ごりらいおんの日常

青菁社編集部のヒトリゴト


おひさしぶりっす。

ごりらいおんっす。

なかなか書けなくてすいませんねぇ。

サボってたわけではないからね。

ん?今日は何かって?

はい、新刊のごあんない~

さっそく、、、


BIRDCALL_SNS2


中村利和写真集
「BIRDCALL 光の中で」


発売となりました。

Amazon様にも既に入荷しております。

内容は?

鳥たちと同じ空間に身を置き、

同じ時間を共有し撮影を続ける

野鳥写真家・中村利和氏の

初となる写真集であります。

その瞬間の鳥の表情、光、空気感を

表現することにこだわった

魅力満載の一冊です。

変わり続ける自然環境の中で、

生き続ける鳥たちの姿を

写し出した作品の数々は

著者の思いを乗せた美しいものばかり、

その中から厳選された

四季折々の美しい鳥たちを

お楽しみください。

(紹介動画)



3月末には発売記念写真展も開催予定。

興味のある方はぜひ行ってみてください。

写真展情報はこちら





2017年、最初の新刊ということで、

すばらしい写真集とともに

どうぞよろしくお願いいたします。



gorilion


ごりらいおんでした。



おはようございます。

今日も体調が悪いごりらいおんです。

一番悩みなのが首痛で、

これ何しても治らないので、

あきらめてるんですけどね。

「どこへ行っても治らなかったあなた!」

「うちが絶対治します!」的な

接骨院なども何か所か行ったけど、

全くだめ。

ほんでむっさ高いし。

「毎日来ていただいたら絶対治ります!」

どんだけ金かかるおもとんねん!

ほんで結構行ってたし!

すいません、熱くなってしまいました。

とまあこんな感じで諦めてるわけで。

結局、生活習慣とか、

ぜんぶ見直したら、

こうなるのも自分の責任なんすけどね。

運動もせなあかんけど、

最近とにかく寒すぎる!!

小学校のときとか、

寒いくせにかっこつけて半ズボン

履いてるタイプやったのにww

「全然さむないし」とかゆーてww

今でもこうゆうは子いるはず、

全力で応援してあげる。





と話がまたわけのわからん方向へ

行きそうなので、

冬に関する本を紹介します。


雪の手紙


「雪の手紙」

という本です。

著者は、長年、雪や氷の世界を

撮り続けている写真家の片平孝さん。

「雪は天から送られてきた手紙」と

言われるように、雪の結晶で、

上空の気象状況も分かるといわれます。

そして積もる雪は様々な姿を見せてくれます。

雪の結晶、降る雪、積もる雪の

姿を見て読んで楽しむ一冊です。

少し中身を紹介↓

雪の手紙1

雪の手紙2

雪の結晶のイメージはできるが、

その緻密な構造は見たことないですよねー

雪の手紙5

山肌の雪がウサギの形に見えますね。

雪の手紙3

誰かが作ったアート作品のよう。

雪の手紙4

風と雪と氷で完成した樹氷。

ダチョウのお化け?

自然って不思議がいっぱいですね。

他にも雪や氷のおもしろい写真もあります。

また、片平孝さんの著書で、

幼児~小学生向けの写真えほん等

ほかにも出版されてますよ。

ご興味のある方は一度見てください。

おもしろいですよ。





動かないからか、

最近ほんとに太ったな。

鏡を見ると落ち込むくらい。

減量しないと。

いまやらないと手遅れになる。


食事


でも食欲がとまらないーーー。

どうしたらいいの?

ちなみに、、

チャーハンにラー油かけて食べるの

これうまいよ!

みんなやってみて!

(そら太るわ)

ごりらいおんでした。

gorilion


gorilion

新年あけましておめでとうございます。

今年もなにとぞよろしくお願いいたします。





いや~今回の年末年始は

生まれて初めて全くテレビを見なかったな。

てか普通に年明け寝てたなぁ。

外で聞こえるパリピ達の声で起きるという。

昔は年末年始のオールは必須だったのに。

体力の低下には勝てないね。

てか寒いし外にすら出たくない。

うん。

てかひとつだけ言いたい。

伏見稲荷人多すぎ。

予想はできたが、

ここまで多いとひどい。。

初詣どころでは無いと思うけどなぁ。

近隣住民であるごりらいおんたちは、

引きこもるのみ。でした。

正月のグチはこのへんにして、

新年のスタートてことで、

気合いいれていきましょう!!

いってきます

今年一発目は、

こちらの写真集を紹介。

siro

山下茂樹写真集

「日本の城 - Japanese Castle」

全国のお城の写真集です。

siro1

siro2

siro3

siro4

siro5


巻末には、お城を上手に撮るための

簡単な撮影アドバイスもあります。

英文テキスト付です。

日本には素敵なお城がたくさんあります。

お城巡りしてみたくなりますよ。





そして今日、

青菁社の書籍販売促進の

お手伝いをしていただいている、

「株式会社エスティーシー Team SED」 さん

からとっても素敵な手作りPOPいただきました。

pop

これ、すげーな。

店頭で見かけたらPOP取らないで

写真集の方持っていってくださいね。

今年もいい本つくりますよーー

応援よろしくお願いします。

ごりらいおんでした。

バイバイ


このページのトップヘ