2007年06月

2007年06月30日

こんにちは(^^)/

M-Tech 機械要素技術展の報告です。

今回は鶴城屋さんと視察に行ってきました。

飛行機、モノレール、地下鉄(りんかい線)と乗り継いで、会場に着いたのが丁度、お昼でしたので、弁当買って食べた後、いよいよ会場内へ。

最終日とあってか、ものすごい人手です。

人ごみの多さ















昨年も同じ最終日に来ましたが、去年より多い感じがしました。

いろんなブースを見ましたが、”円陣”出展を目指す我々としましては、特に、共同出展されているブースを重点的に見て廻りました。

陳列例1
















陳列例2
















どちらも、いろいろ工夫されて、とにかく、目に飛び込んでくる装飾がキモになるようです。
看板等も大事な要素です。

会社紹介パネル例1
















会社紹介パネル例2

















廻っていたら、見つけました。
中川鉄工蠅気が共同出展されている「e-ネット」さんのブースです。
こちらは、他の共同出展の場合と違い、数少ない完全有志のみでの運営です。
お役所主導の寄せ合い集団と違って、出展者の手弁当ですべてをまかなっておられます。
出展の段取り、装飾の制作、その他、他の力を借りず、独立独歩。
理想ではありますが、その大変さはよくわかります。
であるから、真剣さも伝わってきます。
 
e-ネットさんの展示1
















e-ネットさんの展示2
















「e-ネット」さんのブースの展示台をブース内から撮影。
自作だそうです。
こういったところにも、それぞれの工夫などがあります。

展示台裏から

















来年への出展にむけて、大変勉強になりました。

----------------------------------------------------------
 ふっ素樹脂コーティング、フッ素樹脂コーティング
 フッ素コーティング、テフロンコーティング
 PEEK(ピーク)コーティング 
PPS(ライトン)コーティング など 表面処理のことなら

 株式会社 睦美化成

 福岡県久留米市津福本町2290−1
 TEL 0942-33-3188
 URL http://www.mutsumi-chem.jp
 e-mail info@mutsumi-chem.jp

 半導体、FPD(液晶、PDP)、ゴム、食品、自動車業界、その他
 あらゆる産業にお役立てください。
 導電性(帯電防止)、超非粘着処理、低温処理、素材ゴムなど
 品揃えが自慢です。
 液晶ガラス基板サイズ、第8世代(G8)設備対応済です。

 個人様の電気炊飯器、フライパン、ホットプレート等の
 塗り替え、再加工、再生もご相談ください。

-----------------------------------------------------------


2007年06月29日

こんにちは(^^)/

今朝、東京にやってきました。
そう、M-Tech 機械要素技術展です。

鶴城屋さんと一通り廻ってきました。
詳しくは後日・・・。

----------------------------------------------------------
 ふっ素樹脂コーティング、フッ素樹脂コーティング
 フッ素コーティング、テフロンコーティング
 PEEK(ピーク)コーティング 
PPS(ライトン)コーティング など 表面処理のことなら

 株式会社 睦美化成

 福岡県久留米市津福本町2290−1
 TEL 0942-33-3188
 URL http://www.mutsumi-chem.jp
 e-mail info@mutsumi-chem.jp

 半導体、FPD(液晶、PDP)、ゴム、食品、自動車業界、その他
 あらゆる産業にお役立てください。
 導電性(帯電防止)、超非粘着処理、低温処理、素材ゴムなど
 品揃えが自慢です。
 液晶ガラス基板サイズ、第8世代(G8)設備対応済です。

