ふっ素樹脂コーティングって・・・

2007年10月01日

こんにちは(^^)/

フッ素樹脂コーティングで、加工したくない箇所がある場合は、その箇所をマスキング処理します。

たとえば

・交差穴の保護
・寸法公差をとりたい
・電気導通したい
・フッ素樹脂コーティングの特性を局部的に付与したくない
 
 etc・・・
↓は絶縁目的のフッ素樹脂コーティングなんですが、電極部はマスキングしてフッ素樹脂コーティングがかかっていません。

マスキング














マスキングの方法はいろいろありますが、一般的には粘着テープでマスキングします。

マスキングできる形状にも制約があったりします。

---------------------------------------------------------
 ふっ素樹脂コーティング、フッ素樹脂コーティング
 フッ素コーティング、テフロンコーティング
 PEEK(ピーク)コーティング 
PPS(ライトン)コーティング 
 PPS(ライトン)塗料販売など 表面処理のことなら

 株式会社 睦美化成

 福岡県久留米市津福本町2290−1
 TEL 0942-33-3188
 URL http://www.mutsumi-chem.jp
 e-mail info@mutsumi-chem.jp

 半導体、FPD(液晶、PDP)、ゴム、食品、自動車業界、その他
 あらゆる産業にお役立てください。
 導電性(帯電防止)、超非粘着処理、低温処理、素材ゴムなど
 品揃えが自慢です。
 液晶ガラス基板サイズ、第8世代(G8)設備対応済です。

 個人様の電気炊飯器、フライパン、ホットプレート等の
 塗り替え、再加工、再生もご相談ください。

-----------------------------------------------------------


2007年09月21日

こんにちは(^^)/

もう彼岸だというに、何?この暑さ。
今日は34℃だったそうです。
恐ろしいことに来週も続くそうです。

さて、気を取り直して

弊社の製品はフッ素樹脂コーティングです。

原料としてはふっ素樹脂(フッ素樹脂、テフロン)メーカーより購入いたしますが、客先の要望や高性能化にすべてマッチングした材料がラインナップされているわけではありません。

ないものは創れ!

ということで、弊社では自社で、より客先のニーズにマッチングしたフッ素樹脂コーティングの原材料の開発、製造もしています。

今回はパウダーのブレンドを行いました。

PFAコーティングパウダー試作品















基本的にはトライアンドエラーで虱潰しに試作を重ねていきます。
今回のはまだ、完成はしていませんが、近づいては来てます。

出来上がった時のビールは最高です。(*^。^*)

---------------------------------------------------------
 ふっ素樹脂コーティング、フッ素樹脂コーティング
 フッ素コーティング、テフロンコーティング
 PEEK(ピーク)コーティング 
PPS(ライトン)コーティング 
 PPS(ライトン)塗料販売など 表面処理のことなら

 株式会社 睦美化成

 福岡県久留米市津福本町2290−1
 TEL 0942-33-3188
 URL http://www.mutsumi-chem.jp
 e-mail info@mutsumi-chem.jp

 半導体、FPD(液晶、PDP)、ゴム、食品、自動車業界、その他
 あらゆる産業にお役立てください。
 導電性(帯電防止)、超非粘着処理、低温処理、素材ゴムなど
 品揃えが自慢です。
 液晶ガラス基板サイズ、第8世代(G8)設備対応済です。

 個人様の電気炊飯器、フライパン、ホットプレート等の
 塗り替え、再加工、再生もご相談ください。

-----------------------------------------------------------


2007年06月27日

こんにちは(^^)/

厨房器機の再ふっ素樹脂コーティング(テフロンコーティング)後に客先より穴が空いた旨のクレームを受ける事がたまにあります。
これの原因についてご説明いたします。

フライパン等フッ素樹脂再コーティング

















一般に厨房器機で穴が空く原因として高温使用、塩分等による母材(アルミ等)腐食があります。
塩分は非常にアルミ等金属を侵しやすく、わずかの時間でも高温であれば接触するだけでアルミは腐食(孔蝕)されます。
通常ふっ素樹脂コーティング(テフロンコーティング)は20〜30μm程度の厚みで、しかも目には見えない小さな穴が無数に空いています。
料理使用時、塩分の多いものなどに数回(場合によっては一度)使用しただけでその微細な穴を塩分が通過し、下地アルミ部に到達します。
或いはヘラ、箸等でついた傷からの浸入も考えられます。
そうして出来た腐食(孔蝕)はふっ素樹脂コーティング(テフロンコーティング)の下に隠れているため、再テフロンご依頼時には殆ど外見ではわかりません。

