ごりらいおんの日常

青菁社編集部のヒトリゴト

2016年09月


どうも。

メンタルの弱いごりらいおんです。

(メンタルの弱いゴリラがいたらおもろいけど。)

そうゆうギャップのある動物いるんやろなー

ゾウさんとか昔からのろまなイメージだったけど最強やしバリかっこいいし。


人はギャップにやられるとはいうが。。

本のタイトルでもそう。(ホームレス中学生とか)


さあみんなも人を惹きつけるギャップを手に入れよう!

(なにゆーとんねん、ふるいねん)

ジェネレーションギャップ?







はい、今日のおすすめ写真集は、これ!

dallsheep1

上村知弘写真集「Dall Sheep ドールシープ」

崖や山など過酷な大自然で暮らす野生の山羊の一年を追っています。

dallsheep2

メンタルの弱いごりらいおんは生息できません。

dallsheep3

そこにはもちろん家族愛も。

dallsheep4

かわいい命の誕生や成長など、オススメの写真集です。

わたしみたいなもんでは魅力は十分にお伝えできませんが、

少しでもこの写真集で彼らの生きる姿を知ってもらえたらと思います。





著者の上村知弘さんは約5年前にカナダ・ユーコン準州に永住し、

極北ガイドビジネスをやられています。

活動情報はフェイスブックページにて→「TNT Nature Connections」

とても良い人で、また日本に帰ってこられた際はお会いしたいです。





ちみに今日は、夜7時からBS朝日【The Photographers3「写真と生きる篇」】です。

美瑛の写真家・中西敏貴さんがでますよー。


それを見終えたらごりらいおんは週末の戦いに備えます。

そう、あの速い奴らが出てきます!

第50回スプリンターズステークスです。

必買の一頭は、、、

「ダンスディレクター」


あっ、すいません、プライベートがすぎました。。


gorilion


ごりらいおんでした。






どうも、今すぐにでも眠りにつきたいごりらいおんです。

最近太り気味でもはやゴリラというよりトド。

何の番組か忘れたけど、食事をおかゆに変えれば、10日で体重の10%痩せるらしい。

ほんまかいな。





テレビ番組といえば、

このあいだBS朝日で放送された「Photographers3」を見てました。

撮るものは違うけど、写真家になるきっかけなどのエピソード、

人生をかけたプロとしての生き様、熱い想い、など、

写真家という仕事、写真そのものの魅力に迫る内容です。

みなさんすばらしい写真家さんですが、

個人的に印象に残った写真家さんは「石橋睦美」さんでした。

確か、山登りが好きだからという軽い気持ちで写真を始めたって言うてたかな?

69歳になった今でも変らぬスタイルで写真を撮り続けておられます。





さて、30日の「写真と生きる篇」では美瑛でお馴染みの中西敏貴さんが出演されます。

楽しみですね。



↓中西敏貴写真集「美瑛 -光の旅-」↓

biei



ごりらいおんでした。gorilion

 






 

ちは。曇りだとやる気がでないごりらいおんです。雨のほうがマシ。

今日はにゃんこ。

そう、猫についてです。





今やうちの猫写真といえばこの人。

「あおいとり」さん。

いつもお世話になっておりますmm

サラリーマンの傍ら、写真家をやられているのですが、

それを感じさせない写真活動をされています。

わたしみたいな行動力のない人間には無理ですねーww

その活動は彼のSNSをみればわかりやすいです。

こまめに情報をアップされてます。

あおいとりのブログ

あおいとりのフェイスブック

ほかにもツイッターやインスタもやられてますね。





DSC_0378





この表紙の写真おもしろいですよねー

「てか、ねこって風邪ひくん?」って。

実際、あいおとりさんもこの写真がきっかけでねこ写真にハマっていったと言っています。


面白いページをもうひとつ。


DSC_0379



確実に双子ですよね?ww


あおいとりさんの写真はほぼ全て野良猫です。

普段身近にいる自然体の猫たちがこんなにおもしろくかわいいんですよ。

まっ、今のねこブームにもうなずけるわけですが。

まだまだ違う角度でにゃんこを撮られている方もたくさんいます。

自分のお気に入りのねこを見つけてみては?


昨日まで大丸東京店で「ねこ休み美術館」が開催されていました。

来月には大阪、12月に札幌と、

話題のねこたちの魅力を感じられます。




ごりらいおんブームもこーへんかな?(だれやねん)



 


こんにちは。

褒められて伸びるタイプ“ごりらいおん”です。

いや、褒められたいだけ。




さて、ここはまじめに新刊の紹介させてください。

今月「写真家と行く世界の絶景」が発売となります。



世界の絶景_表紙カバー(小)



カナダ在住で世界を飛び回る写真家・谷角靖さんが撮影した世界各地の絶景の数々。

その絶景を撮るための場所の行き方や撮影アドバイスを記載し、

見て楽しむだけでなく、撮りに行きたくなるような一冊となっています。

以下サンプルです。



DSC_0370



欧州、北米、南米、南極、アフリカ、アジア

世界各地の絶景をお楽しみください。



DSC_0372

 

巻末にはSNSなどに写真をアップする際、

写真を綺麗に調整する簡単な方法もあります。



ぜひこの本を持って世界絶景の旅へお出かけください。

また、著者の谷角さんは世界各地の撮影ツアーガイドもやられています。

「クラブツーリズムの旅 / ウユニ塩湖5連泊ツアー」



谷角さんはとても優しい方で、

写真の事など本当に詳しく熱く教えてくれます。

興味のある方はぜひ。 






久しぶりの投稿です。

というより 4月にこのブログを始めてから数か月。。

ブログをやってるという存在自体を忘れていました。。

多忙を理由とさせてください。(言い訳)

気合を入れなおせ! 



トいうことでこれからもよろしくお願いします!(^^)! 



とりあえず京都の情報をひとつ。

「伏見稲荷人多すぎ!」

特に土日祝の日中はあの付近に車で近づかないほうが良いですよー。







 

このページのトップヘ