 個人様の電気炊飯器、フライパン、ホットプレート等の
 塗り替え、再加工、再生もご相談ください。

-----------------------------------------------------------





2007年06月28日

こんにちは(^^)/

明日、M-Tech 機械要素技術展 東京会場へ行ってきます。
今回は”円陣”の出展を念頭に置いた”視察”となります。

昨年の大阪のM-Tech関西は企業グループ出展の数がさほどでもなかったのですが、東京はかなり出展されていました。

かなり、参考になると思っています。

いかに自分たちを売り込んでいるか、その為に装飾を含め、どんな展示内容にされているか、大変興味があります。

昨年行った時は小生一人でしたが、超触発されて、帰ってきたら速攻、フラターテック、空き地師匠のところへ行って直訴、”円陣”出展計画のきっかけになりました。

今回は”円陣”出展計画のプロデューサー、鶴城屋さんと行ってきます。

さて、収穫は・・・。

後日、ご報告いたします。

----------------------------------------------------------
 ふっ素樹脂コーティング、フッ素樹脂コーティング
 フッ素コーティング、テフロンコーティング
 PEEK(ピーク)コーティング 
PPS(ライトン)コーティング など 表面処理のことなら

 株式会社 睦美化成

 福岡県久留米市津福本町2290−1
 TEL 0942-33-3188
 URL http://www.mutsumi-chem.jp
 e-mail info@mutsumi-chem.jp

 半導体、FPD(液晶、PDP)、ゴム、食品、自動車業界、その他
 あらゆる産業にお役立てください。
 導電性(帯電防止)、超非粘着処理、低温処理、素材ゴムなど
 品揃えが自慢です。
 液晶ガラス基板サイズ、第8世代(G8)設備対応済です。

 個人様の電気炊飯器、フライパン、ホットプレート等の
 塗り替え、再加工、再生もご相談ください。

-----------------------------------------------------------





2007年06月27日

こんにちは(^^)/

厨房器機の再ふっ素樹脂コーティング(テフロンコーティング)後に客先より穴が空いた旨のクレームを受ける事がたまにあります。
これの原因についてご説明いたします。

フライパン等フッ素樹脂再コーティング

















一般に厨房器機で穴が空く原因として高温使用、塩分等による母材(アルミ等)腐食があります。
塩分は非常にアルミ等金属を侵しやすく、わずかの時間でも高温であれば接触するだけでアルミは腐食(孔蝕)されます。
通常ふっ素樹脂コーティング(テフロンコーティング)は20〜30μm程度の厚みで、しかも目には見えない小さな穴が無数に空いています。
料理使用時、塩分の多いものなどに数回(場合によっては一度)使用しただけでその微細な穴を塩分が通過し、下地アルミ部に到達します。
或いはヘラ、箸等でついた傷からの浸入も考えられます。
そうして出来た腐食(孔蝕)はふっ素樹脂コーティング(テフロンコーティング)の下に隠れているため、再テフロンご依頼時には殆ど外見ではわかりません。

ところが再テフロン作業時に一度古いテフロンを剥離しますので、その際初めて表面に腐食部が露呈し、サビ部分の脱落に伴う開孔が起きます。

フライパン再加工時穴あき















穴あき原因説明















これを防ぐにはテフロンコーティングする前にアルミ表面にセラミック溶射等のコーティングをすれば多少は長持ちしますが、これも塩分がアルミ下地に接触すれば同じ事です。

アルミ基材の再加工は早目早目がよさそうです。

----------------------------------------------------------
 ふっ素樹脂コーティング、フッ素樹脂コーティング
 フッ素コーティング、テフロンコーティング
 PEEK(ピーク)コーティング 
PPS(ライトン)コーティング など 表面処理のことなら

 株式会社 睦美化成

 福岡県久留米市津福本町2290−1
 TEL 0942-33-3188
 URL http://www.mutsumi-chem.jp
 e-mail info@mutsumi-chem.jp

 半導体、FPD(液晶、PDP)、ゴム、食品、自動車業界、その他
 あらゆる産業にお役立てください。
 導電性(帯電防止)、超非粘着処理、低温処理、素材ゴムなど
 品揃えが自慢です。
 液晶ガラス基板サイズ、第8世代(G8)設備対応済です。

 個人様の電気炊飯器、フライパン、ホットプレート等の
 塗り替え、再加工、再生もご相談ください。

-----------------------------------------------------------





2007年06月26日

こんにちは(^^)/

今日は32℃あったそうです。
もう夏本番の様・・・。

今日は銅へのフッ素樹脂コーティング(テフロンコーティング)です。

通常 銅、または銅合金の場合、フッ素樹脂コーティング(テフロンコーティング)の焼成時に酸化皮膜(サビ)をコーティングとの界面に作るため、剥離しやすいという問題があります。