ところが再テフロン作業時に一度古いテフロンを剥離しますので、その際初めて表面に腐食部が露呈し、サビ部分の脱落に伴う開孔が起きます。

フライパン再加工時穴あき















穴あき原因説明















これを防ぐにはテフロンコーティングする前にアルミ表面にセラミック溶射等のコーティングをすれば多少は長持ちしますが、これも塩分がアルミ下地に接触すれば同じ事です。

アルミ基材の再加工は早目早目がよさそうです。

----------------------------------------------------------
 ふっ素樹脂コーティング、フッ素樹脂コーティング
 フッ素コーティング、テフロンコーティング
 PEEK(ピーク)コーティング 
PPS(ライトン)コーティング など 表面処理のことなら

 株式会社 睦美化成

 福岡県久留米市津福本町2290−1
 TEL 0942-33-3188
 URL http://www.mutsumi-chem.jp
 e-mail info@mutsumi-chem.jp

 半導体、FPD(液晶、PDP)、ゴム、食品、自動車業界、その他
 あらゆる産業にお役立てください。
 導電性(帯電防止)、超非粘着処理、低温処理、素材ゴムなど
 品揃えが自慢です。
 液晶ガラス基板サイズ、第8世代(G8)設備対応済です。

 個人様の電気炊飯器、フライパン、ホットプレート等の
 塗り替え、再加工、再生もご相談ください。

-----------------------------------------------------------





2007年05月21日

こんにちは(^^)/

だんだん暑くなって参りました。
久留米の今日の最高気温、27.8℃らしいです。
実際は30℃近くあったんじゃないかなぁ。

さて本日は弊社製品の表面粗さについて。

通常、フッ素樹脂コーティングというと、表面はツルッとしている印象と思いますが、では一体どれほどの表面粗さかというと製品によってまちまちです。

例えばフライパンでも高級品になるとRa0.5μmぐらいですが、これは下地処理やフッ素樹脂コーティングの種類によって決まってきます。

↓はPFAコーティングの表面粗さを測定したもの。

PFAコーティング粗さサンプル















↓は超非粘着処理MCLコーティングです。
表面粗さが荒いのは非粘着効果を増幅させる為にわざと粗くしています。

MCLコーティング粗さサンプル















このようにフッ素樹脂コーティングと言ってもいろんな表面状態に設定が可能です。

----------------------------------------------------------
 ふっ素樹脂コーティング、フッ素樹脂コーティング
 フッ素コーティング、テフロンコーティング
 PEEK(ピーク)コーティング 
PPS(ライトン)コーティング など 表面処理のことなら

 株式会社 睦美化成

 福岡県久留米市津福本町2290−1
 TEL 0942-33-3188
 URL http://www.mutsumi-chem.jp
 e-mail info@mutsumi-chem.jp

 半導体、FPD(液晶、PDP)、ゴム、食品、自動車業界、その他
 あらゆる産業にお役立てください。
 導電性(帯電防止)、超非粘着処理、低温処理、素材ゴムなど
 品揃えが自慢です。
 液晶ガラス基板サイズ、第8世代(G8)設備対応済です。

 個人様の電気炊飯器、フライパン、ホットプレート等の
 塗り替え、再加工、再生もご相談ください。

-----------------------------------------------------------


2007年05月19日

こんにちは(^^)/

今日もお仕事。
スタッフには感謝しております。
まだ、トンネルの先が見えませんが、もうしばらくフン張ってもらわないといけません。

さて本日は変り種。
フッ素樹脂コーティングはゴム材へも出来ます。

↓はシリコンゴムパッキンへ表面フッ素樹脂コーティングしたもの。

シリコンゴムパッキンフッ素樹脂コーティング















目的は耐食性の向上。

通常のフッ素樹脂コーティングでは下地のゴム弾性が落ちてしまいます。
ですから弾性を落とさずにコーティングする必要があります。

弊社では他にも、NR(天然ゴム)、NBR、CRなどにもコーティングしております。

----------------------------------------------------------
 ふっ素樹脂コーティング、フッ素樹脂コーティング
 フッ素コーティング、テフロンコーティング
 PEEK(ピーク)コーティング 
PPS(ライトン)コーティング など 表面処理のことなら

 株式会社 睦美化成

 福岡県久留米市津福本町2290−1
 TEL 0942-33-3188
 URL http://www.mutsumi-chem.jp
 e-mail info@mutsumi-chem.jp

 半導体、FPD(液晶、PDP)、ゴム、食品、自動車業界、その他
 あらゆる産業にお役立てください。
 導電性(帯電防止)、超非粘着処理、低温処理、素材ゴムなど
 品揃えが自慢です。
 液晶ガラス基板サイズ、第8世代(G8)設備対応済です。

