません、ライセンスや機材の購入のご紹介は出来ますが各自で準備されて下さい。                   

            「ゴリダイビングサークル」



gori1218 at 18:18│Comments(0)TrackBack(0) ダイビングを始めるには 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