こういった場合は銅とコーティングの間に剥離しないための処理を施してコーティングします。

こうすれば、銅製の熱盤なども問題なく使用していただけます。

銅製熱盤フッ素樹脂コーティング前















銅製熱盤フッ素樹脂コーティング後















ただ、ちょっと高価です。m(_ _)m

----------------------------------------------------------
 ふっ素樹脂コーティング、フッ素樹脂コーティング
 フッ素コーティング、テフロンコーティング
 PEEK(ピーク)コーティング 
PPS(ライトン)コーティング など 表面処理のことなら

 株式会社 睦美化成

 福岡県久留米市津福本町2290−1
 TEL 0942-33-3188
 URL http://www.mutsumi-chem.jp
 e-mail info@mutsumi-chem.jp

 半導体、FPD(液晶、PDP)、ゴム、食品、自動車業界、その他
 あらゆる産業にお役立てください。
 導電性(帯電防止)、超非粘着処理、低温処理、素材ゴムなど
 品揃えが自慢です。
 液晶ガラス基板サイズ、第8世代(G8)設備対応済です。

 個人様の電気炊飯器、フライパン、ホットプレート等の
 塗り替え、再加工、再生もご相談ください。

-----------------------------------------------------------



2007年06月25日

こんにちは(^^)/

先ほど、フラターテックの空き地師匠が来られました。
フッ素樹脂コーティング(テフロンコーティング)品をお持込頂いた訳なんでお客様という事になります。
話すときはそんな風には話してませんが・・・。

今の世の中の事を少し話しました。

円安、株安の話から、例のコロッケ偽装の話など・・・。

彼はいま、経営の第一線から離れ、今後の事業展開のため、他社で修行をなさっておられます。

かなり、勇気のある決断だったと思います。

いまは、修行を終え、再びフラターテックに戻って第一線で活躍する日が一日でも早くなるよう、精一杯協力していきたいと思っています。

なぜにそう思うかというと、何度も言いましたが、ブログを始めるキッカケや指導をしてくれたのは、彼でした。

そのお陰で、いろんな方にも出会うことが出来たし、新しい価値観や、仕事を得る事もできました。

どこかのミンチ屋の社長は「安売りさせる消費者も悪い」などと、混乱はしていてもどこか心の中にあったようですが、でも、そのお陰でご飯も食べられたし、社員と海外旅行も出来たし、町一番の豪邸と高級車を手に入れることが出来たはずです。

空き地師匠は若いですが、いろんな経験、それもいやな経験もなさっている事を小生はよく知っています。

しかし、彼の口から、お客さん(消費者)が悪いなどという言葉を聞いた事がありません。

ただ、コツコツと自分の出来る事を日々精一杯やっておられます。
そういう彼を見ていると、自分の小ささをつくづく感じます。


たまにはこういう記事も書いていいでしょう。

気障に言うと

誰かのお陰で、今の自分があることを忘れたくはないです。

----------------------------------------------------------
 ふっ素樹脂コーティング、フッ素樹脂コーティング
 フッ素コーティング、テフロンコーティング
 PEEK(ピーク)コーティング 
PPS(ライトン)コーティング など 表面処理のことなら

 株式会社 睦美化成

 福岡県久留米市津福本町2290−1
 TEL 0942-33-3188
 URL http://www.mutsumi-chem.jp
 e-mail info@mutsumi-chem.jp

 半導体、FPD(液晶、PDP)、ゴム、食品、自動車業界、その他
 あらゆる産業にお役立てください。
 導電性(帯電防止)、超非粘着処理、低温処理、素材ゴムなど
 品揃えが自慢です。
 液晶ガラス基板サイズ、第8世代(G8)設備対応済です。

 個人様の電気炊飯器、フライパン、ホットプレート等の
 塗り替え、再加工、再生もご相談ください。

-----------------------------------------------------------



2007年06月24日

こんにちは(^^)/

今日は、久々に新しいリンク先のご紹介。

お二方いらっしゃいますが、実は、お二方共に弊社のお得意様(個人様)です。

まずは

『ターボー』さんが管理しておられるアウトドア派のブログ
「いいもん見つけた&手作り・アウトドアー 」
http://plaza.rakuten.co.jp/temaemiso/diary/