 個人様の電気炊飯器、フライパン、ホットプレート等の
 塗り替え、再加工、再生もご相談ください。

-----------------------------------------------------------


2007年05月01日

こんにちは(^^)/

最近、フライパンなどの再加工が出来るかという旨のメールを多数頂いております。

ハイ。
再加工できます。

但し、グリップ(取っ手)等がプラスチックや木製である場合、グリップの取り外しを行って頂く必要がございます。
どういう風にするかというと・・・


グリップエンドの部分のネジをドライバー等で外して頂くとグリップは簡単に取れます。

フライパン取っ手を方法,燃阿靴疹豺

















但し、焦げ付いていたり、グリップがフライパン一体にカシメてある場合は図△里茲Δ縫シメているリベット等を取る必要があります。

フライパン取っ手外し方















お客様の方で取り外しが困難な場合は御一報下さい。
弊社で対応出来る場合があります。
但し、別に取り外し費用が発生してしまいますが・・・。

----------------------------------------------------------
 ふっ素樹脂コーティング、フッ素樹脂コーティング
 フッ素コーティング、テフロンコーティング
 PEEK(ピーク)コーティング 
PPS(ライトン)コーティング など 表面処理のことなら

 株式会社 睦美化成

 福岡県久留米市津福本町2290−1
 TEL 0942-33-3188
 URL http://www.mutsumi-chem.jp
 e-mail info@mutsumi-chem.jp

 半導体、FPD(液晶、PDP)、ゴム、食品、自動車業界、その他
 あらゆる産業にお役立てください。
 導電性(帯電防止)、超非粘着処理、低温処理、素材ゴムなど
 品揃えが自慢です。
 液晶ガラス基板サイズ、第8世代(G8)設備対応済です。

 個人様の電気炊飯器、フライパン、ホットプレート等の
 塗り替え、再加工、再生もご相談ください。

-----------------------------------------------------------



2007年04月26日

こんにちは(^^)/

半導体製造などの真空装置を使う工程では必ず真空ポンプを使います。
真空ポンプの性能はいろいろあり、それに応じた機種が数多く出ています。
ただ、多くの装置の仕組みとしては空気をチャンバー内から吸い出す機構としてローター(回転体)が採用されています。
真空度の高低はあれ、真空ですから少しでも空気が漏れれば真空度は低くなり、必要な真空環境を作れません。
そういう理由でローターのシール性、面精度が重要になってきます。
長年使い込まれたローターは表面が摩耗し、少しずつリークが起きてきます。
これでは真空度を十分に保つ事が困難になってきます。

弊社ではこの摩耗されたローターにフッ素樹脂コーティングする事により、再びポンプの真空性能を上げるお手伝いをしております。

ただ、コーティングすればよいのではありません。
先ほど申しましたシール性、面精度が問題です。
ひたすら均一にコーティングする必要があります。
円筒や平面ならコーティング後に研削して精度を出す事も容易ですが、下画像のような形状ではコーティング面の後加工は出来ません。
コーティングしただけで精度を出す必要があるわけです。

↓で100〜120μmのコーティング膜厚範囲内に収めています。

真空ポンプローターPFAコーティング














正直、手間がかかり、下手すると逆ザヤになりますが、こういう仕事はまさにカスタムオーダーですからとても遣り甲斐があります。
他所さんで出来なかった事を涼しい顔でやったりした後はとても気持ちいいです。

----------------------------------------------------------
 ふっ素樹脂コーティング、フッ素樹脂コーティング
 フッ素コーティング、テフロンコーティング
 PEEK(ピーク)コーティング 
PPS(ライトン)コーティング など 表面処理のことなら

 株式会社 睦美化成

 福岡県久留米市津福本町2290−1
 TEL 0942-33-3188
 URL http://www.mutsumi-chem.jp
 e-mail info@mutsumi-chem.jp

 半導体、FPD(液晶、PDP)、ゴム、食品、自動車業界、その他
 あらゆる産業にお役立てください。
 導電性(帯電防止)、超非粘着処理、低温処理、素材ゴムなど
 品揃えが自慢です。
 液晶ガラス基板サイズ、第8世代(G8)設備対応済です。