筋金入りのアウトドア派とお見受けいたします。
弊社のことをネットで探し当てていただきました。


お二方目は

しみけんさんのこちらもアウトドアのブログ
「播磨の登山記録」
http://blogs.yahoo.co.jp/dfm92431

こちらはいろんな山のことを丁寧に記録されておられます。
こちらも弊社のお客様です。

お二方ともご自分の愛具のふっ素樹脂コーティングを弊社にお任せいただきました。
この方々とはネットが無ければお知り合いになることが出来なかったかもと思うと、ネットのチカラを改めて感じます。

小生も、多少は釣りなどをしますが、道具のことなどや山歩きは、ずぶの素人。
これから勉強させていただこうと思っています。

今後とも末永く、お付き合いの程、よろしくお願いいたします。

----------------------------------------------------------
 ふっ素樹脂コーティング、フッ素樹脂コーティング
 フッ素コーティング、テフロンコーティング
 PEEK(ピーク)コーティング 
PPS(ライトン)コーティング など 表面処理のことなら

 株式会社 睦美化成

 福岡県久留米市津福本町2290−1
 TEL 0942-33-3188
 URL http://www.mutsumi-chem.jp
 e-mail info@mutsumi-chem.jp

 半導体、FPD(液晶、PDP)、ゴム、食品、自動車業界、その他
 あらゆる産業にお役立てください。
 導電性(帯電防止)、超非粘着処理、低温処理、素材ゴムなど
 品揃えが自慢です。
 液晶ガラス基板サイズ、第8世代(G8)設備対応済です。

 個人様の電気炊飯器、フライパン、ホットプレート等の
 塗り替え、再加工、再生もご相談ください。

-----------------------------------------------------------



2007年06月23日

こんにちは(^^)/

梅雨時になると生命が一辺に命を得たように増えてきます。
特に、虫関係・・・。
自然の一部でも人間にとっては迷惑な虫も多くいますね。

特に気をつけて頂きたいのは
「アオバアリガタハネカクシ」という、知る人ぞ知る毒虫です。

アオバアリガタハネカクシ







コイツはこの時期になると湿ったところ(河原など)に発生し、集光性があるため、どこにでも飛んでいきます。

厄介なのは、コイツの体液です。
虫自体は刺したり咬んだりなどはしないようですが、皮膚に纏わりついたときなどに払いのけようとして誤って潰そうものなら、もう大変。
その体液にぺデリンなる毒素が含まれており、これによる腫れや水ぶくれなどの薬傷に似た症状を起こします。

これがなかなか治らない。
一夏かかるそうです。
昨年は子供がやってしまい、大変でした。
腫れが引くのに1カ月近くかかった様に思います。

実は小生もどうやらコイツにやられたらしく、腕に腫れが出来てしまいましたので、今朝、皮膚科に行って薬を貰ってきました。
先生曰く
「今日はコレが多いねぇ」
だそうです。

見つけたら絶対に素手では触らず、ティッシュでつまんで捨てる事。
肌に何か虫がついた感じがあったときは、絶対に叩いて潰さない事。

ついやっちゃうとメンドクサイことになります。

どこにでもいるので、どうぞお気をつけ下さい。

----------------------------------------------------------
 ふっ素樹脂コーティング、フッ素樹脂コーティング
 フッ素コーティング、テフロンコーティング
 PEEK(ピーク)コーティング 
PPS(ライトン)コーティング など 表面処理のことなら

 株式会社 睦美化成

 福岡県久留米市津福本町2290−1
 TEL 0942-33-3188
 URL http://www.mutsumi-chem.jp
 e-mail info@mutsumi-chem.jp

 半導体、FPD(液晶、PDP)、ゴム、食品、自動車業界、その他
 あらゆる産業にお役立てください。
 導電性(帯電防止)、超非粘着処理、低温処理、素材ゴムなど
 品揃えが自慢です。
 液晶ガラス基板サイズ、第8世代(G8)設備対応済です。

 個人様の電気炊飯器、フライパン、ホットプレート等の
 塗り替え、再加工、再生もご相談ください。

-----------------------------------------------------------


2007年06月22日

こんにちは(^^)/

さすがに蒸し暑くなってきました。
でも、全国レベルで言うとこの辺はまだ、涼しい方でしょうか?

今日は熱盤のふっ素樹脂コーティング(テフロンコーティング)です。

熱盤フッ素樹脂コーティング(テフロンコーティング)















食品包装やその他包装で、袋やパック詰め時にそれをシール(密封)する場合、お互いを熱融着させてシールするヒートシール法が一般的によく用いられています。
方法として、熱盤で融点以上の高温でフィルムを融かしてそれを相手方に圧着してシールします。
この時、熱盤に融けたフィルムが引っ付いて、作業がスムーズに行かないことがあります。
こういった場合は熱盤にふっ素樹脂コーティング(テフロンコーティング)することにより、熱盤への溶融フィルム付着を解決できます。

ただ、フィルムの融点が高いものや、難融着物などはかなり高温(例えば260℃)で使用されるため、寿命が短かったり、場合によっては使用できないケースもあったりします。

ふっ素樹脂コーティング(テフロンコーティング)といえども、使用温度に限界があったります。

ただ、出来る限り使える条件をお客様と一緒に探すケースも最近は出てきました。

出来る限り、今後も、お客様のニーズに合った商品をお勧めするように心掛けていきたいと思っています。


----------------------------------------------------------
 ふっ素樹脂コーティング、フッ素樹脂コーティング
 フッ素コーティング、テフロンコーティング
 PEEK(ピーク)コーティング 
PPS(ライトン)コーティング など 表面処理のことなら

 株式会社 睦美化成

 福岡県久留米市津福本町2290−1
 TEL 0942-33-3188
 URL http://www.mutsumi-chem.jp
 e-mail info@mutsumi-chem.jp

 半導体、FPD(液晶、PDP)、ゴム、食品、自動車業界、その他
 あらゆる産業にお役立てください。
 導電性(帯電防止)、超非粘着処理、低温処理、素材ゴムなど
 品揃えが自慢です。
 液晶ガラス基板サイズ、第8世代(G8)設備対応済です。

 個人様の電気炊飯器、フライパン、ホットプレート等の
 塗り替え、再加工、再生もご相談ください。

-----------------------------------------------------------


2007年06月21日

こんにちは(^^)/

ようやく風邪も治りかけてます。
ただ、咳と鼻水が止まらん・・・。(;_;)

最近、また、一段と新規様からのお問い合わせ頂いて居ります。
有難うございます。

いろんな内容が御座いますが、できることと出来ない事とありますので、やや、横柄に受け取られるかも解りませんが、出来るだけ、お客様の意図に反しないようなサービスを提供する為の弊社なりの口上を申し上げる場合がございます。
御気に触れたらご容赦下さい。

なんでも「出来ます、出来ます。」といって喰い付けば必ず後で問題が起き易い商品です。
安請け合いはお客様にご迷惑をお掛けする最大の原因となります。

出来るだけお客様の御希望に沿う為に微力ですが、頑張ってまいります。


----------------------------------------------------------
 ふっ素樹脂コーティング、フッ素樹脂コーティング
 フッ素コーティング、テフロンコーティング
 PEEK(ピーク)コーティング 
PPS(ライトン)コーティング など 表面処理のことなら

 株式会社 睦美化成

 福岡県久留米市津福本町2290−1
 TEL 0942-33-3188
 URL http://www.mutsumi-chem.jp
 e-mail info@mutsumi-chem.jp

 半導体、FPD(液晶、PDP)、ゴム、食品、自動車業界、その他
 あらゆる産業にお役立てください。
 導電性(帯電防止)、超非粘着処理、低温処理、素材ゴムなど
 品揃えが自慢です。
 液晶ガラス基板サイズ、第8世代(G8)設備対応済です。

 個人様の電気炊飯器、フライパン、ホットプレート等の
 塗り替え、再加工、再生もご相談ください。

-----------------------------------------------------------