 個人様の電気炊飯器、フライパン、ホットプレート等の
 塗り替え、再加工、再生もご相談ください。

-----------------------------------------------------------



2007年04月24日

こんにちは(^^)/

先日もお話ししましたが、フッ素樹脂コーティングの下地処理で金属溶射という処理をする事があります。

下はその例ですが、左がブラスト処理のみの状態で、この後、溶射して右のような状態になります。

これでよりフッ素樹脂コーティングの基材密着性は向上します。

金属溶射品とサンドブラスト品















----------------------------------------------------------
 ふっ素樹脂コーティング、フッ素樹脂コーティング
 フッ素コーティング、テフロンコーティング
 PEEK(ピーク)コーティング 
PPS(ライトン)コーティング など 表面処理のことなら

 株式会社 睦美化成

 福岡県久留米市津福本町2290−1
 TEL 0942-33-3188
 URL http://www.mutsumi-chem.jp
 e-mail info@mutsumi-chem.jp

 半導体、FPD(液晶、PDP)、ゴム、食品、自動車業界、その他
 あらゆる産業にお役立てください。
 導電性(帯電防止)、超非粘着処理、低温処理、素材ゴムなど
 品揃えが自慢です。
 液晶ガラス基板サイズ、第8世代(G8)設備対応済です。

 個人様の電気炊飯器、フライパン、ホットプレート等の
 塗り替え、再加工、再生もご相談ください。

-----------------------------------------------------------



2007年04月18日

こんにちは(^^)/

ステンレスなどフッ素樹脂コーティング(テフロンコーティング)後の未コーティング部の焼け色が問題になる事が稀にあります。

この場合、酸洗いで焼け色を落とす事ができます。

↓フッ素樹脂コーティング FEP 60μm コーティング後に酸を刷毛塗りで酸処理したサンプルです。

酸洗いサンプル1















↓フッ素樹脂コーティング界面からの剥離もありません。

酸洗いサンプル2















但し、薬液にドブ漬けの場合や薬品の種類、処理時間などによっては注意が必要です。

詳しくはお尋ね下さい。

----------------------------------------------------------
 ふっ素樹脂コーティング、フッ素樹脂コーティング
 フッ素コーティング、テフロンコーティング
 PEEK(ピーク)コーティング 
PPS(ライトン)コーティング など 表面処理のことなら

 株式会社 睦美化成

 福岡県久留米市津福本町2290−1
 TEL 0942-33-3188
 URL http://www.mutsumi-chem.jp
 e-mail info@mutsumi-chem.jp

 半導体、FPD(液晶、PDP)、ゴム、食品、自動車業界、その他
 あらゆる産業にお役立てください。
 導電性(帯電防止)、超非粘着処理、低温処理、素材ゴムなど
 品揃えが自慢です。
 液晶ガラス基板サイズ、第8世代(G8)設備対応済です。

 個人様の電気炊飯器、フライパン、ホットプレート等の
 塗り替え、再加工、再生もご相談ください。

-----------------------------------------------------------





2007年04月16日

こんにちは(^^)/

フッ素樹脂コーティング(テフロンコーティング)は通常、サンドブラストを下地処理の標準作業として行っておりますが、フッ素樹脂コーティング(テフロンコーティング)の密着性、耐摩耗性をより向上させる手法として溶射処理を行います。

金属溶射風景










溶射する事により、通常のサンドブラストより凹凸をより大きくする事による物理的密着力の向上と、溶射材に高硬度材を用いる事によるコーティング耐摩耗性のアップが期待できます。

溶射とは金属粉末を高温で溶かしたと同時に基材表面へ叩きつけることによって、金属溶融物を表面へ溶着させ、成膜していく事です。
表面状態はかなり粗く、Raで10μm以上あります。

溶射材としてはあらゆる金属、セラミックがあります。
弊社ではニッケル系やステンレス系を通常行っております。

効果は絶大で、耐摩耗性は2〜数倍の高寿命化を実現した例もあります。
但し、コストアップは避けられませんのでどれぐらいの効果が期待できるかがポイントです。

----------------------------------------------------------
 ふっ素樹脂コーティング、フッ素樹脂コーティング
 フッ素コーティング、テフロンコーティング
 PEEK(ピーク)コーティング 
PPS(ライトン)コーティング など 表面処理のことなら

 株式会社 睦美化成

 福岡県久留米市津福本町2290−1
 TEL 0942-33-3188
 URL http://www.mutsumi-chem.jp
 e-mail info@mutsumi-chem.jp

 半導体、FPD(液晶、PDP)、ゴム、食品、自動車業界、その他
 あらゆる産業にお役立てください。
 導電性(帯電防止)、超非粘着処理、低温処理、素材ゴムなど
 品揃えが自慢です。
 液晶ガラス基板サイズ、第8世代(G8)設備対応済です。

 個人様の電気炊飯器、フライパン、ホットプレート等の
 塗り替え、再加工、再生もご相談ください。

-----------------------------------------------------------